名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 代打決定☆

朝はのんびりみんなで過ごして、
お昼から私とたーちは美容院で髪を切ってきました。
帰りにアミュで少しお買い物をして帰宅。
どうやら台風が近くに出来ちゃった?出来る?らしく(笑)、
帰宅する頃には風が強くなってきました。
かりんさんは、今日はお散歩には行かないとのことでしたが(爆)、
チャコさんは風の強い中、嬉々としてお散歩に繰り出したのでした。

お隣さんが擁壁(ヨウヘキ)のクリーニングを
業者さんに頼んでいたようで、
朝から夕方までその作業をしていましたが、
我が家の外階段横の壁もお隣の擁壁なので
擁壁掃除のついでに、我が家の階段まで綺麗にしてくれました。
(擁壁掃除をしたら、我が家の階段が激しく汚れたからですけどね!)
おかげでピカピカ綺麗になりました☆
ありがたや~ありがたや~♪

バットシェバ・MAX
↑そういえばUPしていなかっただいぶ前の写真。
ここちゃんは舞踊にも心揺さぶられるものがあるらしいです(爆)



サイトウキネンフェスティバルが現在開催中ですが
指揮者の小澤征爾さんが(食道がんを患って)病み上がりで
まだ体調が戻らない&持病の腰痛悪化のため、
オーケストラコンサートのB&Cプログラムを
降板することになりました。
(プログラム冒頭の弦楽セレナードだけ小澤さんが指揮するそうです)

で、小澤さんの代打ですけれど・・・

なんと、われらが下野先輩(読響正指揮者・下野竜也氏)に
決まったそうです(嬉)
下野さん、2008年のオケAプログラムに続き、
今年はサイトウキネンフェスティバルで
「子どものための音楽会」を担当していたので
ずっと現地に入っていたわけですが、いきなり大役です。

しかも!メインプログラムは
ベルリオーズ「幻想交響曲」とブラームスの1番。
どちらも前にサイトウキネンで演奏している曲だし
既にそのDVDが発売されているんですよね。
ぎゃ~、どえらいプレッシャーじゃないの~(爆)
下野さん、頑張ってぇ~~~~!!
さらに、武満徹のノヴェンバー・ステップスや
世界初演の委嘱作品も指揮するらしいです。
下野さんにとって現代作品は得意ジャンルだと思うので
そちらも良い演奏になるといいなぁ。

下野さんって、最初に注目され始めたのは
故・朝比奈隆さんの前座でヒンデミットを演奏した時だったものね。
(↑朝比奈さんの体力が持たないためプログラム前半を務めた)
今回はマエストロ小澤の代打か~。しみじみ。
オケB&Cプログラムだったら
BSあたりで録画放送があるかな~と期待しましたが、
どうやら小澤さん降板で番組自体が短くなったようなので
演奏会メインではなく、小澤さんメインの番組になるんでしょう。
せっかくだから下野さんの勇姿も観たかったなぁ。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100827.html
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。