名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 そうだったのか

かりんさん、今日も跛行しています。
昨日よりは少しいい感じだとは思いますが
左の前足は立っている時や座っている時などに
力を抜いているように見えます。
そして相変わらず痛そうな感じではありません(^^;)
食欲も旺盛なのできっと心配は要らないと思います。


さて・・・記事のタイトル→「そうだったのか」
とは言っても
池上さんのニュース解説ではありませんw

PCの引っ越しをして、データを確認していたら
予備のDドライブの方から私とたーちの卒論の録音が出てきたんです(^^;)
(卒論は文章ではなく実技でした)

きゃ~恥ずかしすぎる~とか言いながら聴きましたが
一緒に卒業演奏会のデータも出てきました。
ここでたーちと私の共通点を発見。
偶然にも二人とも
卒業演奏会でモーツァルトの「戴冠ミサ」を演奏しているんです。
(学科全体の合唱も披露するんですが、その曲目が「戴冠ミサ」だった)
そうだったのか~! すごい偶然!

私は先生の方針でソロは歌えませんでしたが
(自分の演奏曲目に集中しろと言われて
戴冠ミサのソロ4人のうち3人は3年生が受け持った)
たーちはテノールのソロを歌ったそうです。

この曲、大好きだったんですよ。
絶対ソロ歌いたかった~!(と、いまだに言ってるw)
たーちの卒演の際には、のちにとある国際指揮者コンクールで優勝した
末廣さんという指揮者が在学していたので
末廣さんの指揮で歌ったそうですが、
ソプラノがへったくそ(爆)だったといまだに文句言ってますw
私がもっと早くに生まれていて
その時ソプラノソロを歌えたらよかったのにね~、
と言ったら「ほんとにそうだよ」とたーち。笑。
私に言わせてもらえば
「歌えただけでも感謝しなさいよ、たーち」なんですけどね。


戴冠ミサ、といえば、
1985年のヨハネ・パウロ2世が執り行ったミサの映像を数年前に見て
カトリックでも何でもない私はとにかくその規模に驚いてしまって
口あんぐり、でした。
指揮はカラヤン。
オーソドックスな演奏ではありますが大変素晴らしいです。
(出来ればソプラノがちりめん声のバトルでなければもっと良し)


Kyrie (途中からカメラが引いて全体を映しますがその規模といったら!!)


Gloria


Credo


Sanctus

Benedictus は映像がなかった~(^^;)
Benedictusは上のSanctusと一緒に入ってました(爆)


Agnus Dei


教皇ヨハネ・パウロ2世により挙行された荘厳ミサ モーツァルト:ミサ曲ハ長調 K.317教皇ヨハネ・パウロ2世により挙行された荘厳ミサ モーツァルト:ミサ曲ハ長調 K.317
(2005/12/14)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、バトル(キャスリーン) 他

商品詳細を見る

↑このミサが入祭の歌から閉祭まですべて収められたCDも出ています。
このCDは持っていますが、こちらの方がありがたく聴こえます(爆)
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM2. . TOP ▲
COMMENT


大好きな荘厳のミサに
感激しながら聴き入ってしまいましたァ〜♪

ダンケシェ〜ン

でも私の趣味として
やっぱり柔らかいボーイソプラノのほうが安定しているように思いましたァ〜(爆)
我が家にも"古いレコード"が一枚ありますから
また聴いてみたくなりましたァ♪
あァ〜、古きよき時代ねェ。

かりんさんの具合は、まァまァだそうですが
一難去ってまた一難…
ちゃこぽんさん、なんて因果がことでしょう…
2011/01/10 14:42  | URL | Eggi #- [edit]
♡Eggiさん

Eggiさんもこの曲お好きですか? うれしいなぁ♪
Eggiさんならボーイソプラノっておっしゃると思いました!!
YouTubeでこの曲を探すと、ウイーン少年合唱団の演奏もありましたよ♪
合唱はとっても素晴らしかったです(*^.^*)
私の場合、どうしても長いソロのあるAgnus Deiを聴いて判断してしまい、
ボーイソプラノのソロだとフレージングが気になってしまうので
こちらを選んだんですよ~。
私の希望としては、もちろんソプラノ&アルトのパートは少年合唱団に歌ってもらって
ボーイソプラノと同じように変にビブラートのない、
中世の歌曲などを歌うソプラノ歌手にソロを歌ってほしいですw
古きよき時代・・・ほんとそうですよねぇ~♪
古くからずっと残ってきた曲には、それなりの理由がありますよね☆

かりんさんのことでまたまたご心配をおかけしていますが(^^;)、
かりんさんはまったくもって元気なのでご安心を(^-^)
ただ、長く立っていたり、歩いたりすると
びっこさんになってしまうみたいです。
でも検査しちゃえばわかる病気なら、
検査しちゃってすっきりした方がいいですよね☆
2011/01/11 13:43  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。