名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 まめさん、お空へ

愛しのかりんさん

ブログをおサボりしている間に
私たちの可愛い可愛いかりんさんがお空へ帰ってゆきました。


8/12 17:27 病院にて尊厳死(安楽死)


年相応に、少々体調を崩し気味ではあったかりんさんですが
実際に体調を崩したのは8/8からです。
苦しそうに倒れたのですが、すぐ病院で診てもらい
翌日詳しい検査もしました。
その時は、誤嚥性の肺炎を起こしていたので
ごはんさえ食べることが出来れば薬が効いて回復の見込みがあり、
実際、先生も回復に向かっているとおっしゃっていました。
それに、なによりかりんさん自身も元気にしていました。

ところが、11日よりチアノーゼを伴う発作と痙攣が
小さなかりんさんを襲い始めました。
チアノーゼを伴う発作の原因は結局のところ最後までわかりませんでした。
痙攣は、腎臓病から来る貧血&カルシウム不足によるものです。

ごはんを食べようとすると痙攣が起きて食べるのをやめてしまうかりんさん。
しかし、食べなければ痙攣が治まらない(貧血の治療はしていましたが
カルシウムは経口で食物から摂るのが良いとのこと)ので
痙攣が治まるまでは・・・と流動食を入れてもらったりもしましたが、
結局、痙攣が治まるほどたくさん食べることが出来なかったのです。

食べさえすれば回復の見込みがあったので
発作があってもまだ希望を持っていましたが、
発作の回数がわずか1日余りの間でどんどん増えていくのを見て
私たちは早めに覚悟をしました。

12日の朝、病院へ行った時に、
発作の原因が脳から来ている場合(脳腫瘍などの場合)を考えて
最後かもしれないと思いながらステロイドの治療をしていただきました。
ステロイドが効けば・・・というところだったのですが
それも効果がなく、14時半ごろに大発作を起こしました。

14時半ごろの大発作は、
かりんさんの体にこれまでより大きなダメージを与えました。
意識が回復するまで長時間を要しましたし、
回復しても、意識レベルが低下してきているのが
素人の私たちにもわかるほどでした。

この日は休診日でしたが、朝と17時に病院を予約していたので
17時の診察時に尊厳死をお願いしようとたーちと話し合いました。

もちろん、ちょびの時のように、
我が家に往診に来ていただいて・・・ということも考えましたが
その場合、先生の都合で往診が遅くなる可能性もあったし、
かりんさんはすでに意識レベルが低下しており
またいつ大発作が起きるかわからない状態だったので
最期を迎える場所がどうこうということより、
かりんさんが苦しまないことの方が優先!
私たち二人が傍にいてあげればそれでいいよね、ということになり
予約していた診察時間に、病院での処置をお願いしたのでした。

家でここちゃんとお別れを済ませて
17時に病院にて診察をしていただき、
やはりこれから先の治療は延命のための治療になるということだったので
私とたーちが声をかけながら見守る中、
かりんさんは苦しい発作から解放されることになったのでした。

かりんさんの最期は、大発作の後で、
体力を使い果たしてぐったりさんだったので、
発作も痙攣もなく静かに眠るような最期でしたよ。

まめさんとここちゃん
おうちに帰ってきて対面させたら、ここちゃんは一生懸命舐めていました。
まだ体が温かかったから、舐めたら起きると思ったのかな?
うちの優秀な「おくりびと」ここちゃんのおかげで
かりんさんはキレイキレイになりました。

お花に囲まれて
かりんさん、13年7ヶ月、お疲れさま。
先天的に心臓が悪かったけれど、本当によく頑張りました。
うちに産まれてきてくれてありがとう☆

スポンサーサイト
[ 犬の話&犬写真 ] CM10. . TOP ▲

 まめ散歩事情

帰宅~♪
「ママちゃんただいま~♪」
これは昨日の写真。

昨日は大変珍しいことに
かりんさんが自ら「お散歩行くよ♪」とアピールして
パパとお散歩してきました。

かと思うと今日はだら~っと一日過ごして
なかなか起きる気配もないので
時々起こしてお水を飲ませるんですけどねw

この、気分屋さんの散歩回数が
最近めっきり減ってしまって、
2~3週間に1回、ということも。
お散歩に行こうと誘っても、ちっとも乗り気でないのです。
楽しそうに誘っても、やる気が出ない模様で、
仕方がないから・・・と強制連行(笑)すると
いちおう歩くんですが、クンクンもしないで
150mくらいのルートをひたすらテクテク歩いて帰宅します。
(ゴキゲンな日でも150mくらいしか歩きませんが
ゴキゲンが上向きだと、あちこちクンクンして寄り道していますw)
ここのところ、脚の関節が痛むようで、
50mも歩いたら、びっこをひき始めますけどね(´・ω・`;)

ただ、出掛けるのは好きなようで
お散歩に出ても、まっすぐ車に向かって歩いて行って
車に乗ろうとしているので(爆)、
その点はうれしく思っています。

それにしても、1週間に2~3回、車に乗ったと思えば
たいてい病院に行くだけだというのに
病院をたいして嫌がらないので助かります。
というか、病院に行く朝は
私が着替えると「行く?行くよね?」って感じで
自ら抱っこされる体勢をとり、
ハンモックに入って大人しくしているのだから可笑しくて可笑しくてw

病院に着いたらやっぱりちょっと緊張するのか
プルプル震えていますが
「点滴が終わったら全然震えませんねw」と
看護士さんがおっしゃるくらい、お会計の頃は余裕綽々なんですよ(笑)

これから通院の頻度も増えるかもしれませんが
かりんさんはハンモックさえあればどうやら安心のようなので
私はあまり心配していません。
今は足の関節も痛むようだし、普通に抱っこされるより
ハンモックに入っていた方が本犬もラクみたいです(^^)


普通のわんこなら、お散歩しなくなった=やばい、って感じですが
かりんさんの場合はどうも全くそれに当てはまらないのね(^^;)
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 かりんの日常(自宅編)

点滴通院3日目。

今日もおりこうに点滴を済ませて帰宅するかりんさん・・・

zzz
点滴中はフセの格好でくつろいでいればいいのに
毎日仁王立ちでずっと立ってるものだから
点滴が終わったら疲れる模様(^^;)

点滴疲れたワン
家に帰ってきたら、トイレを済ませてくつろぎますw

ぐぉーーーー
そしてあとは爆睡!
どーゆー格好なんですかまめさん( ´艸`)
(たまに生きているか心配になって確かめたりする母ですw)
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 意識不明?

ぐぅ

かりんさん、めっきり耳が遠くなったので
寝てる時は静かすぎて
生きてるんだか死んでるんだかよくわかりません(笑)

起きたら可愛いんだけどね~・・・
寝てる時は・・・何なんだろう、これwww
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 チャコ星さん1歳

チャコさんの命日がやってきました。

この1年、なんか長かったなー。
でもチャコさんの場合、生前のことを思い出しては
ぷぷっと笑ってしまうことの方が多いです。

こんな話とかね(笑)

終了!の笑顔♪
亡くなる半年前も、こ~んなに元気だったしね♪
とってもわんこらしいわんこでした☆

チャコさん、お空に行って1ちゃいの記念日だね!
地上勤務隊はみんな元気にしてるよー!!
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 早く帰ろ~(`・ω・´)

急にやる気スイッチが入った私、珍しく掃除!
すげーがんばりました。
(仮想庭にハマりまくっているので
もはや私が掃除する光景すら珍百景。爆)


かりんさんが珍しく自分から散歩に行くというので
たーちが嬉々として連れて出掛けました。
距離はいつものように短かったけど、
ゆっくりクンクンして歩けたそうで。
私と一緒で引きこもりのかりんさん、たまにはお外もいいもんでしょw

行ってきたぞ~
たーちにカメラを持たせたのに、
撮った写真はこのアングルのみ(爆)
これじゃほんとに歩いたんだかわからないじゃん( ´艸`)
しかも、まめさんったらニコニコ顔じゃなくて
「早く帰ろう」って顔してるしww
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 日干しなう。

うとうと・・・
ひなたぼっこ中のかりんさん。

この姿勢でウトウトしていました。
人間で言ったら
おばあちゃんが縁側でウトウトしてる姿かしらね(笑)

最近お外には行きたがらないかりんさんですが
ベランダは大好きで、
毎日のように「ベランダに出る~」と言ってます。

面白いのは、雨が降ってる日に、とりあえず窓を開けてみると
「あ・・・・・・」
という感じで、外の匂いを嗅いだら諦めることです(爆)
違いがわかる女です(爆)(爆)
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 あちー

こたつ、あちかった・・・
かりんさん、こたつの中が暑かったのか、
外に出てこようとしたのですが
途中で行き倒れました(爆)

頭寒足熱とは言うけどね( *´艸`)


数日前からたーちが春休みで家にいるので
なーんか気分が忙しいんですよね~。
毎日ちゃんとした昼ごはんを食べなきゃならないのは
主婦の立場からすると結構面倒です(^^;)
弁当の方が楽でいいわ。
亭主元気で留守がいい!?ですね(爆)

すぐ出来るパン
すぐ出来るパンとやらを作ってみましたが・・・
もうちょっと膨れると思ったのでちょっと期待外れ。
やっぱパンは手抜きせずにきっちり作らないとねw
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 キレイキレイ♪

まめさん、わんこ美容室でつんつるてんになってきました。
最近は背中側の毛を、少しだけ長めに切ってもらっています。

つんつるてん
「は? なんか言った??」

最近、かりんさんの耳が
とっても遠くなっちゃいましてσ(^_^;)アセアセ・・・
人間のお年寄りに話しかける感じで
大きな声で「まめさーん!」と言うと
ようやく気づいてくれたりします(爆)

耳が遠くなったからでしょうけど
ちょっと離れた場所にいたり、姿が見えなくなったりすると
少し不安に思うようで、ヒンヒン鳴いたりもします。


でも・・・だいじょうぶ~~~!


これで大丈夫♪
そういう時は、ハンモックが大活躍です。
(モデルとしてたーちに着用していただきましたw)
かりんさんはこの中に入ると途端にごきげん♪になり
私がこの状態でお料理していようが、
かりんさんはごきげん顔のままウトウトしたりしています(笑)
赤ちゃんの抱っこ紐みたいでしょ(笑)
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲

 学習しましょうよヽ(´・`)ノ

アカデミー賞5冠『アーティスト』効果!
犬アギーと同種犬に人気殺到し犬猫保護団体が異例の警告!


現代版の無声映画「アーティスト」に出ていた
アギーというジャックラッセルテリアが名演技?をしたことで
一気にこうなっちゃうわけですよねぇ。

ジャックラッセルテリアはとても賢い犬だけれど
最初からアギーみたいなわけないじゃないですか。

なんというか・・・映画やテレビの影響って大きいですね。
昔、某CMにチワワが出てチワワを飼う人が大量発生しましたけど
同じようなことをずーっと繰り返しているわけで。


最初から素敵な関係になれると思ったら大間違い。
しかも、犬を思うとおりに(テレビや映画のわんこのように)
動かそうだなんて、なんと浅はかな考え!
人間の方が、相手(わんこ)のことを理解しようと必死に努めなければ
良い関係など築き上げられるわけがないんです。

犬は思い通りになるぬいぐるみじゃありませんよー!!
[ 犬の話&犬写真 ] CM0. . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。