名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 鋭意努力中。

うちの犬族の方々は、生まれてこの方ずっと
トイレシートで排泄することを人間から教え込まれてきました。
その状態で10年も暮らしてきたのですから

「わんこにとっては、家の中を汚さずに外で排泄することが自然」

ということを2年ほど前に知ってからも、
家トイレを排除し、外トイレに移行するのは難しいことでした。

Eggiさんのブログの この記事この記事この記事この記事
それからるーくままこの記事この記事 をご覧くださいね。


ある程度我慢してトイレに行く子だと
トイレに行きたい素振りなどがあると思うので
お外に連れ出すタイミングも計れるかも知れませんね。
残念ながらうちの子たちはちょこっとだけおしっこすることもままあるし、
それなら早めに行こうか・・・と早めに外に出ると全くしないし、
したい時はギリギリまで我慢しているので、トイレの素振りを察知して
外に連れ出そうとしても全く間に合わない!という時も(爆)
しかも、基本的に「したくなったらします」という感じで
あまり決まった時間におしっこするということも無いような??

さらに、外に連れ出そうとしても間に合わない一つの原因が、
我が家の構造にあります。
道路より数m高い位置に家があり、
さらに通常の生活スペースは家の2階部分。
つまり、外で排泄するために、家の中の階段を下り、
家を出てから外階段を下り・・・と、小型ワンにとっては遠い道のり(笑)

それから家の猫族の問題もあります。
ここちゃんは、私の目の届かないところでは、家の中でも
フリーにすることが出来ない(布類を齧って飲み込んでしまう)ので、
犬族のおしっこタイムで席を外す時には
そちらにも気を配らねばなりません。


でも、犬族のシアワセのために
なんとかしてあげたいな~、とは思っていました。


そこでまず考えたのが、
「トイレがちゃんと間に合う距離で、せめて家の中ではないところを・・・」
ということで、
生活スペースの2階にあるベランダで排泄してもらう、という方法。
まず、ベランダにいつものトイレシート(犬トイレ)を置き、
トイレの方向に歩き出そうとしたら、ベランダへ誘導。
シートの上ですることには変わりないけれど、
別にシートでしなくて漏らしちゃっても水で流して掃除すればいいんだし、
家の中にトイレがあるよりはマシかな?と思ったわけです。

ところが、これは失敗(爆)
犬たちは家の中にトイレが無いことに強いストレスを感じてしまったようで
何日も続けてストレス性の下痢をしてしまったのです(^^;)


↑この事件の後、家トイレを復活させて、元通りの生活をしてみると
下痢は止まりました。
ストレスを取り除くためにやってみたことが
逆にストレスになるなんて、皮肉なことですねぇ~。


お散歩は夕方行っているんですが、
その時には、チャコはうん○もおしっこも外で済ませます。
かりんさんは、外に出ている時の緊張度合いによりますが
外でうん○やおしっこをすることが多いです。
でもね、これからお散歩に出掛ける、ってわかっていても
よく、準備しているわずかな間に家のトイレでしちゃうんですよ(爆)
それに、お外で両方ちゃんと済ませてきたのに
家に帰ると一直線に犬トイレへ行っておしっこしたり(爆)、
2~30分経ったら、またトイレにうん○が一粒転がってる時も(爆)

まあ、お外で全くしない、というわけではないし、
長年の習慣で家トイレが当たり前になってしまっているでしょうから
外トイレへの完全移行に強くこだわることはせず、
私も神経質にならないようにすることにしました。


2日前からリビングでの寝袋生活に終止符を打ち、
寝室で寝る生活に戻った私ですが、
これを機に、朝起き抜けのトイレだけは
なんとか家の外で出来るように頑張ってみよう、と思い立ちました。
寝室は1階にあるので、さっと連れて出るにはいい場所ですしね。
でも外のトイレスポット(笑)に行くところまできっと我慢出来ないだろう
と考え、とりあえずは家の庭に連れて出てみようと考えました。

きなこ&ここあ1
↑以前保護したきなこさんと、うちのここちゃん(庭で撮影)

家の庭、といっても、レンガが敷き詰められている庭なんですけどね。
(この庭部分は、水はけが悪くていつも大きな水溜りになっていたので
仕方なく石を敷き詰めた形になっているんですが・・・)

家の庭
↑しかも、水はけの悪さと日当たりの悪さで
植物がまともに育たないので苔が生えて荒れ放題だし、
前に5歩進んだらそのまま後ろに5歩下がりましょう、という
猫の額のような庭・・・(爆)

でも、無いよりはマシでしょう(違う?)
朝は自由にここをクンクンしてもらっておしっこしてもらおう!
レンガの上でおしっこしたら、水で流せばいいもん。


思い立ったが吉日、ということで
昨日から始めてみましたが、
昨日は私より早く目覚めたかりんさんが
寝室にある犬トイレへ先に走っていってしまったので計画失敗(笑)
でも、その後起きたチャコさんと、おしっこを済ませていたかりんさんを
庭に連れて出てみたら、二人ともお庭を熱心にクンクンして、
ちゃんとレンガの上でおしっこしました!
(かりんさんはほとんど出し尽くしていたのでちょびっとだけねw)

これまでの教訓で、トイレに行きたくなってからでは間に合わない、
急いで連れて出るとトイレに行きたい気持ちが逸らされてトイレしない、
ということがわかっているので、
2日目の今朝は、かりんさんが目覚めた時点で私もパッと起きて
「おはよ~」と言いながらそっと抱っこして、そのままお庭に出ました。
お庭でかりんさんを地面に下ろしたら、ちゃんとおしっこ出来ました♪
さらに、うん○も済ませてくれた~♪♪

しばらくクンクンした後、かりんさんと家に入り、
入れ替わりで、まだ若干寝ぼけているチャコさんを連れて再び庭へ。
チャコさんはもしかしたら土の上にするかも・・・と思ったのですが
案の定、少し高くなった花壇に飛び乗って、
そこの土の上でおしっこしました(爆)
うん○はしてくれなかった(←家の犬トイレでしました。汗)けど、
2日目にしてはまあいい感じ。

私としては、朝、おはよう!と起きたら、
玄関のドアをガバッと開けておいて
家の中と庭を自由に出入り出来る状態が理想ですが、
玄関のドアを開けっ放しにすると逃走してしまう猫族が2名いるので
それはちょっと無理かもね(^^;)


犬トイレの悩みは尽きない我が家であります(笑)


でも、暑い夏が終わり、気候も良くなってきて
アスファルトで火傷をする心配もなくなったので
お昼ごはんの前にもトイレ散歩に連れ出していますよ。
(トイレ散歩とはいっても、家のトイレで済ませちゃってることもあるので
シー散ではなく、単なる短い距離の散歩、になっていることの方が
多いような気がしますが・・・笑)
ごはんの前の散歩には、お昼ごはんのことばっかり考えて
ヒーヒー鳴いてしまうご老犬たちの気を紛らす意味もあります。
(トイレ散歩っていったって、チャコさんは往復100mくらい、
かりんさんは往復30mくらいですけどね。笑)


猫族
「猫トイレはね、頭数プラス1個置きましょう、と言われてるのよ。
だから、家の中に猫トイレは3個あるの~」
各自専用のものが1個ずつと、共有の大きいトイレが1個ありますよ。
(それ以外に、ちょびのおしっこ専用トイレが1個。シートでします。笑)
猫トイレが家の中にあることも、
犬族が室内トイレから脱却出来ない要因のひとつかもしれません。
(だって猫トイレから素敵な香りがすると
わんこたちもついしたくなっちゃうでしょ~。爆)


おおよそ犬族のペースで生活出来るといいんですけどね。
そうもいかないのがもどかしい。
やっぱり4匹の多頭飼いとなると結構難しいですね。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20101005.html
関連記事
[ ゆるゆるワンライフ ] CM4. . TOP ▲
COMMENT


リンクありがとう。
>ストレスを取り除くためにやってみたことが
>逆にストレスになるなんて、皮肉なことですねぇ~。
↑そうそう、ここだよね~
だからやっぱり自分にストレスがかかり過ぎないようにと思ってるんだけどね~
だって家族全員が常にノーストレスなんて無理っしょ(爆)
ビジョンがあれば大丈夫さ!
2010/10/06 17:30  | URL | るーくまま #- [edit]
♡るーくままさん

ワンのために・・・と思ったらワンにとってストレスになる、
それから、ワンのためにと頑張り過ぎると猫族や自分にかかるストレスが多くなる。
多頭飼いだとどこかに妥協点を見出さないといけないんだろうけど
それがなかなか難しいのよね~。
まずは、家でトイレに行く回数が半分に減るのが目標です。
お外に行く時におしっこしよう、とワンたちが思うようになってくれれば
自然と回数が減ってくるのかな~?と思ってるんだけどね。
ありがとう!

とりあえず、今朝も犬族はお庭でおしっこしてくれました(^m^ )
朝起き抜け作戦はなかなか効果的☆
2010/10/07 08:40  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]


犬トイレの問題は 奥深いなぁ と思っています。
うちの犬たち、原則 起きてすぐに庭の芝生に出て排泄と遊びです。
でも・・ どこで排泄したいのか は犬にまかせています。
プランクなんて 外ではマーキングをちょっとするのみ。室内トイレが好きなんです。
私としては 外にも出すし、室内にもトイレがあるし それぞれが好きなところですればいいと思っています。

それと うちには室内トイレを排除できない理由があります。
膀胱炎です。
ここ数年、ハミルは膀胱炎をしなくて済んでいますが、一つには水分はちゃんととってもらって 膀胱に尿をためたままにせず 排泄をして膀胱内で細菌が繁殖しにくい状態を維持する というのもポイントなんです。
そして 尿の様子をきちんと把握するためにも 室内トイレが必要になってきます。外で把握しようとすると ステンレス容器をもっていないといけないのと 尿試験紙の問題があるのでねぇ (^^ゞ
膀胱炎は もしもかかると すごい頻尿になります。残尿感もあるのでトイレにしょっちゅういきます。外トイレの犬にはつらい病気の一つだと思います。
年をとってきて 排泄回数が多くなってきているアルバートもいるし、足腰も弱ってきてるので室内トイレのほうが便利になっています。高齢になったり 病気になったりしたから 室内トイレに移行するほうが ずっと大変だし ストレスだと思うのですよ。
なので うちは 外での気持ち良い排泄と 室内トイレとの併用です。
元気で若い犬だったら 外トイレだけでうまくいくと思うのですよ。なので 膀胱炎の心配のない子とかだったら 理想だと思うので 外トイレ推奨を否定しているのでは全然ないんですよ(*^_^*)
2010/10/07 11:04  | URL | 葉美瑠 #HfMzn2gY [edit]
♡葉美瑠

葉美ちゃんちみたいに庭が小さい公園くらいある自然いっぱいのお宅だと
朝から自由行動しながらたくさんクンクン出来てワンも嬉しいだろうね~。

膀胱炎はチャコ&かりんさんもなったことがあるんだけど
うちは小型犬だから、頻尿でおしっこをあちこちに漏らしてしまっても
ササッとお掃除してしまえばいいし~という感じでした。
その時はハミちゃんみたいに尿比重の問題は無かったから
検査紙使う必要もなかったしねぇ~。

私は家トイレを完全排除することは今のところ難しいかな~と思ってるの。
でも徐々に使用するトイレシートの枚数が減ってきているので
努力はしてみようかな、と。
もちろんチャコかりんのストレスにならない程度でね。
うちの子たちは幸い体が小さいので
年を取ってしまって段差がつらくなってしまっても
抱っこして平らなところまでは連れて行けるし・・・。
一番の問題は、家の周りがアスファルトと坂道だらけだ、ということなのよ~。
2010/10/07 22:33  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。