名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 老犬の運動会

拍手コメ、記事へのコメント、電話をくれたお友達(爆)など、
皆さまご心配とご迷惑をお掛けしました。

・・・復活します(早っ)

たいしてお休みもしていない気がしますが、
実は「お休みします」と宣言した日曜の夜まで
数日間、家事がほとんど出来ない状態に陥っていたんです。
ごはんも作らない、お皿も洗わない(←食洗機にも入れません。爆)、
犬猫のお世話も必要最小限しか出来ない・・・

こんな状態に陥った原因は、食べ物のアレルギーです。

私、調べた限りほぼ間違いなく
「果物アレルギー(口腔アレルギー症候群)」のようですが
(↑専門医がわからないのでいまだに病院へ行ってない。汗)
この季節(つまり夏)の野菜は、どれを食べても舌が荒れてしまいます。
トマト、なす、きゅうりなどのウリ科の野菜、果物いっぱい(笑)、
それに、大豆やじゃがいも、チョコレートなどでも舌が痛くなり、
しばらく物が食べられなくなります。
ここに書いてある食材は(呼吸困難になるほど酷くはありませんが)ほとんどアウトです。
でも、私は花粉症の既往歴はありません。鼻炎も他のアレルギーもなし。


↑これらの食材を出来るだけ避けるか、
あるいは炒めたりオイル入りのドレッシングをかけたりして
外側をコーティングしつつ食べるわけですが、
(私の場合、食道を通ってしまえばほぼ大丈夫)
食べられないものが多いと必然的に栄養が偏ります。

栄養が偏ると、ますます舌が痛くなります。
それに、食べられない食材は私の好物ばかりですから
食べられないとなるとストレスです。
そして食べないと元気が出ないので動きたくありません。
動かないとストレスと相まって悶々としてしまいます。

そんなわけで、やる気なし子ちゃんの出来上がり(爆)

でも、日記をお休みして、たっぷり昼寝をしたり、
ぼーーっと音楽を聴いたり、たまにネットを覗いたりしながら
アイスクリームを食べ(爆)のんびり過ごしたら
舌の状態はまだよくありませんが
昨日からごはんも作れるようになったし、
犬猫たちとも遊ぶ余裕が出てきたので、
元通りというわけではありませんが、ぼちぼち復帰することにします。

お休みしていた間の日記もUPしていますので
興味のある方は(爆)ご覧くださいね。
それにしても早く冬にならないかな~!
(白菜・大根の季節になると、
食べられるお野菜がぐっと増えてたくさん食べられるの♪)


さて、最近、かりんさんはやたらと元気です。
毎日のように(わずか数分ですが)、
チャコさんをおちょくるように走り回っています(^^;)

今になって考えてみると、
胃の中に異物が入っていた間
家で走り回ることはほとんどなかったです。
やはり体の中に違和感を感じていたのかもしれませんね~。


↑きゃ~きゃ~走り回っているかりんさん(^^;)
(台風が過ぎたばかりでお天気が悪かったので暗いです。汗)
追いかけっこがエスカレートしたり
どちらかが嫌な素振りを見せたら、
私が間に入って遊びは終了です(みんなでおやつを食べます)
たいていは私が間に入ることなく、
数分経つと自分たちで遊びを終わらせていますけどね。
うちの犬族は親子で暮らしていますが、だからといって
レスリングのような取っ組み合いの遊びはしないんですよね。
こんな追いかけっこがほとんどです。
しかも、いつもきゃ~~と逃げているのはかりんさん(爆)

追いかけっこが終わったら、
だいたいこんな風に仲良く?してます。


仲良くというよりはちょっとした親孝行って感じに見えますが
かりんさんにとってチャコさんが親だという認識はあるのか?
親というより姉妹犬のように接しています。
一方、チャコさんは自分が親だと自覚しているような気がします。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100907.html
関連記事
[ 動画 ] CM4. . TOP ▲
COMMENT


v-238ちゃこぽんさん、思いの他早く復活されて嬉しいです~。
(そして、安心しましたァ~)

ちゃこぽんさんの記事を楽しみにしている常連の一人としては、
休憩の文字に、少なからずギョッとしていましたからァ…〈爆〉

う~ん、今日の動画も、チャコカリンさんのマナーの良さにうっとりとしましたァ。
(一杯シグナルが見えますよねェ~♪)
2010/09/08 14:52  | URL | Eggi #- [edit]


早くに元気になってきて良かったね。
そんなにひどくなっていたのか・・ 口腔アレルギー。
うちに遊びに来た頃、ここまで辛そうではなかったよね?
それで、ここ http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h003/0115.html に
「口腔アレルギー症候群を疑うエピソードがあり、詳しく調べたいという方は、アレルギー科を標榜する内科や耳鼻咽喉科で、血液検査や皮膚テストを受けることができます。治療法としては、抗アレルギー薬やステロイド薬などによる対症療法が行われますが、減感作療法などの免疫療法が有効なこともあります。」とも出てるから
一度 きちんと受診したほうがいいと思う。
そこまで辛くなっていたら 立派なアレルギーだもの。私の花粉症よりも辛いかも(私の蕁麻疹型メインの花粉症も辛いけどね・・ アデノイドが腫れるし。でも第二世代の薬で ひどい眠気なども少なくコントロールできるようになって楽になったよ)

さて、ワンsさんたち 楽しそうで何より。
異物もなくなって かりんさんもすっかり元気になって良かったね。うちの犬たちも よく一緒に遊んだりくっついて寝たり 穏やかに過ごしてくれています。犬らしくてかわいいよね。でも・・ なぜか 私をまぜてくれることもあって・・ 「あの、私一応 ニンゲンっていう生き物なんですけど・・」と思うことある(爆)
2010/09/08 17:17  | URL | 葉美瑠 #HfMzn2gY [edit]
♡Eggiさん

ご心配お掛けしました~!
えーっとですね、どうやら私って
悪循環に陥った時の自己解決能力に優れているみたいです(プププッ)

動画、いっぱいシグナル出てますよね!
と言っても、きっと私はEggiさんの半分も見えてないかも・・・(;^_^A アセアセ
たくさんシグナルが見えれば見えるほど、
こんな何気ない動画でもとっても面白いものになりますね(^-^)
2010/09/09 17:56  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡葉美瑠

そうなのよ。一度受診はした方がいいと思ってるの。
ただ、アレルギー科が設けられている病院って鹿児島にはあんまりなくて
しかも皮膚科の中にあるアレルギー科より
耳鼻咽喉科とかの方がいいのかな~?と思ったり。
各病院の評判もよくわかんないから、まだ行ってないところなの。
減感作療法には興味あるけど、お薬飲むのは嫌だしなぁ。

かりんさんはね、チャコさんのことを親とはあまり思ってないみたいだけど
どうやら私のことを親?またはそれに準ずるもの?と思ってるみたいなの(爆)
ちょびには猫だと思われてるみたいだし、私って何!?(爆爆)
2010/09/09 18:08  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。