名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 1週間切ってた!

いちおう楽しいです。
まめさ~ん、もっと喜んで散歩に行くように頑張りましょう

今日は久々にチャコさんが公園でダッシュしてました(笑)
13歳半の生き生き老犬・チャコさんの
素晴らしい脚力をご覧あれ~♪

何度見ても凄いダッシュだ・・・若かりし日と変わらないワン☆
たーちに「撫でて~♪」と体をくっつけてくるのも可愛い♪


夜、妹からメールが来ました。
「今度のお父さんの誕生日、古希だけどどうする?」
ぎゃ~、忘れてました(爆)
しかも父の誕生日まで1週間を切ってます(爆爆)
慌てて妹に電話をして、あれこれ話し合いましたが結論は出ず。
双方でもうちょっと考えてみよう、と電話を切りました。

私の家庭(実家)はイベントとは無縁でしたから
今でも誰かの誕生日にはいつも電話で「おめでとう」を言うくらい。
母などは「母の日や誕生日に特別なことをする必要はないから
いつも大事にしてくれればいい」というような人なんですよね。
だから、去年の母の還暦祝いも、
普通に「おめでとう」以外は何もなし(爆)

でも今回の父の誕生日は、さすがに古希(70歳)だし、
あと何回誕生日を迎えられるかわかんないし、
そろそろちゃんとお祝いしてあげた方がいいのかしら~?と思いまして
妹と話をしたわけです。

すると妹は、独身時代に実家に同居していたのもあって
どうやら今までもさりげなく
節目のお誕生日にはプレゼントなどをあげていたんだそうです(爆)

えー、知らんかった。私は何もしてないけどいいのだろうか?(爆)

妹がプレゼントをあげていたのは、
当時は独身で、女性にしては高給取りで、なおかつ実家に居候していて、
稼ぎがほとんど自分の懐に入って自由に使えるという
リッチな生活だったからみたいですけどね(^^;)
そして、姉(←私)は結婚して慎ましやかに(爆)暮らしているので
一緒に何かプレゼントしよう、という誘いもしなかったらしいです。
(だって当時の妹は我が家に泊まりに来ると「お姉ちゃん、ハイ、お小遣い♪」って
いつもお小遣いを私にくれようとしていたんですよ。
ボーナスなんて、たーちより全然多く貰ってたし。爆)


今は妹もその頃に比べればとても貧しい生活(爆爆)を送っていますから
ようやく「姉と一緒にプレゼントを・・・」と思ったのかもw

あれこれ考えたのですが、
やはり私は、実家の近所に住んでいるわけではないので
父が欲しがっているものや、父がして欲しいことが
いまいちよくわからなくて困ってます。
まあ、でもこういうのは「気持ち」が大事よね~♪
たーちは「週末の連休に日帰りでも実家に帰ってお祝いしてきたら?」
と言ってくれましたが、私が行けばまた両親が気を遣って
世話を焼いてしまうので、どうしたものかなぁ、と。

でも早く考えないと誕生日に間に合わないぞー(^^;)
焦ってます(^^;)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100914.html
関連記事
[ ヒト日記 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。