名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 楽しみ方はそれぞれです

たーちと私の友人(元々はたーちの友人ですけどw)で、
合唱指揮者&ゴスペルクワイアディレクターのTっち(笑)が
ついに還暦を迎えたので
自分がディレクションしている団体と共にコンサートをするとのこと。
先日、招待券をいただきました。

このTっちとは、私たちの新婚当初から
よく近所の店に飲みに行きました(笑)
当時の家は借家だったのですが、平地にあったので
チャリで学生相手の飲み屋街までちょくちょく足を運んでいたのです。
(↑当時は無問題でしたけど、今は飲酒してチャリに乗ると飲酒運転で捕まりますよー!)
Tっちは飲み屋の常連で、たいていいつでも
飲み屋街のどこかに居ましたから
つるんでしょっちゅう楽しく遊んでいたというわけ。

今の家に移ってからも、
夜通しの麻雀(いわゆる徹マン。爆)に来てましたよ。
Tっちがゴスペルに傾倒するようになってきた頃、
私たちも多忙になり、会う機会がめっきり減ってしまいましたけどね。

そんなTっちの還暦祝いの演奏会・・・
行かねば、とも思いましたが、なんとな~く内容の想像がついたので
たーちに「私は行かない」と言いました。
たーちは招待券を貰っているからとりあえず行ってくる、と言って
ひとりで出掛けましたよ。

約1時間半後、早々と帰宅したたーち。
「えらく早かったね~」と言うと
「だって疲れたもん」だそうで(やっぱりね~。爆)


やはり私が想像したとおりで、
Tっちと私たち夫婦の音楽に対する考え方の違いが
はっきりわかる演奏会だったようです。

最初のステージでは、
Tっちがディレクションしている複数のゴスペルクワイアが
楽しそうに演奏していたらしいです。
歌っている人たちはとても気持ち良さそうだったらしい。
でもたーち曰く「音程が酷くてねぇ~」(爆)
聴いている方は大変だったということです(笑)
ゴスペルを始める人の中には、
とりあえず大きな声を出してストレス発散!という人もいるだろうから
ある程度は目を瞑るべきだとは思うのですが、
たーちの我慢の範囲を超えていたらしい・・・(爆)
次のステージの途中で帰ってきちゃったらしいです(^^;)
どうせなら最後のステージ(ラターのマニフィカト。合唱です)まで
ちょこっと聴いてくればよかったのにw


ずっと前から思っていた私たちとTっちの違い。
それは「プレイヤーとしての音楽の楽しみ方の違い」というところかも。

Tっちは、プレイヤー本人が(下手でも何でも)
とにかく楽しむことが一番だ、という考え方なのだと思うんです。
やってる方はむちゃくちゃ楽しいでしょうね~!
でも、結果、お客さんが楽しめているかどうかは
どうしてもおろそかになるんじゃないかな。

私とたーちは、どちらかというとギリギリのところまで努力して、
そのギリギリを乗り越えた時の快感を楽しむ方が好きなんですよね。
頑張った先にはとんでもない自由がある、みたいな感じが。
こちらはプレイヤーの自己満足ではなく、
聴いている方の満足感ばかりを重視している気がします。
演奏する側ははっきり言って本番直前まで苦行ですね(Mかも。笑)
でも、人に聴いていただくために舞台に上がるのであれば
(そしてそれがお金を貰って演奏する舞台であればなおさら)
それはプレイヤーに与えられた義務だと思うんです~。
演奏を聴いて「よかった!」と感激してくれる人がいることが
喜びに繋がり、モチベーションに繋がる、という感じですかね。


Tっちの音楽の楽しみ方を否定はしないし、
きっとこれからも陰ながらTっちの活動を応援していくことに
変わりはないと思うのですが、
そこに私たちは溶け込めないな~と改めて感じた今宵の出来事でした。


何はともあれ、Tっち、還暦おめでとう!(爆)
一緒に「村尾」(←焼酎ね)をちびちび飲んでいた頃が懐かしい☆
今じゃ村尾も手に入らない幻の焼酎になっちゃったねぇ。
あの頃Tっちはまだ学校の先生だったよね。
教職を辞めて好きなことに飛び込む姿は
当時見ていて羨ましく思うほどでした。
月日の経つのは早くて、お互い年を取ったけど
飲みすぎ注意、健康に気をつけてこれからも頑張れー♪



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20101103.html
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM4. . TOP ▲
COMMENT


私は「表現する」ということは自分を通して自分の向こう側にあるものを伝えることだと思うので、自分を表現しているうちはまだまだだと思うのですよ。
「私が楽しんでるのを見てあなたも楽しんで~」というのもあるでしょうけど、「楽しい」を伝える時に、自分は「楽しい」と言っちゃったらダメなんですよね。野暮ったい。
楽しいかどうかを決めるのは、「伝え手」ではなく「受け手」のほうだから。
で、相手が楽しむためには最低限こちらがクリアしなければならない課題があるだろう、と。
だって、はずれた音程は聴いていて息が苦しくなるだけだから・・楽しくなれないよ(笑)

でもね~、そういった価値観の違う相手に対して(特にちゃこぽんさんたちの知りつくした世界のことでもあるのだし)、違うということを受け入れて尚且つエールを送れるということは素晴らしいことですね。
批判や糾弾など正論を持ってくれば誰にでもたやすいこと。
それをしないちゃこぽんさん達の姿勢こそがやはりプロなのだ、と思いました。
そこにこそ、私はこの記事の素晴らしさを感じました。

あー、語り過ぎて疲れたわ(爆)
2010/11/04 16:25  | URL | るーくまま #- [edit]
♡るーくままさん

そう、そうなのよね~。
お芝居する時も同じです。
自分が面白いと思ってやってみたことが
見る側からはちっとも面白く見えなかったりとかね(笑)
いかにも悲しそうな芝居をしていてもちっとも悲しく見えないのに
淡々と演じていたら受け手はものすごく泣いてたりとか(爆)
そんなもんだと私も思うのですよ。
だから表現する時は冷静な自分が常に存在していないとね。

ただ、Tっちは、真面目に合唱指揮者をしていたこともあるのですよw
全日本合唱コンクールでTっちが指揮した団体が
全国大会まで残って銀賞を何度か貰っています。
元々実力のある団体だったから、ということもあるけれど
なんだかんだ言ってもやっぱりTっちは凄いんですよ。
いつもふざけてますけど、本当は私たちが考える「音楽」なんて
彼は既に凌駕しちゃっているのかもしれません。
だからプロなのはやっぱりTっちなのよ、たぶん(笑)

そんでね、私もたーちも、絶対にプロではありませんからー(爆)
ただの口うるさい初老の女&還暦が近い男(爆)ですわ。
実力が伴ってから言ってよねー、って友達から言われそう・・・(滝汗)
でも、私もたーちも、自分がよーく見えているし
ちゃんと分をわきまえているから
滅多に人前では演奏しないのですよwww
そんな私たちをなんだかとても褒めてくれてありがとう(^-^)
2010/11/04 23:28  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]


以前、小沢征爾さんと山本直純さん(だったと思う)との逸話で、山本さんが小澤さんに「君は頂点を目指せ、ボクは底辺を広げる」と言った、というのがあったように記憶しています。

Tっちさん(他に呼びようがないので失礼 (^^; )は底辺を広げようとしていらっしゃるのかな? と思いました。
だから、下手でも本人が楽しめるよう、そして続けられるように指導してらっしゃるのは、それはそれですばらしい事かな。
で、ボランディアなんかで施設を回って成果を披露したりは良いかも。
なにかのイベントで演奏したり、子どものピアノの演奏会みたいに、コンサートをやるけど、来たい人は来てね♪ もアリかと。
それを見て、楽しそう~、私も始めた~い、という人がいたらラッキー、とか。

プロ(上)を目指すつもりなど毛頭ない私などは、楽しく学べる人に師事したいなと思ったりもします。
音楽素人なので(笑)
でも人前に出るのは苦手なので、演奏会やるよ! って言われたら断わっちゃうかも(爆)

ただ、有料で、不特定多数の人を招いてのコンサートとなると話は別かな、とは思いますけどね。
うん、そこら辺は、「お金をとる以上はプロなんだから」って目で見ちゃうかも。
外れた音程は許せなーーい、とかね。

なんか、私、偉そう?
2010/11/06 12:59  | URL | 蜜柑 #vIXFS59k [edit]
♡蜜柑さん

そうそう、小澤さんと山本さんの話は有名ですよね~。
で、Tっちは山本さんタイプだということに私も納得w
ただねぇ・・・今回のコンサートは有料だったのです(爆)
しかも、私から言わせれば「えー、その半分以下の値段でもいいんじゃない?」
というチケット代(^^;)
たーちは招待券で行きましたけどね。
お金払って見るほどのものかどうか・・・と考えた時に
やっぱりやーめた、って
私は思っちゃったのよね~。
蜜柑さん、偉そうじゃないよ~、普通だよ、普通!(笑)
お金を取るなら、たとえそれが100円でも、
お金を頂戴する意味を考えて真摯に取り組まなくちゃいかんと私も思うのです。
そういう意味で、ツッコミを入れたくなる演奏会って
世の中にはた~くさんあるんだけどね!!(^^;)
2010/11/06 15:24  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。