名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 変化なしorz

かりんさんのおなかにある種はまだ出てきません。
というか、もう出ない可能性の方が大きいです
水曜日に病院に行く予定ですが、
おそらくその時に手術の日程を決めることになりそうです。
先日の歯の手術よりはかなり短時間で済む手術でしょうけど
出来ればハラキリは避けたかったんだけどなー

ただ、本犬は大変元気にしておりますのでご心配なく☆
手術するにしても、具合が悪くなってからでは
高齢ゆえに回復が思わしくない状態に陥り
場合によっては取り返しのつかない状態になる可能性もあります。
でもこれだけ食欲があって元気なら、
手術後の回復も早いでしょう、と先生からも太鼓判を頂きました。


さて、まめごはん(犬用手作り食)のストックが切れたので
まめごはん製作の日でした。

まめごはん
↑今回使った材料は、大根・白菜・にんじん・
なす(皮なし)・エリンギ・はるさめ・ピーエルシーごはん・
ゆでたまご・パルメザンチーズ です。

そして・・・
まめごはん完成図
↑こちらはかりんさん用の完成図(笑)
粉砕したがごめ昆布を戻したネトネト湯をかけて、
届いたばかりの牛パラパラミンチを生でトッピング。
サプリ各種をふりかけ、最後にえごま油を垂らしたら完成です。
(一番上に乗っかってる白っぽい塊はタウリンです。笑)
あと、ふかしたお芋さんもデザートに食べていただきましたよ。

タウリンのタブレットは猫たちが異常に大好きで(笑)、
いつも大きな1粒をピルカッターで4等分にして
おやつ代わりにみんなにあげています。
タウリンをガツガツと食べる姿を見ながら
「ふぅ~ん・・・もしかしてリポビタンDも好きなのかなぁ?」
とつい独り言を言っていた私でした(爆)


最近、私は何日も連続でリビングに寝袋を出して寝ています。
リビングで寝ていると、夜中の場所取り合戦がなくて
犬猫たちが平和に眠れているみたいです。
(寝室は居場所が少なくて狭いのでねぇ・・・)
一昨日までは、チャコだけが寝室で寝るたーちと一緒に寝ていましたが
昨日からはチャコさんもリビングで就寝。
みんなぐっすり寝ているように感じます。
ちょびの夜鳴きもないし、私も体が若干痛いくらいで
起こされることなく寝ているのでいい感じです(笑)
なんと言っても、ここちゃんに布団の端っこを齧られないので安心♪(爆)
快適な睡眠ってやっぱり大事ですよねぇ。

夜中の二人w
↑夜中に暑かったので寝袋から出ていたのですが
ふと目が覚めて足元を見たら、猫族は寝袋の上に乗っかって
こんな格好で寝てました~(*≧m≦*)ププッ



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100628.html
スポンサーサイト
[ 手作りごはん(犬) ] CM4. . TOP ▲

 第一段階終了。

朝、冷凍庫を開いてビックリ( ☉_☉)
まめごはん(わんこ用手作り食)のストックがなくなってた~(^^;)

というわけで、お昼にチャコかりんが食べるまめごはんを
朝からせっせと作りました。
前のヴァージョン(なんだそりゃ?)のまめごはんに比べて
献立を考える時間は長いですが、作る時間は大幅短縮されました。
なぜなら「良質なたんぱく質」は出来るだけ食べる時に加えるし、
手間もだいぶ掛からなくなったので、
1回に作る量を、6日分×2匹分ずつにしたからです。
(前に作っていた量の半分ですw)

ではクッキング、スタート♪
(本当は仕事が立て込んでいるから
こんな悠長なことをやっている暇は無いのですが、現実逃避です。爆)

材料w
↑こちらが材料。はるさめは1袋の半分強の量を使います。
ピーエルシーごはんは、サトウのごはんみたいに
レンジでチンすれば食べられるごはんです。
(人間の腎臓病患者さん用に作られていて、米に含まれるたんぱく質を減らしてあります)
左上は、ゆで卵を細かくしたもの。1/2個くらい使います。
右上のお鍋の中には、野菜・きのこ・海藻類を
フードプロセッサーで細かくして投げ込んであります(笑)
お鍋に水を加えて煮込み、途中でピーエルシーごはんを加え、
最後の方で、軽く茹でておいたはるさめを
フードプロセッサーで適当に細かくしてから加えます。
塩分調整用に、パルメザンチーズ(ナチュラルチーズ)を少し混ぜて
出来上がり~。

出来ました
↑はい、出来た☆

はるさめは芋でんぷんから作られたものですから
水分を吸って、ねっとりした仕上がりになります。

おいしそうw
↑ひとり分ずつお皿に入れたところ。

小分け
↑残りは小分けして冷凍庫へ・・・。

食べる時には、お肉を茹でて、このおじやにお肉を茹で汁ごと加え、
各種サプリ・えごま油などを加えてご提供します(笑)

完成★
↑お肉はラム肉ですよ~。
リゾットではなく雑炊風の仕上がりですw
やたらと黄色いのはビタミンB群のサプリです(^^;)
あれこれ全部入っているので、きっとマズイと思うんだけど、

うまいっ!!
毎回ウマイウマイと食べてくれる孝行娘たちです(笑)
この姿を見るとなんだかシ・ア・ワ・セ♪


きゅうりの花
↑ベランダ菜園のきゅうりに花がつきました~。
おいしいきゅうりになぁ~れ~♪♪


仕事は、夕食後に少し頑張ったところで第一段階終了。
ここまでが結構大変だったのですが、
明日からはこのネイティヴ鹿児島弁を
日本語の書き言葉に直します(爆)
早く済ませて自由になりたい!(爆爆)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100607.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM4. . TOP ▲

 ○○まっしぐら

一日中雨降りのお天気・・・
大雨警報まで出てました。

どこにも行けなくてつまんなーい!
・・・の犬たちでした(笑)


本日の我が家を箇条書き。

・ちょびは朝4時からニャ~ニャ~鳴いて私を起こす(涙)

・ここあは普段齧らない布製のトイレシート(ちょび用)を齧って
 1円玉くらいの穴を開ける(←しかもまた飲み込んだ。涙)

・チャコさんはかなり耳が遠くなってきたのか
 みんなにおやつをあげていても一人だけ気付かず(笑)

・かりんさんは一日中電子レンジの方を見ながら
 ごはんが出てくるのを待っている(爆)

・たーちは夕方4時から合唱団の練習へ。

・私はまめごはん(犬たちの手作り食)作り。


雨が降っていたので、たーちを送り迎えしたのですが
チャコさんがどうしても一緒に行く!と言うので
お迎えの時には一緒に車に乗って行きました。
チャコさん、以前なら雨が降っているのに気付いたら
「車の窓開けてぇ~!」なんて言わなかったのに、
今日は「窓開けて~開けて~」とヒンヒン鳴きます。
雨は降っているけど、とりあえず窓を開けてみたら
降り込んでくる雨に当たって納得したらしく、
あとは窓を閉めても大人しくドライブしました(爆)

やっぱりね~、チャコさんの目は少し見えづらくなっているので
動くものは追いますが、止まっているもの
(例えば落ちているおやつとか)は気付かないんですよね~。
しかも、鼻の利き具合も弱ってきたのか、
近くをクンクンしていてもスルーしちゃったり(笑)
今日も雨が降っているのがよくわからなかったのかしら。
「生き生き老犬倶楽部」代表なんだからね、頑張れチャコさん!(笑)


夕食を作るついでに、まめごはんを製作しました。

朝 → 療法食フード(Hill's k/d)
昼 → 療法食フード(  〃  )
夜 → まめごはん(手作り食)

という風に、ご老犬2名様にお食事を差し上げておりますが(爆)、
手作り食も心臓・腎臓ケアに気を配っています。
低たんぱく・高カロリーで、
カリウム、リン、ナトリウム量に気をつけてますよ~。
6日分ずつ、その時家にあるものを使って作っています。


~今回のまめごはん材料(6日×2匹分)~
ラム肉鶏肉
大根ブロッコリー
ゴーヤにんじん
しいたけはるさめ
ピーエルシーごはんえごま油
パルメザンチーズ(ナチュラルチーズ)
ビタミンB群+葉酸(人間用サプリ)アスコルベイト(ビタミンC)
オイスターシェルカルシウムミヤBM錠(おなかの調子が悪い時)

これに、心臓病用のお薬が付きます(笑)
朝ごはん(療法食フード)には、
グルコサミン&コンドロイチンのサプリも入ってます(笑)

フラックスシードオイル(アマニ油)は
近所のお店に無いし、ネットでも現在は入手困難ですね~。
というわけで、近所のお店でも手軽に買えるえごま油(しそ油)に
シフトしました。
あと、ビタミンBやCは足した方がいいかも・・・と思って
サプリで補っています。

ごはんは、腎臓の悪い人用に作られた、
たんぱく質をカットしてある「ピーエルシーごはん」。
(うちで使っているのは通常の1/20のたんぱく質です)
はるさめは、緑豆ではなく、芋から作ったものです。
パルメザンチーズは、塩分調節用です。
塩分をカットし過ぎるのも体に良くないんですよね。

お肉とサプリは毎食ごとにトッピング。
犬まっしぐら!です(笑)

冷凍パラパラミンチで仕入れているお肉類は、
うちの小さな犬たち2匹だけではいつまで経っても使い終わらないので
猫たちも毎食お肉のトッピングを楽しんでいます(微量だけどねw)
おかげで猫もまっしぐら!です(笑)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100523.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM2. . TOP ▲

 ポンデケージョ

先日作ったボーロちゃんはサクサクおやつですが、
ふわふわおやつを作りたかった私・・・
「そうだ!ポンデケージョってどうかしら?」と閃きました☆


というわけで、早速製作です(いつもながら、分量適当ですw)


~材料~

じゃがいも 50g(ミニサイズ1個くらい)
にんじん 20g
片栗粉 30g
小麦粉 10g
ヤギミルク 3g(←粉ミルク。スキムミルクも可)


~作り方~

材料1 材料2
じゃがいもとにんじんの皮を剥き、適当な大きさに切ります。
その他(粉類)の分量を量っておきます。
(粉は全部まとめて1つの器に入れていいですよ~)

茹でます 捏ねます
じゃがいも・にんじんをやわらかくなるまで茹でます。
(茹でることによって、じゃがいものカリウムを半分に減らすことが出来ます)
やわらかくなったらざるにあげ、
ボウルに入れてマッシャーで適当に潰します。
熱いうちに粉類を全部入れて、捏ねます。

丸めて焼きます
手早く適当な大きさに丸めて(うちの場合は1~1.5cmくらい)、
アルミホイルを敷いた天板に乗せて
トースターで10~15分ほど焼きます。
(油分がないので、アルミホイルにくっつかないように
薄~~くオリーブオイルをひくといいです。
大きく丸めて作る場合は長めに焼いてください)
途中で、上が焦げないようにアルミホイルをかぶせます。

ポンデケージョ完成
↑出来上がり~♪
残念ながらポンデケージョの味ではないですけど(笑)、
もっちりフワフワで、食感はポンデケージョでしたよw
このレシピだとちょっともっちり感が強かったので
粉を半量くらいに減らして作っても良いかも。


ちなみに人間用のポンデケージョは、
ミルクではなくチーズを入れますし、
にんじんは・・・入れないよね(笑)
↓前に作った人間用ポンデケージョです。

ポンデケージョ


犬猫たちが出来上がったポンデケージョ(もどき)を試食♪

うまいワン
かりん「うまいワン!」(↑目が真剣・・・)

うまいニャン
ちょび「ボクも食べるニャ!」(がぶっ!)
ちょびはグルテンアレルギーなので、少しだけあげました。

犬猫たちには大好評でした~(^-^)
でも作り置きするおやつではないので、
少し作って早めに食べ終わった方が固くならずにいいですよ☆


さらに今日は調子に乗って・・

手作り食再開
↑腎臓病用の手作り食(試作2回目)も製作。

さらにさらに・・・

かぼちゃケーキ
↑かぼちゃが丸ごと1個あるので、
人間用にかぼちゃケーキを作りました。
(お砂糖もとても控えめ。ほぼかぼちゃ!です。笑)


雨が降った一日だったので、
みんなで美味しいものを食べて楽しみました~( ̄w ̄)ぷっ


それはよかったのですけど、
夜、ふと気付くと・・・

腫れたの(T-T)
↑チャコさんの顔が腫れてました!!
(わかりにくいですが、向かって右側【顔の左側】の鼻の横あたりが腫れてます)
唇をめくって歯茎を見てみると、
赤い小さな炎症があって、そこがぷっくり膨れているので
その影響かもしれません。
そういえば今日歯磨きする時に左半分をガーゼで拭くのを嫌がってたなぁ。
(前歯だけ歯ブラシで、奥歯はガーゼで拭いています)

明日はいずれにせよワクチン接種に行くつもりだったので
病院で診察してもらってきます。
それにしても・・・写真ではわかりにくいですけれど
かわいそうなくらい腫れちゃって~(;o;)
本犬はたいして痛くもないようなのですけどね。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100506.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM0. . TOP ▲

 ボーロちゃん

午後、一大決心をして、
たーちに手伝わせ手伝ってもらいながら
ボーロちゃんを作ってみました。

ボーロちゃん三種
↑ちょっと見栄え的に失敗しちゃったのよねぇ~・・・(^^;)

片栗粉で作ったのですが、
スキムミルクを入れる代わりにヤギミルクを入れて、
オイスターシェルカルシウム(粉サプリ)を追加してカルシウム強化。
適当に作って、生地を捏ねたら
「ん?ちょっと緩い?」と思ったので、片栗粉を徐々に追加したら
今度は生地が硬くなってしまい、
1回目(白いボーロ=ノーマルw)は
焼き上がりがひび割れちゃいました(^^;)

2回目(緑のボーロ=抹茶)からは少しずつ上達・・・。
3回目(黄色いボーロ=かぼちゃ)には、
丸める作業も、ちぎる人(たーち)と丸める人(私)の
連係プレーがスムーズになり、とっても手早くなりました(笑)

でも、試食してみたら美味しかったし、
「犬まっしぐら」だったので、とりあえず上出来ということで♪
※猫は食べずに玉取りして走り回って大騒ぎでした(爆)


ボーロ作りに使った溶き卵が半分近く余ってしまったので、
続けて作ったパンの表面に塗り塗りしました(笑)
毎度のことですが、我が家の人族や猫族は
たいてい犬族のおこぼれで生きております(爆)
エコ家族です(違)

レーズン&くるみ入り黒糖パン
慌てて適当に作ったらぐだぐだなパンになってしまったー!
(しっかり膨らんだけど水分多かったみたい。笑)
レーズンとくるみが入った黒糖パンです。
黒砂糖は市販品を練りこんでも
学校で食べた黒糖パンみたいに綺麗な褐色は出ないんですよ。
私が使っているのは色や風味が濃く出る黒砂糖です。

粉末黒糖 濃風味(株式会社タカイ)
↑これです~。

はぁ~、ホシノさんを起こさなくては・・・。
GW中は助手がいるからパン作りに適してるんだよなぁ~(爆)


まぶちい・・・
良いお天気でした。お外はまぶちいです☆(しょぼかりん)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100429.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM2. . TOP ▲

 ボーロとグミ

チャコかりんのおやつに頭を悩ませる私(笑)

二人のことを考えると、
歯がなくても食べられて(固いもの、大きいものは不可)、
出来れば低たんぱくなおやつ、
しかもたんぱく質は良質なもので・・・ということになります。

家で食べるおやつは、茹でたり蒸したりした野菜やお芋を
小さく切ったものでいいんじゃないかと思いますが、
問題は外に出る時ですよ。
持ち歩けて、しかも小さくしたおやつ・・・。


候補として、ボーロとグミを考えていたのですが
ここで考えてみましょう(笑)

グミ → ゼラチンを使う → 良質のたんぱく質ではあるが高たんぱく。

ボーロ → 片栗粉(じゃがいもでんぷん)を使う → 低たんぱく高カロリー。

たんぱく質に関していえば、同じ量で比較すると、


ゼラチン:片栗粉=876:1 くらいな感じです(笑)


はい、そんなわけでグミを作る時は
ゼラチンではなくて寒天で作った方が良いということですね。
(粉寒天ならばたんぱく質ゼロですから・・・)
まあ、ゼラチンって動物性なんだから当たり前といえば当たり前。
でも・・・寒天で作ったら、持ち歩いているうちに溶けますかね(^^;)


そんなことを言いつつも、我が家に材料が揃っていたので、
グミをゼラチンで試験的に(微量ですが)作ってしまいました(爆)

かぼちゃのグミ
↑ミルクは控えめにしたいのでヤギミルクの粉を少しだけ入れて、
かぼちゃのグミを作りましたよ(形が不揃いなのはご愛嬌~)

どのくらい微量かと言いますと・・・

グミの大きさ
↑はい、私の人差し指に乗っているのが1粒の大きさです(爆)
小さく作らなければいけないので、型とか必要ありましぇん(爆爆)
コーンスターチの上にポトリポトリと垂らすだけです(^^;)

作ったグミは、チャコかりんには2粒ほどあげて、
あとはここちゃんが美味しそうに食べてます(笑)
たぶんグミはもう作らないでしょうね~。
作り方が簡単だったからこれがおやつに使えないというのは残念(>_<)


というわけで、持ち歩くおやつ候補に勝ち残った(!?)のは
片栗粉で作るボーロちゃんのようです。
でもボーロの場合、ちっちゃく丸めるのが面倒なり~(^^;)
世に言う「ちねり」(※黄金伝説用語)作業ってやつですよね。
明日はたーちが遠足なので(爆)ちょっと忙しいのですが
次はボーロちゃんを作ってあげようと思います(^-^)v



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100427.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM4. . TOP ▲

 お食事プラン

実は、最近我が家の犬たちは手作り食を食べていません。
3月の検査で、チャコの腎臓の数値が高くなったこと、
(元々、だいぶ前から腎臓に石を持っていました・・・)
かりんさんもこれから数値が高くなる危険性があることを考えて
現在は二人とも療法食フードを食べながら
チャコのBUNの数値を下げる作業中です(笑)

でもね、この腎臓病用フードというのはフードが油っぽいので、
また皮膚の状態が悪くなるのではないかと懸念しています。
それから、心臓病用フード(i/d)の時もそうでしたが
かりんさんはこういう油っこいフードでおなかを壊してしまうことが
多いんですよね。
今はまだギリギリ大丈夫みたいだけど、ややおなか壊し気味です(^^;)
(※油っこいフード・・・腎臓病・心臓病のフードには脂質が多く含まれます)

それから、このフード、粒がものすごく大きい!(爆)
うちのような小型犬だと、粒が大きくて食べるのに難儀します。
特にかりんさんは歯が無いし~(^^;)

そんなわけで、今のところフードをお湯でふやかしてあげています。
フードをあげていれば数値がいい状態に戻ることはわかっています。
でも、出来れば手作りで・・・という気持ちも大きいんですよね。

腎臓病の食事を手作りしているお友達の葉美瑠さん(笑)にも
相談してあれこれ考えましたが、
私は葉美瑠みたいに優秀な脳みそを持っていないので(爆)、
手作りで療法食もどきを作ることへのリスクがちょっと怖いです。
もちろん、栄養その他はしっかり考えて作るつもりですけど
なんだか栄養のバランスが難しいのよねぇ~~。

腎臓病のごはんというのは、
「低たんぱく、高カロリー」が原則なのですが
たんぱく質を減らしながらも「良質な」たんぱく質は摂らねばならず
そこらへんが難しいのですよね。

ここで、葉美瑠に教えてもらった素敵なアイテムが登場です♪


★ ピーエルシーごはん 炊き上げ一番 1/20 ★

炊いたごはんに含まれるたんぱく質を1/20にカットしてある
(人間の)腎臓病患者さん用のごはんです。

これを使うことで、通常のごはんの分のたんぱく質を
お肉の方へ回すことが出来ます。

それから、


★ 日本製粉 アマニ油 180g ★

※本当はゴールデンフラックスシードアマニ油の方がいいんですが、
現在取り扱っていないんですよねぇ~。困るぅ~。

油脂はこれで補います。

それから、イオンにあるこの商品♪

はるさめ
↑イオンブランドのはるさめですけど、
これ、国産だし、すごーく美味しいんですよ。
私はこれではるさめヌードルを作ってお昼ごはんに食べたりしますw
今までも犬たちの手作り食に使っていますが、
たんぱく質ゼロ、カロリーはある、ということで
これは手作り食増量(かさ増しとも言う)に役立ちます☆


とりあえず、アマニ油を除く2つの商品を調達してみました。
この2つは食材から外せないな~・・・と考えつつ、
頭をひねってレシピを作ってみようと思います。
(でも難しいよぉ~~)


ちなみに、今あげている腎臓病用の療法食フードは
こちらの2種類↓↓↓


★ Hill's k/d 1kg ★

粒がコロコロしていて(円柱型)、サクサクしている感じ。
うちの子たちには粒が大きすぎますが
ふやかすと綺麗にふやけます(笑)


★ ロイヤルカナン 腎臓サポート 1kg ★

粒が平べったく、角の取れた四角形という感じでk/dに比べると固い。
お湯を入れるだけでは綺麗にふやけないので
さらにレンジでチンします(^^;)
しかも、ふやかした後、フードの色じゃないような灰色の斑点?が
現れるのでなんかイヤな感じ(爆)

とりあえず最初に2種類を1kgずつ買ってみたのですが、
ロイヤルカナンは見た目で却下です~(もったいないからあげたけど。爆)
ということで、これからはk/dをあげることにしてネットで買い足しました。


手作り用のレシピが出来たら、
手作り食と療法食フードを半々にしてあげようと思っています。


それはいいんですけどね、低たんぱく質のお食事になったので
お散歩時に持ち歩くご褒美のおやつも見直しが必要なんですよね。
(今、おうちであげるご褒美はふかしたお芋などです)
お芋やお野菜のチップスでいいのかもしれないけど、
「わ~い♪」って喜んで戻ってくるのはお肉のご褒美だし、
それにかりんさんはチップスだと食べられないし~。
Gabbieさんコメント欄で教えてもらったようにボーロのおやつを作るか・・・。
仕事が終わってラクになったので至急何か考えてみます。はい。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100426.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM2. . TOP ▲

 久々にまめごはんUP!

今日はちょっとだけやる気があったので(笑)、
久しぶりにベーグルを焼きました。

ベーグル♪
↑全粒粉入りのベーグルですよ~♪
二次発酵まで済ませたら、モルトエキスを入れたお湯で
片面2~30秒ずつ茹でてから、オーブンで焼き上げます。
ホシノさん(酵母)を切らしていたので
パネトーネマザーを使いました。

お昼に、クリームチーズやベーコンなどを挟んで食べたけれど
超おいしかった~~♡


グリーンピース
↑たーちの同僚にグリーンピースをいただきました。

実は私、グリーンピースとにんじんが嫌い。(・・・子供かっ)
こんなに大量にいただいても困ります(^^;)
昔、母が作ってくれて「これなら食べれるかも」と思ったレシピで
少し甘めに煮てみようと思います。

でもやっぱり大量にあると困るので・・・

まめごはん☆
↑まめごはん(←チャコかりん用手作り食です)に投入!(爆)

■今回のまめごはん材料■ (出来上がりの量=2.6kgくらいです)
・まぐろ・鮭
・鶏むね肉・豚ひき肉
・高野豆腐・あずき
・グリーンピース・はるさめ
・コーンミール・乾ししいたけ
・さといも・かぼちゃ
・大根・にんじん
・白菜・押麦
・白米・犬用フジッリ(パスタ)
・オートミール・パルメザンチーズ
・脱脂粉乳・練りごま
・アマニ油
※たんぱく質は乾燥重量で22%に設定しています。
※オートミール・アマニ油・サプリ類・常用薬は食べる直前に加えます。


一度に10日分(×2匹)を作ります。
朝晩食べますから、1匹の1食分を1つのタッパーに入れます。
ということでタッパー40個に小分けして冷凍しておくんですよ。

出来上がり。
↑こんな感じですw

手抜きしたくなった時は、1匹の1食分を2匹で半分こして、
残り半分はドライフードにします。
(↑そうすると10日よりちょっと長く持ちます。爆)

まめごはん10日分を作るのに、毎回およそ3時間かかりますが、
手間をかけて作ったごはんを
チャコかりんが美味しそうにガツガツと食べてくれると
なんともいえず幸せな気分になります(^-^)


満足満足!・・・zzz
↑そして美味しいごはんを食べたチャコも
どうやら幸せな気分のようですよ・・・(すっかりモシャ子です。笑)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100322.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM4. . TOP ▲

 チャコさん&たーちの誕生日

本日ついに!
チャコさんが13歳になりました♪(^-^)//""ぱちぱち

愛しのチャコさん
はじける笑顔!(昨日撮影)
その笑顔がいつまでも続きますように!


今日は一日雨降りのお天気でしたから、お散歩にも行けず
ちょっとつまらない一日になってしまいましたが、
お誕生日ディナーはちゃんと作りましたよ(^-^)

シフォン焼けました
まずはケーキ。トマトパウダー入りのシフォンケーキを焼きました。
(10cmのちっちゃい型で焼きました~)
しばし型ごとひっくり返して冷まし、型から外すと・・・

完成~♪
↑完成で~す。
体が小さいので2匹で1/3個分くらいしか食べないけどねw

そして、他のメニューをちまちまと製作して

お誕生日ディナー
お誕生日ディナー完成!
メニューは・・・
★鮭のステーキ(ブロッコリー&紫芋チップス添え)
★リゾット(押麦&かぼちゃ&グリーンボール&鶏ひき肉)
★シフォンケーキ(いちご&ヨーグルト添え)

でございました(栄養価はすっかり無視です。爆)

ガツガツ・・・(笑)
↑あっという間におなかの中へ~♪

これからも「生き生き老犬倶楽部」(爆)のメンバーとして
生き生き老犬ライフを満喫したいと思います ―byチャコ


さて、たーちもお誕生日ですから、
たーちにもケーキを作ろうと思ったのですが、
諸事情がありまして
諸事情のついでに好きなお店に行って買ってきてしまいました(爆)

人族用ケーキw
↑ベリータルト♪♪♪ 美味しかったです♪
(たーちの誕生日なのに私の好みが優先されます。爆)



~おまけ~

愛しのかりんさん
ついでなので、昨日撮影したかりんさんのベストショットもどうぞ♪
二人とも長生きしようね~♪



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100315.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM18. . TOP ▲

 かりんさん11歳☆

我が家の永遠のアイドル・かりんさんが
ケーキ 11歳 ケーキ のお誕生日を迎えました~(^-^)//""ぱちぱち

11歳の熟女♡
↑熟女、モデル風の悩殺ショット!
(出来れば舌はしまっておきましょう。爆)

生後8ヶ月の時に受けた避妊手術の痕が臍ヘルニアに。
(↑医者がアバウト過ぎて、腹膜がキチンと縫合出来ていなかった様子。
最初にかかっていた医者がヤブだったことをこの時知りました)

1歳になる前に臍ヘルニアの手術。

1歳半でアレルギーを発症。

2歳2ヶ月にして膝蓋骨脱臼(パテラ)グレードⅢと診断されて
両後肢にプレートを埋め込む整復手術。
既に骨に変形を来たしていて、大腿骨にねじれが生じていました。

同時期に心臓病発覚。

2歳8ヶ月、右足のパテラの術後の状態が思わしくなかったので、
再手術で脱臼の原因になっていた腱を切断。

7歳から心臓病の投薬開始。
これまで4年間の投薬期間中に、心臓のお薬は1種類から2種類に増えました。


大きなものを書き出しただけでもこんなに・・・w( ̄△ ̄;)w
病気のデパート・かりんさんではありますが、
ここ数年、特にワンコ尊重の生活に移行してからは病院通いも激減しましたし、
アレルギーの状態も、病院の先生や通っているワンコ美容院のトリマーさんが
ビックリするほど良い状態を保っています。

これからも、かりんさんには
出来るだけ長く元気に生活してほしいな~と思っています(^-^)
私はかりんさんの寿命が10年持つとは思っていませんでした。
だから、10歳を過ぎてからは「おまけ」の日々。
欲張ってはいけないと思うので
まずは12歳のお誕生日まで、楽しく元気に暮らそうね!!


さて、かりんさんのお誕生日ディナーですよ~♪
(特別メニューですので、栄養バランスは無視です。爆)

メインディッシュ
メインディッシュ
■マグロのステーキ(ペッパー風)
  マグロを少量のオリーブオイルでソテーして、
  ローストアマニをふりかけました。
■くるくるパスタ
  わんこ用パスタを茹でました(市販品)
■ポテトサラダ
  マッシュポテトにパプリカとピーマンのみじん切りを加えました。

スープ
スープ
■中華風スープ
  大根・にんじん・いんげん・しいたけを鶏ひき肉と共に煮て
  最後に卵を溶き入れました。

デザート
デザート
■抹茶入りピラミッドパンケーキ
  牛乳(少量)・ヨーグルト・卵・はちみつを混ぜたところに
  小麦粉・全粒粉・抹茶(ほんの色づけ程度)を混ぜ、
  テフロン加工のフライパンで油を敷かずに焼きました。
  ベーキングパウダーはナトリウムが高いので使いません。
  最後に型で抜いてカスピ海ヨーグルトをかけたら出来上がり。
  (型で抜いても、どうせ食べやすい大きさに切ってあげますけどね!笑)

はい、召し上がれ~

うまい~♪
↑がつがつ食べて、あっという間に完食でしたw
美味しかったそうです♪
(チャコさんはかりんさんと同じメニュー。
猫たちにはマグロステーキだけ特別配給しました。爆)


お散歩も、スペシャル散歩が出来るように
ゆったりした気持ちでおうちを出たのに、
さすがはかりんさん、300m歩いたら家に帰っちゃいました(爆)
まあいいさ、かりんさんが元気なら母もニコニコだよ(⌒-⌒)


かりんさんが産まれた日は、チャコさんが出産した日でもあります。
なので我が家では、頑張ったチャコさんへの感謝も忘れませんよ。
チャコさん、あなたにとっても私たちにとっても
可愛い宝物を産んでくれてありがとうね☆



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100118.html
[ 手作りごはん(犬) ] CM4. . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。