名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 それでいいのか

今日もちょびは病院通い。
注射してもらった後は私からご褒美のフード数粒を貰って
車の中ではわんこのように窓の外を見ながら帰宅しました。


さて、ちょびも落ち着いていることですし、今日は音楽ネタで。


ちょっと前の話題ですが、
宮本文昭さんが東京シティフィルの音楽監督になるのだそうです。
「宮本文昭って誰?」という方もいらっしゃるでしょうが
宮本文昭さんの娘さんは
夜のニュース番組「NEWS ZERO」でキャスターをしている宮本笑里さんです。
・・・と言えばなんとなくわかるのかしら?(笑)

娘さんのヴァイオリンは・・・まあノーコメントですが(爆)、
お父さんの宮本文昭さんは世界的にも有名な元オーボエ奏者で、
これがもうめっちゃくちゃ美しい音色の持ち主だったのですよ!!!
(楽器なんか演奏出来ないし詳しくもない私がコーフンするくらい!)
何度あの音色にタメイキをついたことか。

日本のお茶の間(笑)では、NHKの連続テレビ小説「あすか」の
主題曲を演奏したことで有名になりました。


「あすか」の主題曲・風笛

あ~~~やっぱり素敵だわ。
オーボエでこんな音色を出せる人を私は他に知りません。
そのくらい特異な音色です。
オーボエを少しななめに構えて演奏する姿も特徴的でした。


その昔、JTのCM。

こんなに素敵なオーボエ奏者で
初期からずっとサイトウ・キネンのメンバーでもあった宮本さんが
2007年にいきなり「オーボエやめます」って引退しちゃったのにびっくり。
こういう人のためにあるんだよ "もったいない" という言葉は。

しかしその後がなんとも・・・。
いつの間にやら指揮者になったのにもびっくりだし、
指揮者になってまだ日も浅いのにもう音楽監督ですか。
どうもなんらかの政治力が働いているような気がしてならないのは私だけ?
(↑私はこのわけのわからん政治力が蔓延る世界が嫌で音楽をやめた人です)
宮本さんの指揮者としての技量は、はたしてどうなんでしょうかね?


思い出話ですが、私の高校時代の音楽の先生は
宮本さんと同じくオーボエ奏者でした。
地元のオケで演奏するにはもったいないくらいお上手でしたよ。
才能のある人に魅力を感じていた私は
当時この先生のことがとても好きだったんです(*・・*)ポッ
(↑衝撃の告白だなこりゃw しかも当時から年上好みのおませさんw)
そしてこの先生から音楽に関していろんな影響を受けました。

それから数年。
大学在学中にオペラ協会の研究生となった私は、
オペラ公演の練習にて、
たまたまこの公演の副指揮者になっていた先生に再会します。
その時私は、
「先生、オーボエ演奏してる方がいいみたい」と思ったのですよ(爆)
憧れや恋心(笑)が大きく変化したわけではなく
単純に「才能のあるプレイヤーは
あくまでもプレイヤーに徹した方が良い」と思ったわけです。
プレイヤーとして持っている素晴らしい音楽センスや資質、
指揮者はそれをプレイヤーから"引き出す"立場にあるので
自分がいくら素晴らしくてもよほど指揮者としての才能がないと
そういうものは表面に出てこない、と思っちゃいました。
でもなんだかんだと心の中でケチをつけていた割に
やっぱりこの先生のことを尊敬していてとても好きだったので
練習後に一緒に食事に行っては舞い上がっておりましたがね(爆爆)

そして今でもこの先生は、
尊敬している先生方のお一人であることには変わりありません。
ただ、指揮者としてはどうなんだろうね~?と今でも思います(笑)

宮本さんの指揮を見る機会があったら、
なんとなくこの先生の時と同じように感じそうな気がして
ちょっと怖いです(爆)

だって、演奏家としてのキャリアはともかく、
そんなに簡単に指揮者になれて、
さらにそんなに簡単に音楽監督になれるんだったら、
若い時から苦労して勉強している指揮者たちは不要になっちゃうもの。
なんか違うんだよな~、と強く思います。

スポーツだってそうですけど、有能な選手だからといって
素晴らしい監督になるとは限らんのですよ(=`(∞)´=)ブヒィー


宮本さん、私は宮本さんのオーボエがもっと聴きたかったー!(叫)



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20101129.html
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。