名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 噛まれた~(T-T)

うちの可愛い可愛いここちゃんですが・・・
いつものように鼻水を取ってあげていたら
鼻の中が痛かったのか、体をくねくね。
そして勢いで私の手に噛みついてしまいましたorz

血が出たので、傷口を洗って消毒してから
たーちに「ごはん作れませーん♪」と言ったら
のんかた(飲み会)メニューでOKということになり、
冷蔵庫にあるものを出してきて
あとは大きなソーセージを焼いて、
「のんある気分」でゴキゲンな夕食になりました。


奥田弦くんという、
9歳でCDデビューしたジャズピアニストのCDを聴きました。

奥田弦奥田弦
(2011/12/21)
奥田弦

商品詳細を見る


テレビで見て知ったし、
私はジャズに詳しくないのでなんとも言えませんが
少なくとも私の中では結構オーソドックスなアレンジに聴こえて
期待していたほどではなかったかな。
もっと大きくなってからまた聴かせてくださいね(爆)

個人的には、奥田くんのお母さんの子育ての仕方に
とても興味を覚えました(笑)



もうひとり。

愛の夢~牛田智大デビュー(初回限定盤)(DVD付)愛の夢~牛田智大デビュー(初回限定盤)(DVD付)
(2012/03/14)
牛田智大

商品詳細を見る


こちらは12歳でCDデビューした牛田智大くん。
女の子みたいな可愛らしい顔つきと
美しい日本語を使って話す佇まいと
繊細で透明な表現のピアノの音色がマッチしています(笑)
こんな細身な子なので、当然のことながら
ダイナミックさはありませんが
イージーリスニングのようにさらっと聴ける音楽なので
これからさらに人気が出るかもしれませんね。
スポンサーサイト
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 トゥーランドット

トゥーランドット
先日注文して昨日届いたCD。
早速昨夜聴いてみました~。
学生時代から「トゥーランドット」オタクで
レポートもいっぱい書いたし、
CDもDVDもいっぱい買いあさっていますが
これは全盛期の出口正子さんがリュー役ということで
ちょっと期待して買ったのです。

総評:テンポ早めでサクッと進行する感じでした。
出口さんはなかなか良かった!
この録音をした前後?に日本でも新国立劇場でリュー役を
演じておられたと思うんですけど、
この役に予想以上に声がはまっていました。
カラフ役は・・・私の好みから言うとダメでした(笑)
イタリア語も訛ってる?ように聴こえたし・・・。

それにしてもこの帯・・・「ラテンの血たぎるライヴ」???
あの~、中国の話なんですけども・・・(^^;)


晩ごはんはトマトカレー。
普通のカレーは作るのに時間がかかるけれど
トマトカレーだと時短ですぐ出来るので
面倒な時や急いでいる時には重宝するメニューです。
・・・って、写真撮り忘れちゃった(^^;)
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 やっと観た。

「インセプション」やっと観ました~(爆)

何度か観ようと試みてはいたんだけど、
なぜか最初の方で睡魔に襲われ、3回もまさかの寝落ち(爆)
今日こそは!と気合を入れて鑑賞( ´艸`)



なぜ何度も寝落ちなんかしたんだろう?(笑)
面白いではないかww
私が好きな謙さんが出てるのも(・∀・)イイ!


それにしてもディカプリオっていい役者さんになりましたよねぇ。
「ロミオとジュリエット」や「タイタニック」の時は
ぺーぺーな感じでしたけどねw
「ギャング・オブ・ニューヨーク」ではかなり期待したけど
実際公開されて観てみたら、ダニエル・デイ=ルイスに圧倒されちゃって
ちっちゃく見えたし・・・w

でもその後はかなり好きな役者さんになりました。
「アビエイター」も「Catch me if you can」も「ディパーテッド」も
面白かったしね。

ってか、みんな「タイタニック」好きですよね~。
私、あれ見てちっとも泣けなかったですけど・・・(゚∀゚ )
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 買ってしまった・・・

出来心でポチッと買ってしまいました。
在庫残り1点です、という文句に弱い私(爆)

プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」
(2003/07/01)
ラハバリ

商品詳細を見る


レビューもなにもわかりませんが、
どうしても出口正子さんのリューが聴いてみたくて。
出口正子さんって、良い意味でも悪い意味でも
日本人っぽくない声だと思うんです。
「ルチア」のタイトルロールでイタリアデビューした人なんて
そうそういないですよ~。

いちおう他のキャストにも目を通しましたが
トゥーランドット役はカゾッラだし、
なんとかいけるんじゃないでしょうか(どんな意味!?)


ここ最近、心惹かれるトゥーランドットの録音がなかったので
久々にコレクションに加えるものが出来ました。
(私は大学時代からずっとトゥーランドットおたくです。爆)
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 スプリングコンサート

たーちの同僚が出るピアノのスプリングコンサートに
夕方から行ってきました。

声楽の方々は、残念ながら おぇ~ という状態でしたが(Sorry!)、
ピアノはなかなか面白かったですよ。
中でも、気に入ったのは次の2曲。


アルチュニアン:2台のピアノのためのアルメニア狂詩曲


ラフマニノフ:組曲第二番よりタランテラ

かっこいー♪
なかなかよかったです。
あと、2台のピアノで演奏するオリジナル曲がよかった。
ジャズでしたけどね。


そして、たーちの同僚はこちらの曲で出演。


バッハ:4台のチェンバロのための協奏曲(ピアノ版)
(この4人、奇跡のメンバーでめっちゃくちゃうまいです)

4台ともなると、よほどテンポの感じ方が一緒でないと
がじゃがじゃになってしまって大変。
今回の演奏ではたーちの同僚さんが中心になって
残りの3人の尻を叩いていた感じでしたw
同僚さんはさすがに素晴らしい演奏でした(^-^)
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 チョチョサ~ン

メトのライブビューイング、3月は「蝶々夫人」の放送がありました。
録画したのを見たんですけどね、
やっぱり西洋人がやる蝶々さんはなんか可笑しいですね(笑)


歌はうまいんだけどなー。
特にスズキ役のマリア・ジフチャク、素晴らしく好きな声です♪

このフィナーレは、音楽だけ聴くとめっちゃ泣きますよ。
va gioca, gioca と子どもを送り出す蝶々さんに号泣です。


メトの舞台で一番「えー」と思ったのは、衣装。
中国人のデザイナーが手掛けたそうですが納得いかない。
それから、中国系の演出家が演出を手掛けたようでしたが
日本を意識して黒子を使ったり、
蝶々さんの子ども役が人形浄瑠璃を真似した?人形になってたり・・・。
でも変なのですよ。やっぱり。
子ども役の人形、後頭部にバーがあって
それで頭の動きを制御しているんですが、バーが見えちゃうから
なんか頭に刺さってるみたいで怖い(爆)

蝶々夫人はあんまり好きなオペラではないんですが
どうせ観るなら日本人がやってて
子役も演技上手の子どもが演じている蝶々さんを観たいな♪



日本で最初にメトロポリタンオペラの舞台に上がった
三浦環さんの蝶々さんです。蝶々さんと言えばやっぱりこのお方。
三浦環さんって、カルーソーとも共演してたらしいですね。
びっくりだー!
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 グスターヴォ

若干ホラーw
こ、ここちゃん・・・llllll(-_-;)llllll

目に半分しゅん膜がかかった状態で
しかもこの顔でひくひくしながら寝られると
若干ホラーチックです(爆)


最近、仮想庭で遊びながらオペラを鑑賞してるんですが(爆)、
「仮面舞踏会」を鑑賞中に

"Renato rivedrà l'Inghilterra"
(「レナートをイングランドへ帰すことにしよう」かな?)

とおぼろげに耳で記憶していた歌詞が

"Renato rivedrà la sua Patria"
(「レナートを彼の祖国へ帰すことにしよう」)

と変更されて演奏されていて、
なんか聴きながら毎回「あれ?違和感感じるなー」と思っていたのですが
スコアを引っ張り出してきて、やっぱり違うということに気づき
あーなるほど!となんだか納得しました(笑)

「仮面舞踏会」は、
スウェーデンのグスタフ3世を主人公に作られた話ですが
国王暗殺という題材だったため検閲に遭い、
リアルな場所(スウェーデン)から、
まったく別の場所(イギリスの植民地時代のボストン)に置き換えて
話も少し変更して上演されたといういきさつがあるんですね。
なので、登場人物の名前や、こういう細かなところの歌詞が
変更されて歌われるわけです。
(主人公の名前も、グスターヴォからリッカルドに変わっています)

暗殺直前、アメリアがリッカルドに向かって
♪リッカ~~ルド~ と呼びかけるところがあるんですが
何度聴いてもやっぱり ♪グスタ~~ヴォ~ と呼んだ方が
自然な感じがする私なのでした。

ちなみに、現在はスウェーデンが舞台の版も演奏されているようです。
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 それでも生きてゆく

未曽有の大震災から1年が経ちました。


辻井伸行:それでも生きてゆく

辻井さんが、被災した方々に寄り添うような気持ちで作った曲、
カーネギーホールのコンサートで涙しながら弾いた曲です。


日本のアーティストの方々は
「自分たちには音楽を奏でることしか出来ないから」
と、なんとなく申し訳なさそうにおっしゃいますが、そうではない。

音楽を生業としている人にしか出来ないこと、
音楽にしか出来ないことがあるんですよね。
1年経って「音楽が出来ること」がこれからますます増えることでしょう。
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 買ってよかった

Donizetti: L'Elisir D'Amore [DVD] [Import]Donizetti: L'Elisir D'Amore [DVD] [Import]
(2006/09/28)
Ildebrando d'Arcangelo、Inna Los 他

商品詳細を見る


ドニゼッティの有名なオペラ・ブッファ「愛の妙薬」、
このDVDが欲しくて欲しくてたまらなかったのに
他のDVDやCDを買いあさっている間に
国内盤が売り切れてしまいました( ̄Д ̄;) ガーン
(限定盤だったことに気づいていなかったんです~。あ~あっ)

私ってどうも間が抜けてる(-ω-;)


でも、私のイメージにぴったり!な映像・歌手陣だったので
輸入盤を買ってしまいましたー。
輸入盤なのでリージョン1なんですけどね(爆)

届いて早速、全曲通して観たんですが
やっぱり買ってよかった!!!
ヴィラゾンのネモリーノはほんと楽しい。
ネトレプコのアディーナも、
声はちょっと違うかも、とも思いますが
お芝居はさすがのクオリティです。

ネモリーノとアディーナの二重唱は
かつて私も舞台で歌ったことがありまして・・・
その時にネモリーノを歌った後輩の男の子は
ネモリーノの面白さを理解してくれなかったので
正直イライラした思い出が(爆)

アディーナは私の性格に一番合うな、と思っているんです。
たーちに一度ネモリーノを歌わせようと思ったんですが
歌わせてみたら・・・なんか違うんだよな(爆)

よく周りの人から
お宅はテノールとソプラノだから
重唱がたくさんあっていいわね~、
みたいなことを言われるんですが
二人に合う重唱となると、これがなかなかないんですよね(^^;)
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 Midori

アンコール!アンコール!
(2008/11/19)
ロバート・マクドナルド、五嶋みどり 他

商品詳細を見る


五嶋みどりさんは私の好きなヴァイオリニストの1人です。
今日はこちらのCDを鑑賞しました。
これがね、すごくいい♪
こんなに心地よく聴けるCDは久しぶりかも、です。
すーっと、おいしい水を飲んでいるように染み渡ります。

みどりさん、今年でデビューから30周年だそうですね。
みどりさんのお母さんのブログをしばらく前に読んだのですが
NHKで特集を組んでもらえないかと打診したら
小澤征爾・佐渡裕・辻井伸行以外は興味ないと回答があったそうです。
なんじゃそりゃ。
みどりさんはアメリカの学校の教科書にも載った人ですよ。
(怒`・ω・´)

ほんと、こういうのってダメですよね。
みどりさんは演奏活動だけじゃなく
幅広く社会貢献活動をしている素晴らしい人なのに
なんで取り上げないんだか。
確かに上記のお三方は素晴らしい方々で
私も好きなアーティストたちですけどね、偏っちゃいかん!



お昼前にたーちが
近所のスーパーまで買い物に行ってくれるというので
スーパーの隣のミスドでドーナツを買ってきてもらいました( ´艸`)
太るとわかってても、やっぱ美味しいよね~♪
近所にミスドが出来てから、利用率急激にUP!です(爆)
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。