名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 埋もれたお宝

今日は雨だったし、
犬猫たちにも特別何もなかった平凡な一日だったので
また音楽ネタに走ります(爆)


まずは、若くして亡くなった2人のヴァイオリニストのCDをご紹介。
(前に紹介したような気もするけど、まあいいか)

Ginette Neveu: The First Recordings/ Josef Hassid: The Complete RecordingsGinette Neveu: The First Recordings/ Josef Hassid: The Complete Recordings
(1993/10/27)
Ivor Newton

商品詳細を見る

ジネット・ヌヴーと、ヨーゼフ・ハシッドのCDです。

ヌヴーは世界的な名声を得た女性ヴァイオリニストですが、
エディット・ピアフの恋人、セルダンが乗った飛行機と
同じ便に搭乗していたため、飛行機事故により30歳で亡くなりました。
ハシッドは、200年に1人の逸材と言われながら
精神を病んで、脳の手術を受け、26歳で亡くなりました。

ヌヴーの方は生前から高く評価されていたので
比較的録音も多いのですが、
ハシッドは、精神を病む前(10代の後半)に
小品をわずか8曲録音したのみ。
(正確には同じ曲を2度録音したものがあるので重複分も含めて9曲)
そのすべてをこのCDで聴くことが出来ます。
一歩間違えば奈落の底に落ちてしまいそうな危ない橋の上で
夢中で遊んでいるような、そんな感じを受けます。
あの音色は・・・表現出来ません。
ぎりぎりの状態でのとり憑かれたような音色、とでも言うべきか。
とにかく2人とも、どちらと選べないほどの名演ですよ。


ところで、中村紘子というピアニストについては
クラシックに疎い方でもご存知ですよね。
カレーのCMに出たりしていた、ブロッコリー頭のピアニストさんです。
彼女は、21歳の時にショパンコンクールで4位になりました。
「日本人初のショパン国際ピアノコンクール入賞者」ということで
こんなに有名になってしまったわけですが、

本当は日本人初の入賞者ではないんです。

ショパンコンクールの日本人初入賞は、
それより10年前に出場した、田中希代子さんというピアニストです。
(10位入賞)

中村紘子さんが「私が最初の入賞者」と言い続けたせいで
嘘が本当になってしまい(呆)、今に至るというわけです。
中村紘子さんは、ショパンコンクール以外、
海外のコンクールでの入賞歴はないと思いますが、
本物の「最初の入賞者」田中希代子さんは
他にもいくつかの国際ピアノコンクールで入賞しています。

残念なことに、田中さんは、海外で活動していた全盛期に
膠原病を患って、30代の若さで演奏活動を引退してしまいます。
ゆえに録音も少ないのですが、
この田中希代子さんの演奏ってとにかく素晴らしいんですよ!!!
↓特に私がお勧めしたいのはこちらの一枚。

ドビュッシー・リサイタルドビュッシー・リサイタル
(2007/02/21)
田中希代子

商品詳細を見る

クリックして試聴出来ます。

このドビュッシー、本当に素晴らしいんです!
録音が古くて・・・とか、そんなことは全く気になりません。
ねちょねちょした独りよがりな演奏が大嫌いな私は
こんなにさらりと素敵に色彩豊かに弾いているのを聴いて
初めて聴いた時にたいそう感動してしまいました。
私は印象派の音楽って普段あまり聴かないのですがこれは別。
私と違ってたーちは印象派の音楽が一番好きなようですが
そのたーちも大絶賛なんですよ~。

サン=サーンスのピアノ協奏曲(4番・5番)のCDも持っていますが、
そちらもめちゃくちゃお勧め☆☆☆☆☆
エジプト風(5番)は有名な曲ですが、上手くてドキドキします(笑)
間違いなく私のストライクゾーンに入る演奏です。
4番の最後、c-mollからC-Durになるところもとっても好き。
キラキラした音が転がるのを聴いていると
田中さんは間違いなく世界水準に達している人だったのだなぁと思います。


最後に・・・最近の私のおやすみ用音楽も、とっても素敵な演奏です(笑)
ブログで何回も取り上げたと思いますが、
メゾソプラノ歌手・波多野睦美さんのCDです。
あまりに心地よくて、
子守唄を歌ってもらっているような気分になります(笑)


A.ラミレス / アルフォンシーナと海(Ms.波多野睦美 Gt.つのだたかし)

アルフォンシーナと海アルフォンシーナと海
(2003/01/22)
波多野睦美&つのだたかし

商品詳細を見る

↑クリックでこのアルバムの全曲が試聴出来ます。

本当に良いものって
意外とちょっと隠れたところにある、っていう話でした。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20100915.html
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM2. . TOP ▲
COMMENT
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/16 14:47  | | # [edit]
♡鍵コメさん

そんなところで繋がっているだなんて
本当にビックリ('o')しました~!!
田中希代子さんの演奏は本当に素敵ですよ。
あの当時、こんな演奏をする人がいたんだ~という感じです。
「東洋の奇蹟」って呼ばれていたのも納得です(^-^)
2010/09/17 08:41  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。