名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 ホラーな話

今日は1111でポッキーの日でしたね♪
(ワン×4の日だと言わないところがちょっとひねくれてるw)
いやぁ~、わんたちのイベントが
我が家では何もなかったのでねぇ~(;^_^A アセアセ・・・


ここちゃんの鼻血話を書いて思い出した
忌まわしい過去の話をします(爆)
血が苦手な方はスルーでお願いします(^^;)


私は小さい頃から鼻の粘膜が弱くて
すぐに鼻血を出す子だったんですね。
妹は鼻血なんて数えるほども出たことはなかったんですがね。
(ついでに言うなら、私は乳歯の頃から虫歯だらけでしたけど
妹はほとんど虫歯のない状態で学校生活を送ったように記憶しています。
姉妹でもこんなに違うのか?って感じですw)

高校3年の時と記憶しているんですが、
ある時から私は異常な鼻血に悩まされるようになりました。
鼻血の量がね、尋常じゃないんですよ。
ポタ・・・と1滴落ちてきたと思ったら、
あとは堰を切ったようにドバー!です(笑)
ティッシュを鼻に詰めると、あっという間にそのティッシュが
すべて赤く染まって血の重みでポトリと落ちてしまうし、
ハンカチで押さえたら、あっという間にハンカチ全体が真っ赤に。
そしてハンカチから血が滴ってくる(爆)
鼻をすすると事態はもっと悪くなります。
(喉に大量の血が流れてくるのでずっとごくごくと飲み込まなければ
窒息しそうになる。爆)

それは授業中に突然ドバー!とやってくるので非常に困りました。
先生に「鼻血が出たので保健室(またはトイレ)に行ってきます」って
説明している間に、着ている制服まで赤く染まりそうな勢いですから、
先生に断りもせず(爆)席を立って
ハンカチで鼻を押さえながら大慌てでトイレの洗面台に走ってました。

↑私が断りもなく急に席を立って
ハンカチで鼻を押さえて出て行く姿を見たクラスメイトから
「あいつ、妊娠してんじゃねーか」と噂されてたんですよ・・・orz
※私はクラスで副総務(学級副委員長)をやってるくらい
まじめ~~な子だったのですよ。
髪はこっそり脱色してパーマかけてたけど(こっそりじゃねーし。爆)
後で鼻血ブーだったと知ったクラスメイトに今度は「鼻血かよ~」って笑われました。
こっちは真剣なんだぞ! プンプン(`・ω・´)


洗面台でね、一度栓をして溜めてみたことがあるんですよ。
軽く200ccは超えちゃって、それでもどんどん出続けるので
怖くなって栓を抜きました~(^^;)
たぶん多い時はコップ2杯とは言わないくらいの量が出てたかも。

ある時は、生徒用のトイレまでハンカチが持たず、
途中にあった教員用のトイレに駆け込んだことも(爆)
洗面台のところで止血を試みていたら
たまたま女の先生がトイレにやってきたのですが
私の前にある洗面台が真っ赤になっているので仰天!
私は赫々云々と説明をして(もちろん鼻血を出しながら。爆)、
それを聞いた先生が保健室へ連れて行ってくれたり(^^;)
(いや、止まらないことには保健室に行ってもねぇ・・・)

病院に行った方がいいのかも、と思っていましたが、
家ではあまり大量出血することがなかったので
親からも病院に行くほどではないと思われていて
結局そのまま放置。


そんな日々が2ヶ月くらい続いたのかなぁ?

気付いたら、大量出血の回数がだんだん減ってきて
(それまでは2~3日に1回。1日に2回あったことも。)
いつの間にか通常生活に戻っていました。

たぶん、鼻の中の動脈が切れていたんでしょうけど
あの鼻血の量はほんと凄かったです。
鼻血を見ながら、最初は「私、死ぬかも・・・」とか思ってましたが
コップ数杯の量が出ても死にはしなかったし、
よく考えると鼻血で死ぬのはちょっとかっこ悪いですよね(笑)


それ以来、そんな大量出血は一度もありません。
でも動脈や太い静脈を傷つけてしまうと
「私、死ぬかも・・・」くらいの量の鼻血が出ますから
皆さんもお気をつけあそばせ~~!!
(そういう時は迷わず耳鼻科へ行きましょう!)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20101111.html
関連記事
[ ヒト日記 ] CM6. . TOP ▲
COMMENT


これ ↑ が読めるようになったということは
「母は強し」ということよね(笑)
犬のおかげで 血に強くなってきた(爆)
2010/11/12 11:26  | URL | 葉美瑠 #HfMzn2gY [edit]


んもう~。
どこまで似たもの同士なんだか(爆)

実は私も去ること数十年前、同じ現象味わってましたよ。もう社会人だったけどね。

友達と買い物をしていると、「タラッ」ときたかと思ったらもう最後。洋服まっかっか orz
慌ててトイレに駆け込み、友人に洋服を買ってきてもらったのですが、これがまた、自分では絶対に買わないだろう、超ミニスカートだったり orz


私は家や出先でも流血していたので、ちゃんと病院行きましたよ(エッヘン)
この現象。数年間、春先になると起こっていたのですが、私の場合はどうも冬に風邪をひいて鼻を強くかみすぎる事で粘膜だか毛細血管だかがもろくなってしまって、春に温かくなって血流がよくなると、プチン、となっていたらしいです。(当時の医師の話によれば(笑))

一応塗り薬ももらってつけていたけれど、鼻はかまずにふき取るように対処していたら、翌々年くらいから自然と流血沙汰はなくなりましたねぇ。


人生、最初で最後の超ミニスカートは、鼻血との思い出に彩られているのでした。

↓のここちゃんの記事を読みながら、そんな事を思い出していたら、まさかの今日の記事。
笑いました。
2010/11/12 12:52  | URL | 蜜柑 #vIXFS59k [edit]


鼻血で失血死…
私の「昼寝で熱中症」と同じくらい、同情してえもらえなさそうi-232
2010/11/12 13:00  | URL | ももちゃん #- [edit]
♡葉美瑠

いや、話を読むだけじゃなく
ぜひ凄惨な現場を見てほしかった・・・(爆)
2010/11/15 23:59  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡蜜柑さん

えええーーーー!
身近に(笑)同じ体験をした人がいたとは!!!!
似たもの同士だねホント。

洋服がまっかっかになっちゃった時ほど悲しいことはないよね。
私も制服が濃い色のブレザーだったし、ネクタイが赤だったから
シャツにさえ付かなければなんとか誤魔化せたんだけど
ハンカチは何枚持ってても全滅でしたわ。
それにしても超ミニを買ってくる友達GJ!(爆)
私はね、服が真っ黒になった想い出ならあるよ。
(小さい時、書道教室でよその子が私の黄色い可愛いワンピに
墨汁をひっくり返してくれたのです・・・爆)

学校だったらトイレがある場所がわかってるから安心?だけど
出先でこんなことになっちゃうとオロオロしちゃうよね~。
お互い、大変な時期を乗り越えて人間として大きく成長したんだね(違)

なんかね、ちょっとネットで調べたら、
病院では切れた血管のところを焼いてもらって止血するところもあるらしいよ。
それいいかも、と思いました(爆)
でもちゃんと病院行ってたんだね~。偉い!
私が病院に行かなかったのは
本当は、学校を休みたくなかったからなのよ・・・(真っ赤な嘘w)
2010/11/16 00:13  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡ももっち

ぶはは・・・たぶん同情してもらえないよねー!
あのさ、私はももっちが
「昼寝で熱中症」になりかけることに深い畏敬の念を覚えるよ(爆)
だって普通暑くて寝苦しいでしょ~?(爆爆)

私ね、鼻血で失血死、の他に
気付かないうちにでっかい打ち身、とかもしょっちゅうあるんだけど
やっぱりこの天然要素は持って生まれたものだろうか・・・?
2010/11/16 00:18  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。