名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 下野×サイトウキネン

やっとこの日が・・・(笑)

NHK教育(地上波)にて、
サイトウキネン2010のBプロが放映されました。
長く待ちすぎて、首が轆轤(ろくろ)首状態です(爆嘘)

サイトウ・キネン・フェスティバル 2010 Bプログラム

・チャイコフスキー:弦楽セレナード(第1楽章のみ)
  指揮:小澤征爾

・武満徹:ノヴェンバー・ステップス
  尺八:三橋貴風  琵琶:田中之雄  指揮:下野竜也

・ベルリオーズ:幻想交響曲
  指揮:下野竜也

  演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ



最初、この前の特集と同じように
小澤さんのリハ等の映像が流れたので
「あ~、またオザワ中心に制作してあるのかな~」と思ったら
下野さんのインタビューもちゃんとありました(笑)よかった。

小澤さんの弦楽セレナードについては
さんざんTVで流れたので特に語る必要もないとは思いますが
熱かったですね~。皆の思いが。
聴衆もはっきり言ってこの7分間目当ての方々がほとんどでしょうから
聴衆からひしひしと伝わってくるエネルギーも凄かった。
あえて冷静に感想を言うなら、
感情が高ぶりすぎていて、我を忘れている演奏者もいたかな?と。
まー、あのシチュエーションでは致し方あるまい、ですし
だからこそ魂の演奏とも言えるのでしょうが。

さて、私のお目当ての(笑)下野さんにバトンタッチ。

まずは武満徹「ノヴェンバー・ステップス」。
現代音楽の良さはこの年になってもイマイチよくわからんのですが、
(特に無調の音楽ね。笑)
西洋音楽と東洋の音色の対峙は理解できました。
小澤×サイトウキネンのノヴェンバーは聴いたことあったけど
あの時も(私の興味が薄いせいか)特に印象に残らず(^^;)
ただ、あれだけ小澤さんに監修されていた割には
第二世代になっているということもあり、
小澤ノヴェンバーとは違うものが出来たとは思います。

次はメインプログラム、ベルリオーズの「幻想交響曲」。
リハの風景も放映されましたが、下野さんの口から
「自分らしく、変態っぽくやりたいんですよ(笑)」
という言葉が出てきた時に、
アハハ・・・やっぱ下野さんだ~、って思いましたw
ヘンタイ、大歓迎。
この曲自体が狂気だもの。
この時代にこんなアホみたいな大規模編成・・・
初めて聴いたのは中学生の音楽鑑賞でだったと思うけど
今になって内容を考えると
こんなのよく中学校で聴かせるよなーって感じ(笑)
でも中学生当時からとても好きな曲なんですよね~。

演奏を聴いた感想ですが、
全体的に「この舞台をしっかり務め上げなくちゃならない」という
気概がありながらも演奏を楽しみ、
下野さんにしてはそこまでイケイケドンドンにもならず(笑)、
狂気を表現しながらもどこかでこのオケを指揮する重みを
ひしひしと感じているような、そんな丁寧な演奏でした。
個人的には3年前の小澤さんの幻想より今回の方がずっと好きですねぇ。
(小澤さんの幻想はちょっと私的に消化不良な感じだったので・・・)

それにしても、いつもは小澤さんの表情を狙って撮っている
指揮者定点カメラ(笑)で
必要以上に大映しにされる下野さん(*≧m≦*)ププッ
おかげで表情もよく見えて面白かったですw


はぁ~、でもやっぱりブラ1(Cプロ)も放送して欲しかったなー。
たぶんブラ1の方が
さらに下野さんらしさが出ていたのでは?と思いますけどね。
ちなみに前回の小澤特集の時の私のレビューは こちら です。

それにしても・・・下野さんがサイトウキネンで、
しかも(代役ですが)メインで指揮を振る日がこんなに早く来るとは。
まあ言ってみれば、草野球チームのピッチャーが
入団テストを受けてプロになり、
あれよあれよという間に日本を代表するエースになっちゃった、
みたいなものですからね~(ちょっとたとえが変かな。笑)
エリートだらけのオケの中で、
教育学部出身の下野先輩(笑)がひときわ輝いて見えました。


間違い探し?
夜、半袖と短パンでは過ごせなくなってきました。
(あれ?なんか可笑しいですか?@私)
今夜はちょっと寒いくらいです。
そんな夜のちょびくん写真。
さて、間違いはどこでしょう?(答えは明日。爆)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20101015.html
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。