名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 忍耐力のある人@私(爆)

とてもわかりやすかったです↓(日本語訳は3/19未明に公開)

UCSB Ben Monreal 先生の講演【福島原発での放射能を理解する】の翻訳
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html


--------

夕方、家に帰ってきて
自分のおやつにりんごを剥きはじめたたーち。
「ちゃこぽんも食べる?」と聞くので
「ヨーグルト少し乗っけて食べる」と返事をしていたら
キッチンカウンターの上にここちゃんが飛び乗ってきました。
ここちゃんはりんごも好きです(好きなものがたくさんあるけどw)

りんごを剥き剥きして、お皿に入れて、ヨーグルトかけて
私のお皿を持ってきてくれたたーち。
その間、たーちのりんごはキッチンに置きっぱなしに。

あっ、置きっぱなしじゃ食べられちゃうよ・・・と思ったら
たーち、いそいそとキッチンへ向かい


♪ りんご 食べなかったのね~
   えらいね ここちゃん
    感心 感心 無関心~



と、わけのわからない自作の歌を歌ってました(爆)
「感心」と「関心」をかけた秀作でした(爆爆)


↓公開するかどうか真剣に迷った、先日のチャコさん誕生日ディナー。
地味ディナーw
↑激貧相&手抜きなディナー。
だってね、チャコさん、たんぱく質はほんのちょっとしか摂れないんです。
お年寄りだとあれこれ食事制限がありまして~。
結局、あれこれ考えるのがとても面倒だったので、
マッシュポテトにお野菜の色をつけておしまい!(爆)
療法食の缶詰ごはん+マッシュポテト、でしたw
胡椒みたいな黒いつぶつぶは、コバルジンという吸着剤(活性炭)です。

でもうまい!
でも美味しかったんだそうです。よかった♪
(ヤシマ作戦実行中なので、お写真もなんか暗いね・・・)


ミニキッシュ・焼きたて
これは今日の人間用おつまみ。ミニキッシュです。

ミニキッシュ出来上がり
型から外す時にくっついててなかなか剥がれず、
お皿に盛った時には若干ボロボロに(爆)

この前のシュウマイの皮が余ってて~(っていつの話だよw)、
どうしたものかと考えてキッシュにしてみました。
しいたけ・玉ねぎ・いんげん・鮭フレーク・チーズが入ってます。
おいちーおつまみでした。

 
 
さて、今日の私、昼間は腹痛でダウン。
(毎月のことですからご心配なさらずにね~)
こたつ虫になっていたのですが、朝10時ごろ父から電話が。
テンションが高かったので「こりゃ頼み事されるな」と思ったら案の定、
どうやら昨日壊れたらしい無線LANの機械の話でした。
(昨日もこの件で父から電話が掛かってきてたんですけどね)
無線LANルータ(親機)+無線LANカード(子機)を使っていたのですが
どちらかが壊れた模様(サポートではカードじゃないかと言われたらしい)
LANケーブルで繋げばネットは出来るので
とりあえず今はLANケーブルで繋いでおいて
次にPCを買い替える時に光回線にしてもらって(現在はADSL)
さらに無線LANルータも買い替えれば?と言ったのですが
LANケーブルを直で繋いで引っ張ってくるのはジャマだとか言うんですよ。
むぅ~、わがままな・・・
LANケーブルが嫌なら
他の手段を電話口からレクチャーしなくちゃならないじゃん。
あ~、インターネットなんて教えるんじゃなかったわ(^^;)

というわけでわけのわかっていない父にレクチャー開始。
まず選択肢は3つ。
①親機+カードのセットを新しく買い替える。
②カードがダメになったのなら、
 カード(または同等のUSBメモリタイプの子機)のみ買い替える。
 でもその場合、動作しない可能性もアリ。
③LANケーブルの長いやつを買ってきてそれで済ませる。
 これが一番安上がり。
これを何十分も掛かって説明して(疲)、
なんとな~く理解したらしい父は
「②か③にする」と言って電話を切りました。

その後、2時間くらいしてまた電話。今度は母からです。
USBメモリタイプを買って、父と一緒にインストールしたんだけど
最後がうまくいかなくて結局PCが認識しなかったとのこと。
それで、今度はPC本体と無線LAN親機と先ほど買ったUSBの子機を
父が全部まとめてUSB子機を買ったお店に持って行ったんだそうで。
(・・・お店の方、面倒な客でごめんなさい)

そしてさらに2時間ほど後、父から電話。
全部持って行って見てもらったら、親機がダメだったらしい。
あ~高くつくなぁ、とガッカリしていた父に店員さんが
「USB子機をもうお持ちなので、こちらの機械で大丈夫ですよ」
と、安い無線LANルータを紹介してくれたので、
父はごきげんでそれを買って帰宅したのでした。
(お店の方が設定までしてくださったらしい。感謝!)

父がメーカーサポートに電話した時には
親機+子機の商品は12,000円くらいすると言われたらしい。
でも親機と子機を別々に買ったら計5,000円くらいで済んだよ、
ということで「いい買い物をした♪」とごきげんだったんです。
(ええ、私も親子セットで買うと高いから
別々に買った方が安上がりかも、とは思ってたんですけど、
私が父にそういう説明を電話口でしたとしても
たぶん父は混乱するだけだと思ったので、あえて説明しなかったんです。
お店の人が教えてくれてよかったです)

父はいつも使っているTVの録画すらまともに出来なかったほど機械オンチ。
(↑今はボタンひとつで録画出来るようになったのでこれは解消された)
水道の蛇口についているパッキンすら交換出来ないほどの日曜大工オンチ。
そんな父ですから、毎回私は電話で遠隔操作(爆)するのが大変です。
こういうのは母に頼んだ方が、案外早く片付くんですけどね。
スープの冷めない距離に妹家族が住んでいるのですが、
妹たちもこういうのはあまり得意じゃないので役に立ちません(^^;)

ま、教えるのはものすご~く時間が掛かってものすご~く大変でしたが
父のごきげんぶりを電話口で聞きながら
「お父さんもオトナの階段をのぼったのね(クスッ)」
と微笑ましく思ったのでした。
私もこんな父を相手にしながらも、相当我慢強くなったと思うなぁ。
ゆっくり、落ち着いて私の話を聞いてくれれば
すぐわかることなんだけど、ほとんどの場合(爆)

関連記事

[ お料理 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。