名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 効いてる・・・のか?

結局、今朝までほとんどごはんを食べずに過ごしたちょびくん。
今朝は少し元気が戻ってきたのか「ごはんちょうだい」と言うので
まずは退院サポート(缶詰)を出してみましたが
「それじゃないヽ(=^‥^=)丿」とのこと(-"-;A ...アセアセ
仕方ないのでモンプチGoldを出したところ、
1/4缶ほどノロノロと食べました。

昨日の先生の話から考えると、
これはステロイドがあまり効いていないということです。

下痢は、昨日病院から帰ってきた時に1度しましたが、
その後は下痢・嘔吐共にありません。
だから少しは効いてるんでしょうけど・・・。

午前10時過ぎ、再び病院へ。

1mg(体重1kgあたり)では効かなかったので、
昨日先生から予告されていたように
今日は少し増やして2mg(体重1kgあたり)注射してもらいました。
効かない場合は4mgまでは増量する予定だそうです。
(あるいは薬の種類を変えることもあるかもしれません)

でも、先生のお見立てでは
おそらく2mgで効くのではないか、ということでした。
薬を少量から始めて少しずつ増やしている理由は、
出来れば徐々に減らしたい薬なので
減らす時に苦労しないように、ということみたいですよ。
あ、今投与しているのはプレドニゾロンです。

2mgで効いた場合、2~3日は注射で2mgを投与して
その後、飲み薬(錠剤!)に移行する予定です。
(体が小さいので、薬の投与量の都合で最初は注射で調整します)
シロップがあればよかったけれど、錠剤しかないみたいだから、
水などの液体に溶かしてスポイトであげるしかないかな。

よみがえるちょびw
↑よみがえったかもしれないちょび(爆)

今日は注射をした後、なんとなく元気が戻ってきた感じのちょび。
家に帰ったら、(相変わらずモンプチGoldしか食べませんが)
モンプチGoldを1/2缶食べました。
晩ごはんには、退院サポートを少~しだけ食べましたが
やはりモンプチGoldがいいようで、
退院サポートを残してモンプチGoldを1/2缶食べました。
でもお皿に入れた分を残さず全部食べたのでいい感じかな♪
(残したらここちゃんがやってきて喜んで食べています。汗)

昼寝。
↑今日はぽかぽか日射しの一日だったので
ベランダで芝生を枕に昼寝をするちょび(爆)


たーちは今日お休みだったので、
お散歩にはみんなで一緒に出掛けました。

チャコ散歩。
↑パパと一緒で嬉しいチャコさん。

砂まみれのまめさん。
↑公園で砂を食べたかりんさん。
(この数時間後、下痢しました。砂を食べるとすぐ下痢します。
でもやめればいいのにやめられないらしい。爆)


満足さんとその他1名。
↑お散歩から帰ってきて満足なかりんさんと、
最近出番のない乙女1名(爆)
スポンサーサイト
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 うぐいす(追記あり)

やはり2mgに増量したステロイドは昨日より効いているらしく、
ちょびは朝から元気(^-^)

朝食に、まずは退院サポート(療法食の缶詰)を出すと
少し舐めましたが、しばらく舐めたところで
「やっぱ違う( ̄-  ̄ )」と言われ(爆)、
今日もやはりモンプチGoldの缶詰を開ける羽目に(^^;)
でもモンプチGoldだとモリモリ食べてくれるので
それだけでもよしとしなければ!

今日はたーちが午後から出勤の日だったので
運転してもらって午前10時過ぎに病院へ。
体重はまだ増えていなくて3.75kgですが、
明らかに元気になってきているし嘔吐・下痢もないので
(正確に言うと一昨日の下痢以来、うん○は出てないです。
出てないということはおそらく下痢ではないということです。汗)
先生もこの量で続けましょう、とおっしゃって、
明日までこの量を注射することになりました。
今日の午後~明朝の調子を見て、量を減らして薬に移行するか
注射を少し続けるかを判断するそうです。

今日も2mgの注射をして、
数日前から投与している抗生剤のシロップが切れたので
それも追加でいただいて帰宅しました。

帰ってから、ちょびはモンプチGoldを3/4缶ほど食べ、
お昼からはグーグーお昼寝。

そして晩ごはんには、最初に出した退院サポートこそ
ほとんど食べませんでしたが、
その後モンプチGoldを1/2缶食べて、
さらに・・・ついにカリカリごはんを10g食べました!
(10gというのは、1回の食事の量の約半量です)

よっしゃー、ちょび!
その調子だっ!! 頑張れー!

・・・というわけで、明日も病院へ行ってきます。
明日は病院へ行った後、ちょびを家まで送り届けてから
車の修理(リコール対象車でした。がくっ)に行ってきます。


~おまけ~
ちょびの診察中、車の中で待っていたたーちが
ふと車の外を見ると、
うぐいすが3羽飛んでいたそうです。
で、私が車に戻ってきた時に、まだ2羽いました♪
(2/3追記・・・
うぐいすじゃないよ~と拍手コメでご指摘いただきました。
うぐいすではなくめじろだそうです。
第一発見者のたーちに聞いたところ、
遠かったのですが色が鶯色だったのでうぐいすだと思ったんですって。
似てるのは似てるらしいのですが、
たーちも私もうぐいすだと思っていました。
しかも私は望遠でカメラにおさめた画像を見ても
まだうぐいすだと思っていたし・・・恥。
無知なのがバレバレですね。爆! ご指摘ありがとうございました♪
調べたところ、本物のうぐいすはもうちょっと茶色っぽい?らしいです)

うぐいす1

うぐいす2

うぐいす3
遊んでいるように見えました。可愛かったです~♪

「うぐいす」と言えば、私はこの曲を思い出します。


アリャビエフ「うぐいす」(Alabiev : Nightingale)
エディタ・グルベローヴァ(ソプラノ)が歌っています。

この「うぐいす」は、正確には「ナイチンゲール」なので
サヨナキドリのことなんですけどね(^^ゞ
グルベローヴァが歌うと、本当に鳥がさえずっているみたい♪
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 めでたしめでたし

最近Twitterで心に残った言葉。


ヨハン・クライフ「ボールを動かせ、ボールは疲れない。」
アルベルト・ザッケローニ 「長友を動かせ、長友は疲れない。」



爆。

祝!長友さんインテル移籍♪♪
5年前には大学サッカー部の試合にも出られず
スタンドで太鼓を叩いていた子が
今や世界王者・インテルミラノのSBですよっ!!
なんというサクセスストーリー。素晴らしすぎる。


どうもこんばんは。
最近サッカーのことになると興奮気味のちゃこぽんです。
Calciomercatoの様子を動画で観たりして
いっぱしのサッカーファン気取りです(爆)
それにしても・・・
長友さん、マイコンと肩組んでたし、
サネッティと喋ってたよ!
すごいすごい・・・。


今朝のちょびは、朝から「メシくれ~」と鳴いて、
ついにカリカリごはんを通常の量食べました(たいそうめでたい!)
それだけでは足りん、とおっしゃるので、
モンプチGoldを足してあげましたが、それも完食。
食欲は戻ったと思って間違いないでしょう♪

で、今日もお休みだったたーちと一緒に
朝一番でちょびの病院へ。
今日まで2mg(体重1kgにつき)のステロイドを注射で投与しました。

プレドニゾロン5mg錠
そして、明日からはいよいよステロイドの錠剤に切り替えです。
通常は投与する量を半量に減らします。
ちょびに注射で投与していたステロイドの量は、
7.5mg(体重3.75[kg]×2mg)という量だったので、
錠剤に切り替える時の量は本当なら3.75mgが適切ですが、
錠剤は5mgからしかないらしく、
1/2錠では足りないので1錠(つまり5mg)で、ということになりました。
錠剤を飲ませて体調が逆戻りしなければ
そのまま段階的に薬を減らしていけると思います。
5日後に肝機能などのチェックをするので
また病院で血液検査の予定です。


ちょびを家に連れ帰った後、私とたーちはネッツへ。
うちの可愛いVOXYちゃん(←愛車ですw)が
なんとリコール対象車だったのですよ~。しょっくぅ~。
2時間近くかかって部品を交換してもらい、お昼ごろ帰宅。

ちょび、お昼ごろにまた「モンプチくれ~」と鳴くので
モンプチ(一般食ではなく総合栄養食のやつ)を半分ほどあげました。
お昼からはまたグーグーお昼寝です。

ただ、ちょっと気がかりなのが、うん○を丸2日出していないこと。
(食べてなかったからなかなかすぐには出ないでしょうけどw)
便秘気味なのかな?と思いますが、
特に先生はおなかの触診の際も気にかからない様子だったので、
明日まで様子を見てみます。
(↑先生にはうん○が出ていないことは伝えてあります)
あんまり出ないようだとこれまた心配だわ(^^;)

よみがえったちょび
人族の食べるごはんも欲しがるようになったということは
ほぼ復調とみて間違いないでしょう・・・ねっ、ちょび!
この2ヶ月間、最終兵器のステロイド(爆)に頼るまでの
試行錯誤の期間はちょびにとってもとても辛かったでしょうが
あとは、ステロイドの長期使用で副作用が出ないよう祈るばかりです。

太ったここちゃんw
ちょびが残すごはんを「わーい♪」と喜んで食べていたここちゃん。
心なしか(いや、確実に)体が丸くなってます(^^;)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM2. . TOP ▲

 ちょびの訴え&お星さま

昼、ちょびに「メシくれ」と言われました。
元気になったのはいいのですが
君は朝と夜にごはん食べるのが通常生活でしょーが(^^;)
結局、私が昼ごはんを食べる間、
ずっと私の右手のすぐ横(テーブルの上)にどっしり座って
私の口に食べ物が消えていくのを凝視していたちょびでした(爆)

ちなみに、今日のちょびは、
朝ごはんもしっかり食べ(カリカリ完食&モンプチ追加!)、
晩ごはんもしっかり食べました(カリカリ即完食&モンプチ追加!!)


長友△のインテル移籍会見、夜にLive映像をUstreamで観ました。
日本語&イタリア語の通訳してた女性があまりにへたっぴで
(イタリア語知らなくても「大丈夫か?」のレベル)
観ていてハラハラしたんですけどー。
途中、日本の女性(スポーツ記事のライターさん?)が
我慢できずに、まず日本語で質問した後
他の人にもわかるようイタリア語でも質問してました(爆)
長友さんはある程度イタリア語でもお話出来てましたよん。
相変わらずサッカーの話題で一人で盛り上がっている私ですw


ところで。
ちょびの話ばかりでなかなか書けなかった話をひとつ。

1/29の夕方、
お友達の葉美瑠さんちのアルバートくん(シェルティ15歳10ヶ月♂)が
お星さまになりました。
アルバート1
右がアルバートくん。

アルバートくんが5、6歳の頃から知っているので
なんだか居なくなったと言われてもいまいち実感がわきません。
同居ワンのハミルちゃん(アフガン・↑の写真左の黒い子)が
12歳で亡くなってまだ2ヶ月しか経っていないので、
残るは真ん中に写っているプランクくん(クリーム色のアフガン)
だけになり、さぞかし葉美瑠家は寂しくなったことでしょうね。
いつかお別れの時がくるということは
わかっていてもなかなか心の整理がつかないものです。

アルバート3
写真はすべて約10年前の写真。チャコかりんも若かったですよ。
みんなで一緒に遊んだね~。

アルバート2
クンクンご挨拶もみんなちゃんと出来てましたw
アルバートくんがかりんさんをクンクンすると、
時々かりんさんにガウッ☆と言われて困った顔をしてたよねw

アルバート4
国立公園に遊びに行った時の写真。
木陰で涼んでます。

アルバート6
手前の、足を広げた(爆)髪の長~い痩せた人が私です。
10年経った今じゃ見る影もなく太りましたが・・・(^^;)
わんこ尊重なんてちっとも考えていなかった頃ですが、
奥にいる葉美瑠夫妻とは少し離れたベンチに座って、
自然とわんこ同士の距離を保っていますねw

アルバート5
広い公園をみんなで楽しく歩きました☆

写真から10年。最後に葉美瑠家を訪れてから7年半。
わんこたちはみんなおじいちゃん・おばあちゃんになっちゃって
また会いたいね、という願いも
住んでいる場所が遠すぎてなかなか実現せず。
さらには葉美瑠家への最後の旅行から帰ったその日に
ちょびを拾ってしまい(爆)、
猫たちと一緒に生活するようになったので
ますます家を空けられなくなりました。
わんこのことが前より理解できるようになった今だからこそ
もう一度会いたかったな~、と思います。

アルバートくん、
温かく見守ってくれるママがいつも傍にいて
本当に幸せなワンライフだったね。
地上でのお役目ご苦労さまでした。
[ 病気&通院&薬&フード ] CM3. . TOP ▲

 ラブ注入♪

らぶ1
ちょびがステロイドのおかげですっかり元気になったので
ここちゃんもお兄ちゃんの近くにくっつくようになりました。
がしかし、この写真って超緊張が走ってるっぽい(^^;)

らぶ2
あっ、大丈夫になりましたw

らぶ3
「ひそひそ・・・」「はっ☆」

らぶ4
世話焼き母さん現る!

らぶ5
「お兄ちゃんにも ラブ注入♡」
(お兄ちゃんは迷惑そう。爆)

ちょびはモリモリ食べて、モリモリと健康うん○を出して
すっかり通常モードに戻りました。
恐るべしステロイド。
この2ヶ月の苦労をあっという間に取り去ってしまいました。
それだけ取扱注意の薬ってことだよね。

懸案だったステロイドの錠剤ですが、なんとか飲ませてますよ。
そのままでは絶対飲まないちょびなので
ピルクラッシャーで粉々にした後、
さらにつぶつぶ感の残ったところを粉になるまで潰し、
大好物のヤギミルクの粉を同量合わせて
2ccほどのぬるま湯で溶かします。
それをスポイトに入れて、口の横から少しずつ入れて飲ませてます。
(まだ続けている抗生剤のシロップも同じようにしてあげているので
ちょびも慣れてきたみたいで、飲み終わるスピードが少し早くなりました)


ベーグル(全粒粉入り)
↑朝から久しぶりにベーグルを焼きました(サフで。笑)
そこの人、けしの実の付き方が変だとか成型が変だとか言わなーい!(爆)
慌てて作ったのです。電気代の安い10時までに終わらせたくてw

慌てて作ったけど、茹でる→焼成のタイミングは大丈夫だったので
表面つるん♪
↑ちゃんと表面はつるんと出来ましたw
このタイミングを間違うと表面がシワシワになっちゃうのよね~。

おうちカフェランチ
↑そしてお昼のランチプレート。
たーちはお仕事が半ドンだったので、たーちの分も作ってあげました。

それにしても、母から送ってもらった金柑(甘露煮)が
なかなかなくならないからいつもプレートに乗ってます・・・(爆)
っていうか、私、果物アレルギーなので、
金柑は食べ過ぎると口の中が痛くなっちゃうのですよ。
好きだから食べるけど、量に注意!です(^^;)

ちなみに、このランチプレートに乗っているもののうち、
きゅうり・トマト・金柑・バナナ は、
いちおう私のNG食材です(爆爆)
好きだから食べるけどさ!(これも食べ過ぎ注意。爆)
[ 猫の話&猫写真 ] CM0. . TOP ▲

 フォカッチャ

キーシンの「展覧会の絵」が王道なので好んで聴いていたのに
N.ペトロフの「展覧会の絵」を聴いてから
ペトロフでないと満足出来なくなっている自分に気付き
ちょっと愕然としている今日このごろ(笑)

ペトロフの演奏は個性が強すぎるとか言う人もいますが
(でもホロヴィッツに比べたらどうなんでしょうね? 笑。
ホロヴィッツの演奏もか~な~り~個性的で好きですけどね)
何しろ自分で自分を指揮する能力が凄すぎます。
特にビドロとかね~、たまらんです。重くて。
それに、バーバ・ヤーガからキエフの大門に至る流れ、
大門が遠景からずんずん迫ってくるかのような
フィナーレの盛り上がり・・・はぁ~たまらん。

ペトロフはテンポが崩れるのが欠点とされているんですが
(Wikiには「テンポの不条理なゆらぎ」という表現がされている)
私にはあの「不条理なゆらぎ」は
計算し尽くされたものではないかと思えるくらいです。


はぁ・・・また一人で熱くなってしまった(笑)



では今日の日記。

今日はフォカッチャを焼きました~。

フォカッチャ1
↑コンデジ撮影。色悪っ。

死亡しそうなホシノさん、
もうダメかも・・・と言いはじめてからもう10日以上経ちますが
まだ生きてました(笑)

昨日、HBで捏ねてからこたつに入れて
今朝見てみたら綺麗に発酵してました♪
(ホシノさんは40℃を超えると死亡するのでこたつの電源は入れません。
最弱にしたホットカーペットでほんのり温かさを保ち、さらに、
じかにカーペットの熱に触れないよう座布団の上に置いておきました)

というわけで、ホシノさんでフォカッチャです。
味わい深し♪でございます。
まじうま~~~~。

フォカッチャ2
イチデジ撮影。

オリーブオイルは2度塗り。
(焼成の途中でもう1回塗った。カロリー気にせずw)
上に乗っける岩塩がなかったので(クレソルはあるけど)、
死海の湖塩を使いました。


パンの映像ばっかりじゃつまらないので、
犬猫の写真も・・・

近すぎ。
↑近すぎっ!(爆)
寒がりここちゃんの定位置です。そんな近くじゃいずれ燃えるし。

待ちすぎ。
↑待ちすぎっ!(笑)
これは昨日の写真ですが、たーちが合唱団の練習に行ったと気付かずに
自分のお散歩に連れて行ってもらえると思って
忠犬ハチ公並みにドアの向こうをガン見しながら長いこと待ってました。
可哀相だからこの後すぐ私がお散歩に連れて行きましたけどねw
耳が遠くなっているから、出掛けた音に気付かなかったみたいです。
あまりの一途さに可笑しいやら可愛いやら。
[ お料理 ] CM2. . TOP ▲

 再び来襲。

むぅ・・・


困ったでござる。


ちょびくん、朝までは元気だったんですが、
午後からな~んか大人しいなぁと思っていたら
夕方出たうん○は最後の方がちょっと緩め。

そして晩ごはんはカリカリを全力で拒否されましたorz
(カリカリの入ったお皿に砂かけ行為されましたよ~まったくぅ~)

その割に食欲はあるようだったので
試しにモンプチを開けたら
「それはめっちゃ食べたいです☆」って目に星が入ってたので
お皿に入れてあげたんですね。
そしたら、シチュー部分だけ舐めて、固形部分は綺麗に残しましたorz
(それから3時間後、「やっぱりおなか空いた~」と鳴いて
いちおう固形部分も完食しましたけどね・・・)


何でもガツガツ食べないということは体調不良のあらわれ。
いかんいかん!

それに心なしかいつものような元気もないようです・・・。

つい2、3日前の日記に
「ステロイドめっちゃ効いてます」的なことを
書いたばっかりだったのにねぇ。



明日の分までステロイドの錠剤があるので病院は明後日行く予定でしたが
一日早めて明日病院に行ってきます!
またステロイドの量が増えるね、多分(´ヘ`;)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 増量(^^;)

今朝のちょびくん、抗生剤のシロップはちゃんと飲みましたが
カリカリごはんは「要りません」とのこと。
モンプチGoldを出したら「それは食べます」(爆)と
1缶の半量を食べました(1回の食事の量としてはだいぶ少ないです)

はぁぁぁ~~ 間違いないね、体調不良なんだね。

というわけで
朝10時ごろ、ちょびの病院に行ってきました。

明日血液検査の予定だったのですが
一日前倒しで血液検査&肝機能検査をしました。

採血。
↑首からの採血を保定なしで出来る猫。ちょび、すごい!

結果、特に問題はありませんでした。
顆粒球数が(正常値内ではありますが)
前回の検査時からすると倍の数値になっていたので
気になるのはそこくらいかな。

免疫介在のなんちゃらでしょう、と先生はおっしゃっていましたが
頭の悪い私は「なんちゃら」部分が覚えられなかった・・・(爆)
とにかく、ステロイド(錠剤)の量を1.5倍にすることに。
今までは5mgを1錠でしたが、1.5錠あげることになりました。
(つまり7.5mg投与ということで、最初のステロイド注射の時と同量です)

むぅ~~ これで効いてくれることを願いますが
またもや薬すら消化出来ない状態に陥ってしまうと困りますね。

ちょびを家に連れ帰ると、疲れたのか夕方までずーーっと昼寝。
(全く疲れていないはずの他3匹もずーーーっと昼寝。笑)


夕方、抗生剤のシロップとステロイド錠剤を溶かしたものを
ちょびに飲ませようとしたところでハッと思いだしたことが!

シロップ、今夜の分までしかなかった~~~(^^;)

慌てて病院に電話をして「シロップ、まだ続けますか?」と聞いたら
(体調不良に再び陥っているため)続けるとのことだったので
「きゃ~、さっき貰い忘れて今夜の分までしかないので
これから取りに伺います~」
と電話を切り、ちょびに今夜の分を飲ませた後に
再び病院へ行きました(たーち運転で。笑)

病院、ちょっと遠いんですよ。車で片道15分くらいのところです。
しかも夕方は道が混んでいるのでもっと時間が掛かるのよね(^^;)
ちょびを連れていった時に貰っていれば・・・失敗だったなぁ。
(病院のスタッフさんが「こちらも気付かなかったので持っていきます」
っておっしゃったんですけど、遠いから悪いよねぇ・・・汗)

とにかく薬を貰って帰路に着いたのですが、
途中で「あっ!猫砂買わなくちゃ!!」と思い出し
(ここは思い出してよかった!)ホームセンターに寄ってから帰宅。


今、猫たちのトイレは
おからで出来た猫砂を入れた普通のトイレではなく


↑これを使っています(「ニャンとも清潔トイレ」みたいなやつです)
このトイレで使う猫砂は石みたいに硬くて重く、飛び散りにくいので。
それに、おしっこは下に敷いているシートで吸い取るのですが
これが普通の猫トイレに比べて全く臭くないんですよねぇ~。

ただ、この便利な猫トイレには致命的な欠陥が!(爆)
それは、下痢っぴをしてしまう猫のことは
ちっとも考えられていないということなんです(笑)
固まらないし液体を吸わない砂(というか石)だから、
下痢っぴするとただ砂(石)がべちょべちょに汚れちゃうだけで
どうしようもない。
下痢っぴで汚れた場所一帯の砂をたくさん捨てなければならなくなります。
(トイレには流れないのでゴミで出さないといけないし・・・)
そして、おしっこを一番下のシートで受けていますが
下痢っぴした時はそのシートまで下痢が垂れてしまって
べちょべちょにε= (´∞` ) ハァー
(汚い話でごめんなさいよ~~)

これまでも↑この状態に何度も遭遇して
そのたびに捨てた部分以外の砂(石)を洗い、干して乾かし、
再利用しています(爆)
ついでにトイレ本体もあちこち汚れてしまうので
トイレ本体も全部洗うんです。
これが1日1回のペースだったりするとなかなかしんどいですよ(^^;)


そこで私たちは考えた(-_☆)キラーン


下痢っぴしそうな時は、前の猫砂トイレに戻そう!!!
前のトイレならば、液体に反応して固まってくれるし、
何より、トイレに流せるので後片付けが楽!
というわけで、帰り道に以前使っていた
おからで出来た猫砂を買ってきたというわけ。

ハッハッハ、これでいつちょびが下痢っぴになっても
だ~いじょ~うぶ~~~~♪♪

掛かってこいやーーー!(←高田総統風に)



ちょびの晩ごはんは、カリカリにほんの少し口をつけて
あとはモンプチしか食べないというのでモンプチをあげました。
でもやっぱり量は少ない・・・。
お薬の量を増やしたから、明日あたり効いてくれるといいけどな♪
[ 病気&通院&薬&フード ] CM4. . TOP ▲

 そうは問屋が卸さない

ちょびくん、お薬増量中ですがイマイチ効きが悪いです。
カリカリごはんを半分も食べなかったりするので・・・。
あ、でも市販の缶詰(モンプチ以外も)ならば食べるらしい(^^;)
(ちなみに療法食の缶詰である「退院サポート」は断固拒否です。汗)
食べないと体力がどんどん落ちるので
とりあえず夕方ペットショップに行って缶詰買い足してきました。

人間で言えばマ○ドナルドとか
わんこで言えば「ペ○ィグリーチャム」みたいな物なんだからさ~
そんな食事ばっかりしてたら、別のところが病気になるぞ、ちょび。

昨日より元気はあるようだし、
缶詰もモンプチ以外でも食べると言うくらいだから
明日はスーパーでお肉やお魚を買ってきてあげてみようかな。

あっ、それから、体調が悪い時は
お薬(シロップ)をいつもよりイヤイヤするということが判明しました。
せっかく調子よく飲ませていたのだけど
ここ2日くらいはすごーく時間が掛かっています。
時々、ごっくんしないで口の中にシロップをしばらく溜めておいて
口の横からわざと薬を垂らしてこぼしたりしてますよ(´ヘ`;)
ふんっ、でも母は頑張るぞっ☆

ちなみにうん○ですが
心配をよそにもりもりっと素敵なものが出ました~~(爆)
今のところ、うん○だけは特級品です(爆爆)
せっかく下痢っぴ対策したのになぁ(笑)



さてさて、先日のミラノ・スカラ座の4夜連続のオペラのうち
「アイーダ」を鑑賞してみました。
(NHKホールで録画されたスカラ座のお引っ越し公演です。
演出は大好きなフランコ・ゼフィレッリ)
はぁ~~~ 一言で感想を述べると、
(大変失礼ながら)トドが2匹で愛を歌って
最後は死にそうにないのに酸欠で死んじゃいましたね、という感じ(爆)

まず1幕いきなりのテノールのアリア「清きアイーダ」では
ラダメス役のボータが力み過ぎて?気負い過ぎて?調子が悪くて?・・・
なんだかわかりませんが、
最後の ♪ un trono vicino al sol! の so~~l! という見せ場で
声が裏返りそうになって勝手に dim. して
尻すぼみで終わってしまいました(爆)
えー、いくら失敗したとはいってもこれは酷い。
歌い終わりの拍手もパラパラ・・・(^^;)

まあ、でもいちおう見始めたんだから・・・と
我慢しながら(笑)観ていたら、なんのなんの。
女性陣はめちゃくちゃいい声揃いでしたよ。
男性陣もかなり良かったです(ボータも後半盛り返しました)が、
アモナズロ役のポンスは、私のイメージとはちょっと違うな。
ポンスと言えば「道化師」のトニオとか
「アンドレア・シェニエ」のジェラールの印象が強いですから。

で、面白いな~と思ったのが、
たいていの「アイーダ」では、アイーダ役が若干ほっそりさんで
恋敵のアムネリスがトド体型なことが多いんですけど
この録画ではアイーダが巨体で、アムネリスがほっそりさんでした(笑)
そしてアイーダもアムネリスも
(目を瞑って聴けば)すごく素敵な歌声でしたよ!

アイーダは好きか嫌いかと言われれば好きなオペラなんですけど
やっぱり舞台は豪華絢爛な方がいいですよね。
私が知っている中で「アイーダだな」という感じがする映像は

ヴェルディ 歌劇《アイーダ》全曲 [DVD]ヴェルディ 歌劇《アイーダ》全曲 [DVD]
(2008/04/23)
マリア・キアーラ、アレーナ・ディ・ヴェローナ管弦楽団・合唱団 他

商品詳細を見る

↑こちらのDVD。
当初LDで発売されていたのですが、
その頃から擦り切れるほど観てます(笑)
アレーナ・ディ・ヴェローナ(野外劇場)のスケールを生かした
ど派手な舞台やド派手なバレエシーン、
野外劇場ならではの自然に吹く風の効果、いいですよ~。
(1ヶ所だけ、凱旋の最後にラダメスが登場するところだけが
なんだかしょぼいのが残念ですけども・・・汗)


「アイーダ」と言えば、皆さんにおなじみなのは
サッカーでサポーターたちが歌う応援歌ですかね。
サポーターたちはなんだかテキトーにオ~オ~歌っていますけど
本当は戦勝を祝った凱旋行進曲なのです~(歌はありません)


↑フリーゼル演出のメトの舞台です。3:30あたりから凱旋行進曲。
しかし・・・さすがメトだけあって、めっちゃお金かけてますねぇ~。
旋律を奏でるトランペットは「アイーダトランペット」と呼ばれていて
まっすぐ長いファンファーレトランペットを使います。
日本のYAMAHAが作ったものをカラヤンが使ったことで有名です。
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲

 困ったちゃん

ちょびくん、やっぱり調子が悪くなってきています。
朝はお魚が詰まった猫缶を1/3缶ほど食べただけで
あとは「要らん」とのこと。

昼はずっと寝ていて(寝ていただけw)、

夜はお刺身用のキハダマグロを買ってきたんですが
刺身で1切れ食べただけで、あとは要らないらしい。

そして、晩ごはんの後、残念ながら下痢も・・・。
酷い下痢ではありませんでしたが、これはマズい。

困ったなー、明日は祝日で病院が休診日だし、
このまま調子が悪ければまた痩せていくし~。


困った私は、刺身用のマグロを、フライパンでソテーしてみました。
さすがに良い香りがしたのか、ちょびが「食べる~♪」と反応。
しかし、お皿に入れてあげても、匂いを嗅ぐだけで食べません。
(つわりかっ! ←最近の定番ツッコミ)

仕方がないので、お皿にラップをして、そのまま置いておきました。


午後11時半ごろになって、ちょびがやる気を起こしたので
先ほどのマグロのソテーを出してみると・・・
おお! 完食しました!!
(お刺身で食べた分と合計すると50gくらい)

理由は不明ですが、食べ物の温度なんかも関係しているのかな?
まだ欲しそうな顔をしていたので、
モンプチも食べてくれるかと思って新しい缶を開けてみたのですが
モンプチはスルーされました orz


とりあえず、食べてくれている間はなんとかなるでしょう。
明日一日は頑張って食べてもらうことにして
明後日は朝から病院行きになりそうだな~(^^;)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 病院行き決定(-_-;)

毎日ちょびの話題ばかりですみませぬ~。

今朝、焼いたマグロを美味しそうに食べたちょびでしたが
お昼前に鶏ささみを焼いたら食べたいというので
手のひらに乗せて食べさせようとしたところ、
匂いを嗅いだ途端にゲコゲコやり始めました(きゃ~)

そして、朝食べたマグロさんをすべて嘔吐。
おそらく朝食後しばらくして飲ませた抗生剤のシロップも
一緒に吐いちゃったかも。

具合の悪いちょびくんは、わんこベッドに寝たり、
キャットタワーのちょび定位置で寝たり、
こたつの中で寝たり、
とにかく日中のほとんどの時間を寝て過ごしました。

夕食には、お昼に焼いた鶏ささみを出してみたのですが
いちおう1本全部食べました。
明日の朝まで吐かなければいいんだけど・・・。

食欲は、あったりなかったり、という感じです。
食欲があっても、食べ物の匂いを嗅いだ時点で
「要らない」と言われることもありますけどね。
ちょびがキッチンについてきたり
キッチンで座っている時などは、
時間に関係なくごはんをあげることにしています。

全く食べないわけではないんですが
食べる量が減っているのは間違いないし
明らかに元気はなくなってきているので
明日は確実に病院行き決定です。


そうそう、全然関係ない話ですが、
昨日ミヤネ屋を見ていたら
フリーアナウンサーの鈴木史郎さんが
バイオハザードの神業を披露してましたw川・o・川w

御年73歳で15万点とか、どんだけ凄いの!!
しかも、加山雄三さんともゲーム友達なんだとか。
ようつべやニコニコにも鈴木さんのゲーム動画が多数載ってました。
知らんかったー!!!!

一時は寝食を忘れるほどゲーム三昧していた私ですが
チャコと生活するようになってからパッタリとやらなくなりました。
以来、ゲームの進化にちっともついていってませんけど、
たーちが退職したら、また確実に夫婦でゲーム三昧すると思います(爆)

いやいや~、でも鈴木史郎さんには恐れ入ったわ!

そういえば、ネットが普及し始めたばかりの頃、友達と
「将来、私たちがおばあちゃんになる頃には、
縁側でお茶をすすりながらネットで生鮮食品でも何でもお買い物、
な~んていいわね~」
って話してたんですけど、
たった数年でそういう状態になったことにびっくり。
やっぱり時代の変化には少しずつでもついていかないとね~(爆)


明日はリズママとお茶する予定ですが、
ちょびはいつも午前中に病院に行くと
午後からはずーーーーっと寝ているので
明日も2~3時間のお留守番なら大丈夫でしょう。
飼い主のストレス発散に行ってきます(爆)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 よく出来ました(前篇)

ちょびくん、午前中に病院へ。
体重は最軽量記録を更新して(そんなもの更新せんでよろしい)、
3.6kgになってました。ガリガリになっちゃってもう限界!

血液検査の結果はまたまた正常値。
しかも造血がちゃんと出来ているようだし、問題はないんです。

一時的に(数日ですが)ステロイドの効果があったのに
効きが悪くなったということは投与量の問題だろう、とのことで
今までの量(体重1kgあたり2mg)の倍(4mg)に増量することに。
先生がとりあえずここまでと考えていらっしゃった量に
なってしまいましたけどね。
薬を減らすのに苦労するでしょうが
なんとかこれで元気になってくれればいいな~。

ちょびの場合、この症状に皮膚症状が加わってくると
人間でいうところのいわゆる「膠原病」という診断になるらしいです。
なんらかの免疫異常、ということですね。

とりあえず下痢・嘔吐で体力が落ちているので
今日は(体重1kgあたり4mgのステロイドを)注射で投与しました。

家に帰ってから食欲が少し出たのか缶詰ごはんを1/3缶ほど食べたちょび。
その後昼寝をして、夜は缶詰ごはんを結構たくさん食べました。
(カリカリはまだ食べません・・・)
明日また病院行きです。



さて。お昼ごはんを食べてから、
ちょびたちには寝室でお留守番してもらって
リズママたちとお茶してきました~♪

いつもはかりんさんを連れて行くのですが
とても寒くなると天気予報が言っていたので
寒いのが苦手なかりんさんはお留守番。

つまり、今日はね・・・今日はね・・・
チャコさんと一緒に行ってきたのですよ~♪♪
チャコさん、よそのわんこさんと一緒に行動するのは
実に2年半ぶりですっ(爆)

ウキウキ♪
♪ お昼休みはウキウキウォッチング ♪ のチャコさん(爆)
なんだかいつもと違うお出掛けにちょっと興奮気味ですw
車の外は雪が舞ってるんですよ~~!
今日は天気予報どおりとにかく寒い日だったので
(最低気温3℃・最高気温8℃、台風みたいな風が吹いてました!)
お散歩は少しにして、カフェでのんびりお話しすることに。

まずはリズママたちが先に来ていたドルフィンポートへ。
駐車場ではリズちゃんとチャコさんが2年半ぶりに対面しましたが
最初リズちゃんは「あれ?かりんさんじゃない・・・」といぶかった感じ。
でもチャコさんもワンコマナー違反はせずにお互いなんとなくクンクン。
すぐに2人 2匹 は打ち解けました。
リズちゃんとはだいぶ前だけど何度も会ってるから思い出したかな?

強風!その1
↑ドルフィンポート前の広場にやってきました。
(この広場が苦手なリズちゃんが、今日は楽しそうでしたよw)
とにかく強風! びゅぉーーーーーーーーーっ!
リードもチャコさんも吹き飛ばされそうです(爆)

強風!その2
リズちゃんのコートも凄いことに!(笑)
でもさすがはふさふさのコートを持っているリズちゃん。
寒さの中でもへっちゃらでした。

馴染んでますw
リズママとリズちゃんの写真に写り込んで
なぜかとても馴染んでいるチャコさん(爆)
雪が降ったり強風が吹いたりでしたが
チャコさんもとっても元気にお散歩しましたよ~。
(雪が積もってるとダメですけど、今日は舞っているだけだったので・・・)
きっとかりんさんを連れて行っていたら、
かりんさんは全く歩かなかったかも(笑)

馴。
チャコさん、馴染みすぎw
リズママに優しく声をかけられ、嬉しくなってシッポふりふり中ですw

強風の中のお散歩
人間は寒くて凍りそうだったのに、
犬たちはなんだかとっても楽しそう(笑)
動画を撮りたかったのですが、寒くてそれどころじゃなかった~!

短いお散歩の後、寒さから逃げるようにカフェへ移動しました。

明日へつづく(笑)
[ ゆるゆるワンライフ ] CM0. . TOP ▲

 よく出来ました(後篇)

今日も朝からちょびは病院でした。
昨夜も食欲の戻り方は微妙だし、今朝もノロノロ食べてましたから
たぶんまだ本調子じゃないはず。
うん○は、ここ2日ほどあまり食べていないこともあって
まだ出ません。

病院で経過報告をして、先生と話し合い
もう1度、15mg(体重1kgあたり4mg)のステロイド投与を決めました。
今日も注射で投与します。

これで調子が良くなれば、明日は12mgに減らして、
飲み薬に移行するようにします。
(そういうわけで明日も病院です。汗)

帰宅したちょびは、ごはんは欲しがりますが
あげたらあげたでノロノロ食べるし、
しかもカリカリごはんは少ししか食べません。
で、食べないので片付けると、
(おなかいっぱいなら諦めてキッチンから去りますが)
ずーーーっとキッチンに居座ってます(爆)
キミ、何が食べたいの???(笑)

結局、お昼と夕方にカリカリを少しと缶詰ごはんを少し食べました。
晩ごはんはモンプチ1缶完食しました。でもカリカリは食べず(^^;)

明朝、どうなるかがちと不安であります(^^;)



さて、昨日のリズママ家とのプチオフレポ後篇です。


寒さから逃れてカフェへ移動した私たち。
鹿児島のドッグカフェは次々と閉店しちゃって
もはやここしかない、というお店です(選びようがない。笑)

入口を入ると、奥のわんこスペースに居る看板犬たちに吠えられましたが
チャコさんは吠え返すことなく大丈夫でした。
(チャコのリードをつけたまま入店するわけですが
オンリードだとチャコが吠えられた相手に対して吠えることは
わかっていたので、たーちが抱っこして入店しました)
その後、看板わんこからお尻の匂いを嗅がれましたが
チャコさん、まあまあの対応(ガウッもなし。吠えてもいません。笑)
その後、お店の床の匂いを熱心にクンクンしてました。
よそわんこのおしっこの匂いが残っていたりすると
チャコさんはその上からお手紙を上書きしちゃうので(爆)、
クンクンは早めに撤収です。

抱っこされると・・・
そして、席に座ったたーちに抱っこされるとまもなく・・・

電池切れましたw
・・・電池切れ(爆)
「おばあちゃんの日向ぼっこ」って感じでウトウトし始めました。

今までは外出先でほとんどこういうことはなかったですからね~。
チャコさん、ようやく大人わんこになってきましたかね(笑)


チャコさんを2年半も(お散歩以外の)外出時に
連れて歩かなかったのには理由があります。

チャコさんはその頃ストレスいっぱいのわんこでした。
よそのわんこたち、よその人たちと一緒だと
ずーっと100%以上のテンションで対応していたので
チャコさん自身が、帰宅後ぐったり疲れてしまっていたのです。
攻撃的なわけではないのですが、一生懸命過ぎて、
出掛けるたびに目が血走って息が上がるほど飛び回っているのを見ると
チャコさんにとっては、私たちと一緒に出掛けるより
近所の慣れた場所を歩き、家でのんびりお留守番していた方が
ずっと楽しいのではないかな~?と思ったんですよ。

遊ぶ!
↑(参考写真)ストレスいっぱいの頃のチャコさんとリズちゃん。
チャコさん、正面から向かって行って今にもガウりそうです。

チャコのストレスに気付き、そう思うようになったきっかけは
Eggiさんのブログ(元祖続編)を読み始めたことでした。

そういうわけで、ゆるリードでのお散歩をするようになった頃から
自然と、チャコにはお留守番をお願いして
外出時はかりんさんを連れて出掛けるようになりました。

長いことかかって、家の周りのお散歩では
チャコさんがテンションMAXになることはなくなってきました。
お散歩時にクンクンすらほとんど出来ないくらい興奮していた子だったのが
最近は念入りに(時には後戻りしてまで。笑)クンクン出来る子に。

そして2年半の時を経て(大袈裟w)、
本日、お出掛け再デビューとなったのでした。

リズちゃん♪
リズちゃんは今日もほんとに良い子♪

ごはん頼んでくれたの?
リズママがリズちゃん用にわんこメニューを頼んでました。
(チャコさんは腎臓病わんこ用のおやつで我慢我慢!笑)

もぐもぐ・・・
床にお皿を置くと食べにくいので、
リズママが持った状態でリズちゃんはわんこロコモコを完食しました♪
よかったね~(^-^)

寒いのにパフェ!(爆)
私はこの寒いのにどうしてもパフェが食べたかったので
ベリーパフェを注文。
(チャコさんだけいつものおやつですみませんねぇ・・・汗)

キャラメルフレンチトースト
たーちはキャラメルフレンチトーストを。

ちゃっかりさん。
チャコさんは、
ちゃっかりリズちゃんの場所(リズママとリズパパの間)に座って
リズママ家の子気取りでした~(*≧m≦*)ププッ


同じ日のリズママ日記はこちらです↓↓↓
チャコちゃんと♪①
チャコちゃんと♪②


↓続きも読んでね☆
>> ReadMore
[ ゆるゆるワンライフ ] CM2. . TOP ▲

 バレンタイン・デー

朝5時過ぎ、ちょびに「腹減ったー」と起こされて
仕方ないので早起きして、
ネットでインテル×ユヴェントスの試合を観たワタクシ。
長友△登場のシーンもばっちり観られました。
ちょびくん、ありがとう(違)


気付けば今日はバレンタイン・デー。
毎年チョコは買っていましたが、
今年は経費節減のため(爆)手作りしました。

ガトーショコラ・焼き上がり
100円ショップで買ってきた型でガトーショコラを製作(爆)
これは焼き上がったばかりのところです。

ガトーショコラ・カット後
冷めたら粉砂糖でお化粧をして、1/6にカット。

ガトーショコラ・断面ショー
お約束の断面ショーw しっとりずっしり、です。

ガトーショコラ・実は密かにハート型w
↑実はこの型、1/6にカットするとハート型みたいになるんですw
ちょっぴりしか砂糖を入れていないホイップクリームでいただきました。

実はね~、これ、土曜日に作ったんです(笑)
で、昨日食べ終わっちゃった(爆)
だってだって・・・

チョコ、いただきました。
↑毎年、たーちがチョコ貰ってきますから(^^;)
(写真は今日の戦利品。ありがと~ありがと~)

たーちが貰ってくるチョコの半分は、
いつも若干警戒しながら食べます(笑)
なぜかというと・・・女子高生の手作りチョコやケーキだからw
(料理が上手な子はいいのですが、
たまにおなかを壊しそうな素敵な品をくれる子もいるんです。爆)
残りの半分は高級チョコなので
たーちには少し分配して(爆)、あとは私がしっかり食べます(笑)



さて、バレンタイン・デーといえば、うちのもう一人の男子は・・・

バレンタイン注射。
※猫もチョコは食べられません(爆)

今日も朝から病院で注射でした~(バレンタイン注射!)
食欲が(かなりいい線まで行ったけど)元通りに回復しなかったので
12mg投与の予定をキャンセルして、今日まで15mg投与ということに。
そしてたぶんこれで効くはずなので明日から一気に10mgまで減らします。
(明日からは錠剤での投与なので、病院通いはいったん中断)
土曜日にまた来てください、って言われました。
体重3.65kg。
早く元通り4kg台のにゃんこに戻ろうね~、ちょび♪

家に帰るとしきりにごはんを食べたがるちょび。
どうやら具合はかなり上向きのようです。

しかし、夕食時・・・

謎の3粒。
↑ちょびの最近のマイブーム。3粒残すのがおしゃれです(爆)

なぜか3粒だけ残すんですよ(なんで?笑)
でもこの3粒まで食べ切ってやっと通常の食事量を摂取したことになるので
私もいっぱい食べてもらいたくて必死ですw
この3粒には口をつけないのであとでここちゃんにあげることにして、
フードの袋から新しいカリカリを数粒ずつ私の手のひらに乗せて
食べさせてみると・・・かなりいっぱい食べてくれました。
通常の1回の食事量はカリカリ20gほどなんですが
今日は25g以上食べましたよ。やった~♪
久しぶりにカリカリだけの食事が出来た夜でした(^-^)
(でも明日もまた朝から「腹減った~」って起こされそう・・・滝汗)
[ お料理 ] CM0. . TOP ▲

 第二回・錠剤移行

今日のちょびくん報告。

昨日は朝5時でしたが、
今日は朝4時に「腹へった!」と起こされました(^^;)
朝ごはんはカリカリごはんを25gほど食べました(通常量=20g)

晩ごはんの時は凄かったですよ。
カリカリ20gと、缶詰ごはんを大量に食べました。
いくら痩せていて食べたいだけ食べさせた方がいいとは言っても
丸一日分の量をいっぺんに食べたら、
そりゃ~今までと違う意味でちょっと心配です(爆)

そして今夕から再びステロイド錠剤の投与が始まりました。

抗生剤のシロップ(おそらくあと3日分くらい)も
長いこと飲んでいますが、小児用ということもあって
先生から長期にわたって使用しても問題はないと聞いていますし
そちらはササッと飲ませることが出来ます。
一方、ステロイドの錠剤は、錠剤のままでは飲めないので
粉にして、ほんの少しだけヤギミルクの粉末を加えて
2ccほどのお湯で溶かして、スポイトに入れて、
それをちょっとずつ飲ませるんですが、これがなかなかの手間(笑)
しかも、味もシロップより苦手なのか、飲ませるのに時間がかかります。
まあ、でもなんとか飲んでくれるからまだいいか。

まだ抱っこすると中身がスカスカ(笑)な感じなので
早く元通りにずっしり重いちょびくんになって欲しいです☆

お昼は寝てばかり。
↑お昼は寝てるかまったりしてるかのどちらかです。
絡みがないので飼い主はつまりません(爆)



急遽、金曜日の夜に↓このピアニストの演奏会に行くことになりました。

ちなみにこの曲も演奏するそうです(笑)

鹿児島に来るくらいだから全国あちこちでツアーやるんでしょう、
と思ったら、
鹿児島以外では、福岡・大阪・神奈川(横浜)・東京だけじゃん(爆)
鹿児島って日本の端っこなのに、こんな感じで
なぜだか時々良さそうなクラシックの公演が入るんですよね。
なんでだろう? 不思議~w

リストの「ランメルモールのルチアの回想」も演奏するらしいので
それが一番楽しみかも。ムフフ。
>> ReadMore
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 大食漢

本日のちょび。大変元気です。おわり(爆)

で終わらせたいところですが、
いちおう記録の意味もあるのでもう少し詳しく書きますw

朝は早く起こされるかと思ったら起こされませんでした(笑)
おそらく昨日の晩ごはんをめちゃくちゃたくさん食べていたので
おなか空いたと騒ぐ必要がなかったんでしょうね(^^;)

朝から、カリカリごはん14gと缶詰ごはん(80g缶の半分)を完食。
やはり昨夜食べ過ぎたらしくて、朝はカリカリを6g残しました。

昼前から再び
「かーちゃん、めしー!」と大きな声で鳴くちょび(^^;)
あまりに鳴くので、午後3時ごろ、カリカリごはん6g(朝の残り)を
はい、と差し出したら、あっという間にペロリ。

そして2時間もするとまたにゃ~にゃ~鳴きます(^^;)
キミのおなか、どうなってんの?(笑)

夕食は、カリカリごはん20gと、缶詰ごはん(80g缶の半分)をまた完食。
寝る前もまだおなか空いたと騒いでいましたが、
まあ、食べないよりはマシか。
でも食べさせ過ぎも健康を害するので、
そろそろ少しずつ通常より少し多め、くらいの食事量に戻さなければ。

今日も一日、元気に過ごせたちょびくんでした。
ずっと飲んでいる抗生剤のシロップは
金曜日の朝か夕方?までの分しかないけど
おそらくこれで終わりだと思います。



さて・・・今日の私は朝から珍しく頭が痛くて
朝10時までに一通りの家事を済ませたら、
あとはほぼこたつ虫になっていました。
犬たちの散歩行けるかな~と横になりながら考えていたのですが
外を見たら雨。よかった(ほっ)


Innsbruck, ich muss dich lassen(インスブルックよさらば)

↑めちゃくちゃ好きな曲です。
シンプルなのに大変美しい和音進行に癒される・・・。

静かにこたつ虫になりながら、
上の曲などが入った中世の世俗音楽を聴いて過ごしました。

インスブルックよ、さらば イザーク,ジョスカン,オケゲム:世俗音楽集インスブルックよ、さらば イザーク,ジョスカン,オケゲム:世俗音楽集
(1991/08/25)
ロンドン中世アンサンブル

商品詳細を見る

↑このCDです。
大学時代に買ってからずっと気に入っていてよく聴きます。
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 食べ過ぎ注意

ちょびの抗生剤のシロップが明日の朝でおしまいなので
病院に電話をして、継続か中止か尋ねました。
先生に具合を尋ねられたので
「食欲あり過ぎで困ってます(^^;)」と言うと
「それなら白血球の数値も正常に戻っていて調子も良いようだし、
一度中止しましょう」とのこと。

わーい♪
ちょび、お薬減ってよかったね!

それから、食事の量について話したのですが
「今、食欲があるのは明らかに薬のせいですから
通常の倍食べるようなことはしない方がいいです。
今は痩せちゃってるから、通常の2割~3割増しで。」
と言われました。
はぁ~、食べさせ過ぎね@私。
でも、早くガリガリくんから復活してほしくて
つい焦って多めに食べさせちゃうのよね(^^;)

ま、でも先生にも言われたことだし、
2~3割増しで我慢してもらいましょう。

ただ・・・

2~3割増し程度の食事の量だと、
昼3時過ぎから&夜中4時過ぎから、
おなかが減ったちょびが鳴き続けるんですけど~orz

食事(1日2回)の回数を分けて、少しずつあげてみようかな。
(でもそうすると他の3匹が慌てて走ってくるし~。爆)
難しいなぁ。


今日もちょびは、カリカリ21g+猫缶半分、という食事を
朝晩しっかり食べました。
明日からは、猫缶を半分じゃなく1/4量にしようっと。


フランスパン(手捏ね)
↑フランスパン(珍しく手捏ねw)

今日は雨で一日中閉じこもっていたので、
お昼過ぎからフランスパン焼きました。

あまり開かなかったのもあったけど、
今日のクープ、なかなかいいんじゃない?(自画自賛)

フランスパン(手捏ね・断面ショー)
↑お約束の断面ショー。

焼きたては外側パリッ☆ 中はしっとり♪
とっても美味しかったですよ~(^-^)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 残念・・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 音楽&DVD&映画 ] . . TOP ▲

 お薬、減りました。

今日は朝からちょびの病院。
最近、ちょびと病院を往復する道中を
「ふたりのじかん♪」と呼んでおりますw
(元ネタはこちら。カワユス)

ふたりのじかん♪は、ちょびがとっても可愛いのです(^-^)
いつもはちっとも甘えてくれないのに
ふたりのじかん♪だとなんだか甘えてくれるしねぇ・・・(^^ゞ

さて病院到着。
今日は肝機能のチェックをするのに血液検査をしました。

またかっ!
ちょび「ま、また血抜かれるのかっ!!」

検査結果はおおむね良好ということで、
抗生剤のシロップ中止に続き、
ステロイド錠剤も1日の量を 10mg → 7.5mg に減らすことになりました。
7.5mg(体重1kg当たり)を10日ほど続けてみてまた様子をみるそうです。

待合室で
検査結果を待つ10分くらいの間も、
ちょびはおりこうさんにしていてお外を見ながら過ごしています☆


しかしだねぇ・・・食欲だけは抑えられないようで
(薬のせいで食欲が異常に増進されています)

食べ物くれー!
「なんか食べるものくれー!」と大騒ぎ(^^;)
カメラを構えたら、カメラを握る手に何かを持っていると勘違いして
めちゃくちゃ迫ってきました(爆)

猫さんというのは本来、わんこと違って一日に何度も食事をする生き物なので
食事の回数を増やすことは問題ないようです。
ということで、腹ペコリーノのちょびくんには
食事回数を多くしてあげようと思います。
(他の子が騒ぐから出来るだけこっそりやらねば・・・汗)

あとは、徐々に体重の回復を待つことにします(^-^)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 (≡д≡) ガーン

朝はモリモリとごはんを食べたちょびくん。
お昼くらいから少し大人しくなったなぁ・・・と思っていたら
晩ごはんでカリカリフードを拒否られました orz
(モンプチなら食べるそうな・・・)

薬減らしてまだ2日目だぞー。
ここでまたぶり返すとはかなりガッカリ&残念。

明日は朝一で病院に電話だな。
(たぶん薬の量を元に戻して様子を見ると思います)

お昼に人間がごはん食べてる時に
最近にしては珍しく欲しがらないなぁと思ったらこういうことか。
お薬を減らした途端にこの状態とは・・・
マイッタでござる。



さて、今日はカンパーニュを焼きました(ホシノさんで。笑)

カンパーニュ(ホシノ)
↑エッジが立たなくて失敗~(笑)
もうちょっとクープは深く入れた方が良かったかな?

またまた珍しく手捏ねで作りましたよ。
昨夜捏ねて、オーバーナイトで一次発酵しました。

私、右手首に海綿状血管腫という血管の腫瘍が赤ちゃんの時からあって、
手術で4回ほど切っていますが、まだ完全に摘出されていません。
(4回目は全部取ったと言われましたが、
全部取りきれていなかったのでまた少しずつ大きくなってきています)
小さい腫瘍なのですけどね。
でも、何度も切開→縫合しているので、
皮膚を伸ばすのが怖くて、手首を外側に曲げるのが怖くなってしまいました。
そうこうしているうちに右手首の関節がちょっと固くなってしまっているので
パン生地を捏ねてリハビリ中です(爆)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 再び増量!

はぁぁ~
相変わらず「ちょび日記」みたいになっていますがスミマセン。


昨夜、モンプチしか食べなかったちょびくん。
夜は何事もなく過ごしましたが、
ここ数日明け方出ているうん○が今日は出ません(トイレに行かない)

で、起床。

朝ごはんにカリカリを見せても「要らん」と言うので
仕方なくモンプチを開けてお皿に入れると、ガツガツ食べ始めました。
とりあえずホッと一安心。

午前9時きっかりに病院へ電話をして
ちょびがカリカリを食べなくなったことを先生に伝えると
それは体調が下り気味なのかもしれないから
お薬を7.5mgから10mgに増やす(減らす前の状態に戻す)ように、と
アドバイスをいただきました。
「じゃ、それで様子を見てみます~♪」と電話を切ったのですが・・・

午前10時半、いきなりちょびがマーライオン・・・(嘔吐)
食べたごはんを全部吐いてしまいました。
あ~あっ、これはかなりマズいことになってきたぞ。

いつもは夕方にステロイドの薬を飲ませるんですが、
朝吐いたので、晩ごはんの前にあげると
晩ごはんと一緒に薬も吐いちゃう可能性があるな~、と思ったし
お薬が少し効いてきてから晩ごはんを食べた方がいいかも、という考えもあって
今日はあえて午後2時過ぎ、早めのお薬タイムにしました。

錠剤だと飲めないのでいつも粉末にして溶かして飲ませているのですが
今日は溶かした薬をスポイトで口に入れるたびに
ヨダレをだら~~~っとこぼすちょび。
これも具合が悪い証拠です。
やばいな~と思いつつ、とにかく頑張ってお薬を飲ませ終わったのですが

2分もしないうちに、再びマーライオン(涙)

溶かしたお薬を全部吐きました。


こりゃダメだ。
お薬も体内に取り入れられないとなれば病院に行くしかありません。
ってことで、夕方たーちが帰宅するのと同時に病院へ出発。

病院で体重を量ると、3.6kgに舞い戻っていました(あ~あっ・・・)

先生も「たった2.5mg減らしただけでこれだけ体調が悪化するとは・・・」
と驚いた様子。
そしてかなり考え込んでおられました。

結局、先生と私で出した結論は、
今日は10mg(効果があった量)の注射を打って、
それで体調が改善されない時はまた別の治療法を考えましょう、
というものでした。

10mgの注射を左足に打ち、あとは明日の朝まで様子をみます。
ちょびはここ数週間、両後肢に何度となく筋肉注射(ステロイド)を
打たれているので、だんだん注射を痛がるようになってきました。
(打つ時は左右交互に打っていますが、おそらく前の注射痕が痛いんでしょうね)
今日は珍しく注射の間「にゃ~~~~」って鳴いていましたよ。
可哀想に(ノ_・。)


帰りの車の中では、だいぶ元気を取り戻したちょびくん。
助手席の私の膝の上に立ちあがって、
窓の外を見る余裕もありました。

家に帰ると、カリカリを通常量くらい食べて
モンプチ(総合栄養食の方)は1缶ほとんど食べました。
(ちょびの体格だと1日の量が2~3缶くらいですから結構食べたことに。)

その後、すぐに下痢をしましたが、
これはおそらく昨日からの体調不良のせいで下痢が出たのだと思われます。
晩ごはんの後は、吐くこともなく、具合も少し上向きな感じです。

このまま明朝まで様子を見て、
朝9時にはまた病院に電話で体調の報告をする予定です。
良い状態ならば、おそらく飲み薬で10mgを投与することになると思います。


灰です・・・
せっかくいいお天気なのに、桜島の灰が降ってます。がっくし。
(こちらには新燃岳の降灰はありません)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 お薬が・・・(感涙)

ケークサレ
今日はケークサレを焼きました。
焼くのにちょっと時間がかかりますが、
手間はかからないので便利☆

ケークサレ(断面ショー)
↑切ったところ。
じゃがいも・生ハム・枝豆・チーズ入りです(黒い粒は黒コショウ)
美味しかったよ~♪


とりあえず復活
ぼーっ。

さて、ちょびですが、とりあえず注射で復活です(笑)
10mgというのが境界線のようですね。
今のところそれ以下に薬の量を減らすとダメみたい。
朝9時に先生に電話して体調を報告すると
「では10mg分のお薬を(手元に残っている日数分だけ)あげてください」
と言われて、今日は通院なしでした (´▽`)ホッ

まだ本調子ではない?
↑まだまだ本調子ではないようで、ゴロゴロ寝てますけどね。


そして今日は大事件が・・・!!
初めてちょびに錠剤を飲ませることが出来たんです

今まで何度もチャレンジしていたけど
(引っかかれて)血だらけになってダメだったのです。
必死に抵抗するから、
ちょびも口の中を切って?血だらけになってたし(爆)
お薬飲ませるだけのために1時間以上たーちと二人で格闘したことも・・・

昨日、動物病院の待合室で、猫を9匹飼ってるおばさんと一緒になって
そのおばさんが「こうやるといいよ」って
親切に身振り手振りで教えてくれたので、
病院から帰る時に助言通りオブラートを買って
それを使って教えてもらった方法で飲ませてみたんですが・・・


あら、不思議!

一発で飲んじゃった(嬉)


ちょび「あれっ!?」(自分の身に何が起こったのかわからない様子w)
私「あらっ!?」(あまりにあっさり飲んじゃったのでびっくりw)

そして、二人(一人と一匹)で顔を見合わせてしまった私たちでした(爆)
(ほんとにちょびもびっくりした顔で私を見ていたんですよ~。ぷぷっ)


ただ、錠剤が2粒なので、
そのままでは飲み込みにくいかも・・・と思って
ピルクラッシャーで粉にしてからオブラートで包みましたけどね。

でも、これならいけるー♪
すっごいラクー♪

一人でも全然飲ませられますよ( ̄∀ ̄*)イヒッ

よかったぁ~、これから年取って毎日薬を飲むことになっても
大丈夫かもー♪


おばさんありがとうございました



今日は「にゃんにゃんにゃん」の日でしたね☆
うちのもうひとりのにゃんも写真を撮ろうと思ったのですが・・・

ぎゃ~
あくびしてました(爆)
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 かわいい兄妹

ちょび、今日も一日寝てましたけど(笑)とりあえず元気です。
朝ごはんは自分で半分くらい食べて
あとはたーちに1粒ずつ食べさせてもらい、完食(爆)
缶詰ごはん(モンプチ)を追加で食べました。
お昼にモンプチをちょこっと食べて、
晩ごはんはあっという間に完食+モンプチもドカ食い。
うん○もピカピカの良いものが出たので合格です☆

そして、今日もお薬タイムは一発でチュルリン♪
いやぁ~・・・今までの苦労が嘘みたい(爆)
2日連続成功したということは、
昨日の成功はマグレではないということですよねぇヽ(^◇^*)/ ワーイ
もう錠剤で悩まされなくて済むわ~(感涙)


さて「にゃんにゃんさん(←勝手に命名。2/23ね)」の日。
【仲よきことは美しき哉】って感じの動画が撮れましたw


(音楽をくっつけるのに時間が掛かっています。聴こえなかったらごめんね)
妹を寝かしつけようとするちょびくん(爆)
途中で頭ごっつんこしてるのが可愛い~♡

ここちゃんは、普通の猫がするモミモミ(フミフミ)とか
指チュッチュをしないんですね。
同じような精神状態の時にここちゃんが何をするかと言いますと
「とにかくその辺にあるものにカプリと噛みつく」なのです。
(そしてここちゃんの場合、それがエスカレートすると
ウールサッキングに至ります)
寝ながらカプリ☆の場合は、怪我するほどギュッと噛むわけではありませんが
噛みついたらそのまま気持ちよくなっちゃって動かなくなります(爆)

この動画の最初、私の手が出てきていますが、
ここちゃんがちょびの肩あたりにカプリと噛みついていたので
それをそっと外してあげたところです(外すとすぐ離れます。笑)
ここちゃんが決して凶暴ゆえに噛んでいるのではない、ということは
その後のここちゃんの表情でわかると思います・・・。


そうそう、今日はちょっとだけ嬉しい記事が新聞に載っていましたよ。

新聞記事
県が新しい施設を作るそうです。
殺処分は行わない、って書いてあります。
牛歩のような歩み方ですけど、
それでも少しずつ皆のペットに対する意識が変わるといいな。


そして今日はもうひとつ、嬉しいことが。

MUSICMAN
桑田さん、復活おめでとうございまーす☆
これ、昨日(発売日前日)届いたんですけど、
まだもったいなくて開けてない(爆)
これからゆっくり聴きます♪
[ 動画 ] CM0. . TOP ▲

 ジジちゃん・・・!?

かりんさん、今日はご機嫌にお散歩(ご機嫌じゃない日もあります)
あっちにウロウロ~、こっちにウロウロ~、
行きたいところへお散歩することが出来て満足したそうです。

かりんさんの行きたいところ・・・それは・・・

猫屋敷
↑近所の猫屋敷(^^;)
しかし、この猫屋敷の猫さんたちは
かりんさんのことをあんまり警戒していなくて(爆)、
むしろこんな感じである程度の距離を置いて近づいたりしてます。
かりんさん、それは馴染み過ぎでしょ?(^^;)

かりんさんはなぜか猫さんに好かれます。前世は猫だったりして(^^;)
家ではちょびから激しく愛されているしねぇ(爆)
外に出ても、猫さんが近寄ってきたりします。
人懐っこい猫さんが私目当てに近寄ってくるならわかるんだけど
かりんさんがいても平気って面白いですよね。


そして、久しく会わなかったジジちゃん(黒猫♂)に
数ヶ月ぶりに会いました~~♪
「ジジちゃん♪」と呼ぶと、高いところからピョンと下りてきました。
そして・・・

ジジ&かりん1
ジジちゃん「あれ?いつものちっこい子じゃん」

ジジ&かりん2
ジジちゃん「クンクン・・・」

ジジ&かりん3
ジジちゃん「クンクンクンクン・・・」

ジジ&かりん4
そして、猫式のご挨拶(鼻をくっつける)
かりんさーん、馴染み過ぎー!(爆)

平気ですよ♪
かりん「ジジちゃんは良い子だから平気ですよ♪」

ジジ&かりん6
かりん「ちゃんとマナー守ってるもんねっ、ジジちゃん♪」

ジジ&かりん5
かりん「ほら、良い子でしょ?」

まあ、こんな風に思ったかはわかりませんが(爆)、
とにかくそんな雰囲気の中、道路脇にしゃがんで
しばらくジジちゃんと戯れたのでした。

ジジちゃん、しばらく会わないうちにふっくらと太って
首輪の色が赤から青に変わってたー(笑)
相変わらず可愛い黒猫ちゃんでした♪



今日のちょび。

食欲はあるのですが、カリカリより缶詰がいいような雰囲気。
これ、あまりいい兆候ではありません。
カリカリは手のひらに2粒ずつくらい乗せると
「仕方ねーなー」って感じで食べてます。
食べ終わるからまだマシか。
カリカリを食べ終わったら「きゃ~缶詰ごはん~♡」と
急にテンション上がって、喜んで缶詰ごはん食べてます(´ヘ`;)
でも、この微妙な感じ・・・明日は病院に電話しなくちゃいけないかも。
せっかく錠剤が飲めるようになったのにねー!
[ 犬&猫 ] CM0. . TOP ▲

 ペットとの関係

ちょびの病院に行ってきました。
院長先生は午後4時からの診療だったので
その時間に合わせて行ったのですけど、
ちょびは熱が高く、血液検査の必要があったので
採血した後、数十分待合室で待っていました。

その間に先生が、訪れた製薬会社の女性と話をしていたのですが
その会話が診察室から待合室にも聞こえてきたので
私もそれに耳を傾けていました。

先生が話していた内容で、私もうんうん頷いたことがたくさんあったので
ご紹介しますね。


放棄されたペットの保護のあり方について。
捨てられた子を「1匹でも多くの命を救おう」と
どんどん受け入れている団体もあるけれど、
中には病気に対する認識が甘かったり、心のケアがおろそかになったり、
動物病院の先生方を引きずり込んでの保護活動になっているところもある。
保護団体が先頭に立って、病院の先生方にあれこれお願いするのではなく
病院の先生方からの指示をきちんと守って、その下で保護活動をして欲しい。
でないと不幸な子が増えることにも繋がるかも。

自分の考え方としては、
基本的に「ボランティアは本業の延長線上にあってはいけない」と思っている。
どうしても本業が絡むとそこに利害関係が生まれたりしてよろしくない。

もちろん、捨てられた動物を可哀想だと思う気持ちや
なんとかしてあげたいという気持ちはみんな持っている。
でも「してあげたい」と「出来る」は違う。
保護活動をする時は、出来る範囲で行うべき。
そして保護活動が出来る状況にない人がそれをしなかったとしても
そのことで責められるべきではない。

どうしても今の風潮だと「ペット=物」という意識がどこかにあるから、
里親になりたいという人にハイハイと渡してしまうけれど、
そこには里親になりたい人の気持ちと
譲渡したい人の気持ちしか反映されていなくて、
当事者(ペット)の気持ちは無視されている。
(人間の里子だったら、きっと里子の気持ちも聞くだろうに・・・)
ペットを物のように扱う意識を変えて行かねばいけない。

その意識を変えるために努力をする必要があるけれど、
一番良いのは、
自分のような獣医師が、小学校などに行って
動物を飼うということは本当はどういうことなのか、
命とはどんなものなのか、そういうことをしっかり話して、
次世代の意識を変えていくことだろうと思う。

自分の病院では
中学生の職場体験授業などで積極的に生徒を受け入れているけれど
それも「動物を飼うって本当はこんなことなんだよ」というのを
目の当たりにしてもらって、ペットに対する意識を高めて欲しいから。
(※実際、この病院には時々中学生が職場体験にやってきています。
みんなノート片手に真剣に仕事の様子を見たり、手伝ったりしていますよ)




等々、先生の話には熱がこもっていました。

その製薬会社の人が帰った後、ちょびの検査結果も出来上がったので
その説明を受けてから、
先生に「先ほどの話、頷きながら聞いていました」と話したら
先生が、どうして製薬会社の人とそういう話をしていたのかを
簡単に説明してくださったのですが、それは割愛しますね。

で、私も先生に、いつも思っていることを話してみました。

保護団体の方々が、高齢だったり病気だったりの子を
「緊急を要するので(保健所などから)引き取ってきました」って
治療費や寄付を募ったりしているけれど
どうしてそういう子から保護するんだろうか。
冷たいと思われるかもしれないけれど、
若くて元気で、里親さんと長く一緒に暮らせる子が他にいるのに
どうしてその子たちではなく、高齢や病気の子から保護するのだろうか。
命の重さに変わりはないというのも真実だけれど、
ドライな考え方をすれば、その「治らないかもしれない」病気のために
費やす費用で、いったい何頭の健康な子たちを保護出来るのだろう。
さらには、ある程度病気が治ったとしても、引き取った里親さんにも
これから先、必要以上の金銭的な負担が掛かったりもする。
それがまた飼育放棄に至らないとも限らない。
うちの2匹の猫たちも保護猫だし、ここちゃんは慢性疾患を持っているから
特にそれを強く感じるようになったわけだけれど、
そういうことを考えると「保護」ってどういうことなんだろう?と
考えずにはいられない。

物事には「原因」があるわけで、
「結果」として放棄されたペットたちの行く末を
どうにか幸せにすることに労力をつぎ込むよりは、
「原因」となっている、ペットショップでの安易な販売方法などを
もっと規制して、原因を作らないようにしていかないと
結局のところ放棄ペットはなかなか減らないのでは?

【Dixieの祈願(残酷かもしれないけど…)】 ←お読みください。

・・・まぁ、そんなようなことを話したんですが。
先生もうんうん頷きながら「本当にそうですよね」って言ってました。
ペットショップと獣医がつるんでいたりするわけですからねぇ。
先生もおっしゃっていましたが、本当に頭の痛い話です。


先生がおっしゃっていた中で
「ボランティアは本業の延長線上にあってはいけない」
という言葉が特に印象的でした。
そんなこと考えたことなかったけれど、なんだかとても納得。

かかりつけの先生、神経質なところがある方ですが(笑)、
とても良い先生です(^-^)



さ、話が長くなりましたけど、
ちょびは熱が38度9分ありました(マイクロチップで測定)
血液検査の結果は、白血球の数値がまた上がっています。
炎症が起きているのは間違いなさそうです。
ステロイドは10mgのままもう少し続けますが、
抗生剤をまた併用することになりました。
ちょびが錠剤が飲めるようになったので、
先生が喜んで「じゃあ、最初にあげていた抗生剤(錠剤)が使えますね」
とおっしゃって、それを処方してくださいました。
明日・明後日は先生が出張でいらっしゃらないのですが
また具合が悪くなったらすぐにお電話をください、
私が帰っていない時は勤務医に対応させますから、と言われました。

待合室で。
↑待合室でお会計を待つちょび(笑)

血を抜いただけで、注射をしてもらったわけではないので
帰宅してもちょびはカリカリを食べません。
仕方ないので、一縷の望みを託して退院サポート(缶)を開けましたが
「要らない」と軽く無視され(爆)、
仕方がないのでまたモンプチ缶です(-"-;A ...アセアセ
モンプチならば中身は何でもいいらしいので、
買う時にしっかり缶を見て
「総合栄養食」の表示があるものを購入しています。
一般食では栄養が偏ってしまうからね・・・。
モンプチ缶はガツガツ食べてくれます。

熱があるので・・・
↑帰宅後。熱があるので暑いらしく、床にひっくり返ってました。

熱があるので・・・2
↑世話焼き母さん(チャコ)登場w
[ ゆるゆるワンライフ ] CM5. . TOP ▲

 ストレス解消w

たーちがお休みの日だったので
朝はCDを聴きながらみんなでゆっくり過ごし、
お昼過ぎから美容室に行ってきました。
私はカットとカラー、
後から来たたーちはカットをしてもらってすっきり~♪

で、帰りに無印とKALDIに寄って物欲を満たしてきました(爆)
KALDIではいつも買い物し過ぎます@私(^^;)
いつもネットでまとめ買いするパン用の小麦粉が
ちょうど切れていたので、リスドォルも買ってきました。
またフランスパン焼くぞー♪

買いたい食材を買って、かなり満足~♪


たくさん買い物をして帰宅したらすぐにチャコかりんのお散歩。
たーちには買い物してきたものを片付けてもらって
その間に私がかりん→チャコの順にお散歩しました♪
お向かいのご主人が玄関先で
のこぎりを使って日曜大工(土曜なのに。笑)していたので
チャコさんが吠えるかな・・・とちょっと不安でしたけど
チャコさんは特に気にもせず通り過ぎてくれました(笑)
最近耳が遠くなり、目も少し悪くなったチャコさんは、
公園で自由行動している時も
時々「あれっ?」と、私の居場所がわからなくなることが。
それが怖いのか、自由行動中もテクテクと私の近くを歩くことが
多くなったような気がします。
お散歩中はいつも楽しそうですけどね(^-^)



ちょびくん、お薬(抗生物質)をプラスしましたが、
先生に副作用で下痢を引き起こす可能性も指摘されていました。
で、今日のうん○は途中から下痢っぴ(^^;)
でも、カリカリを相変わらず食べず、
缶詰ごはんもガツガツな感じではなくなってきたので
抗生剤の影響だけではなく、やはり体調が回復しないのが原因のようです。
(熱は下がっているようですけどね~)
ちょびの体重だと1日4缶ほど食べなければ足りないはずの缶詰を
今日はようやく2缶食べただけ。
でも夜にお刺身を買ってきたら、お刺身はがっつりたくさん食べました。

下痢をしたのは病院の診療時間が終わる午後7時の
ちょっと前くらいだったので、
とりあえず電話をして勤務医の先生に症状を伝えて
明日の午前中に診察予約を入れてもらいました。
ステロイドが足りないのか、はたまたステロイドの種類が合わないのか。
勤務医の先生が、出張中の院長先生に連絡を取って
対策を考えてくださるとのことなので、明日まで待ってね、ちょび!



さて、2日前、久々にこのお方がやっちゃいました(^^;)

青年の主張
・・・職人のような早技です(^^;)

あーあっ・・・
↑被害に遭ったのはこちら。
わたくし愛用の腹巻き(ユニクロのヒートテック)です。
はぁぁ~、この日は暖かい一日だったので
腹巻きは要らないな~と思って、
他の服と一緒に片付けようとしたんですが、
持ち運ぶ時に誤ってここちゃんの近くにポトリと落としてしまい
それに気付かずに他の服を別の部屋へ持っていったんです。
別部屋に入ったところで「あっ、腹巻き落とした!」と思って
慌ててここちゃんがいる部屋に戻ったら、もうこんな状態でした。
(所要時間15秒弱。涙)
ええ、私が悪かったんですの。
ここちゃんのせいじゃないわよ(やややけくそ気味)
飲みこまなかっただけ良かったと思うようにしよう(^^;)
[ 猫の話&猫写真 ] CM0. . TOP ▲

 猫に養われる人w

朝からほとんど食べないちょびくん。
缶詰ごはんもちょっとしか食べなかったのですが
昨夜たくさんお刺身を食べたからそれも仕方ないのかな~。

中止してもよかったのですが、既に予約していたこともあって、
とりあえず午前中に病院へ連れて行きました。
病院では出張の院長先生に代わって勤務医の先生が診察。
前もって院長先生にも電話して治療の方針を決めていたそうですが、
昨夜、私が病院に診察予約の電話をした後で
ちょびがお刺身をいっぱい食べた(食べることが出来た)ということと、
今日の体重測定で3.75kgと少し体重が増えていたこともあって
治療方針を変更するところまでは至らず。
熱は下がっていました(ほっ)

で、抗生物質がしっかり効いてくるまでに2~3日はかかるそうなので
とりあえずもう少し様子を見ましょう、ということに。

ちょび、「食欲がない」のではないんですよ。
ごはんは欲しがるんですけど、いざごはんが目の前に出てくると
「ん~・・・要らない」って感じです。
はぁぁ~猫心のわからない飼い主でごめんなさい orz


お刺身なら結構食べるんですけど・・・と勤務医の先生に言うと
「マグネシウムが多いお魚よりも、鶏肉などのお肉がいいですよ。
野良猫たちは小鳥を捕まえて丸ごと食べたりしますから、
そういう意味では鶏肉が一番自然なたんぱく質かと思います。
今は痩せていて高カロリーの食事をして欲しい時なので
鶏のささみなどを油で炒めてあげてみてください。
あとレバーも少しあげてみたらいいかも。
とにかくたんぱく質の種類を絞った方が良いですよ」
とのこと。

鶏肉、普段は大好きですけど、具合が悪くなってからは
食べたり食べなかったり、という感じです。
まあ、勤務医先生からアドバイスをいただいたので
帰宅する途中で鶏ささみとレバーを買って帰宅。

ちょびは元々レバーはあまり好きではなさそうですが
ハツ(心臓)の部分はコリコリしているので好んで食べます。
(砂肝はカリカリに乾かしておやつにすると食べます)
家に帰って早速レバーを綺麗に洗ってからさっと茹でてあげてみると
小さく切ったハツをほんの少し食べただけで
あとは食べない、とのこと(がーん)
鶏ささみを炒めて出しても、ちょこっと食べて「もう要らない」と
言われてしまいましたε= (´∞` ) ハァー

そして、午後2時ごろ、お薬を飲ませたら
水へ浸すのがちょっと足りなかったのか、
喉の中にオブラートがくっついてしまったらしく
ちょび、残念ながら飲んだ薬と胃に残っていたものをマーライオン(T-T)
いちおうすぐに病院にも電話して指示を仰ぎましたが
薬を飲んだ途端に吐いたので、特に心配のいらない嘔吐でした。
(薬を飲まされたことに刺激されて嘔吐しただけ。)
1時間ほど時間を空けてから、もう一度お薬をあげたら
今度はちゃんと飲みこんでくれて大丈夫でした。
夜は、お昼に残した鶏ささみを完食してくれましたが
ささみ1本分しか食べないのでは量が足りないよねぇ・・・(^^;)


そして、レバーって新鮮なうちに食べなきゃいかんのに
ちょびに拒否られてしまったので、
茹でたレバーに味付けをして人間のおつまみに変身しました(爆)
猫におこぼれを貰って生き延びる人族2名です(爆)

鶏レバー甘辛煮
はい、鶏レバーの甘辛煮、完成♪
(人間用ですよw しょうが・ねぎが入ってます)

私、ハツや砂肝などのコリコリ系は好きではないのですが
鶏レバーは大好き。
とっても美味しかったです(^-^)


フランスパン
お昼から、昨日買ったリスドォルに1/4ほど1CW(強力粉)を混ぜて
フランスパンを作りました。
クープ、パックリではなくパッカリ開いてしまい
なんだかお餅焼いてる気分になってしまいました(^^;)
でも美味しいからいいんだもん♪
美味しかった~♪♪ フランスパン大好き~☆
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲

 長かった・・・

朝9時半ごろから、アカデミー賞の授賞式を生放送で観ました。
午後2時近くまで・・・めっちゃ長かったです(爆)
で、正直言うと、若年層の取り込みを狙ったそうですけど
去年までの方が面白かったような気が・・・(^^;)
Billy Crystal の司会が私は好きだったなぁ。

「英国王のスピーチ」が作品賞を獲ったんですが
個人的にジェフリー・ラッシュが好きなので
これはぜひ観てみたいと思いました。
ジェフリー・ラッシュといえば、
今やキャプテン・バルボッサですが(笑)、
この人がアカデミー賞の主演男優賞を獲ったのは
「Shine」(1996)という映画でした。
実在のピアニストの役だったんですが、凄かったんですよ。
弾き真似とわかってはいても、
弾いているようにしか見えなかったのです。


ザ・役者魂! "It'a mistery, mistery…"
この映画は、親子の関係など
いろんなことを考えさせられる素晴らしい作品でした。
皆さまもぜひどうぞ↓↓↓

シャイン [DVD]シャイン [DVD]
(2002/08/23)
ジェフリー・ラッシュ、ノア・テイラー 他

商品詳細を見る



さて、今日のちょびくん。
朝ごはんは通常より少なめの量でしたけど
いちおう缶詰ごはんを食べました(肉は食べなかった)
朝一番に病院に電話して、出張から帰ってきた院長先生と
あれこれ話し合ったのですが、
このまま数日様子を見ることになりました。
(抗生剤が2~3日経ったところでしっかり効くようになるらしい)

というわけで、今日は病院にも行かず
家でのんびり過ごしたちょびくんでした。
お昼にもごはん食べたい!と言うので食べさせて、お薬も飲んで、
さらに夜ごはんもしっかり食べました。
今日はうん○もほぼ健康うん○だったし♪
なんか時間を追うごとにちょっといい感じになってるかも。

鶏ささみがなくなったのでまた買いに行かなくちゃ。
でもそれよりも、早くカリカリごはん食べてくれないかな~・・・。
(今、我が家で体重別エンゲル係数が一番高いのはちょびですw)
[ ヒト日記 ] CM0. . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。