名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 よくないねぇ・・・

ここ5日ほど、とりあえず缶詰ごはんを食べてはいるけど
体調がほとんど持ち直さないちょびくん。
嘔吐・下痢共に無いんだけど~・・・とりあえず病院行きです。
(薬が効いているのなら変化が現れるはずですがそれがないため)

ママちゃ~ん・・・(甘)
↑車に乗ると、早速私に甘え攻撃。
(写真はもちろん運転中に撮影したものではありません)
恒例の「ふたりのじかん♪」は私とちょびのラブラブな時間なのですw

病院で診てもらうと、やはりあまり回復していない様子。
でも体重はとりあえず増えてるし(汗)、
あと考えられるのは抗生物質の種類が合わない、ということのようです。
バチリオンを飲ませていましたが、それを終了して
アンチローブに切り替えてみることになりました。

待合室で2人の猫飼いさんと一緒になり
猫談義に花が咲いたのですが、
うちお一人のお宅の猫ちゃんが
ここちゃんよりも怪獣猫(笑)だということで
病院に来る時やお薬を飲ませる時は
自分も負傷しないよう洗濯ネットを使うといいですよ~、などという
豆知識の交換をしたのでしたw
(猫ちゃんは手・足・口が出る子がいますから
そういう子は体だけでも洗濯ネットに入っていると素早く処置出来ます。
洗濯ネットは通気性も良いし、怪我も防げるので
怪獣猫飼いさんには必需品ですねw)
あと、お薬の飲ませ方は私も他の猫飼いさんから教わったのだけど
その方法を教えて差し上げました。
イヤイヤして泡を吹く猫ちゃんらしいので(ちょびもそうでした)、
うちと同じ方法で上手に飲めるといいなぁ・・・。

外を眺めつつ帰宅
そして帰りはお外を眺めながら帰宅。
ご苦労さま~。

病院に行く頃から雨が止んでるな~と思っていたら
そのままずっと止んでいて、帰宅する昼頃には道路も乾いてきたので
ちょびを家に入れてから、すぐにかりんさんを連れてお散歩に出ました。

雨続きでお散歩なかなか出来ないから
かりんさん、なんだかスキップしているみたいな足取りでした。
私の前をちょこちょこと急ぎ足で歩いては後ろを振り返り、
私に向かって「ママちゃん、ちゃんとついてきてね」
と言っているかのようにチラリと見たら、またぴゅーと歩きます(笑)
とても可愛いです♡

久々のお散歩!
そして帰宅。満足したらしいww
明日からまた雨だもんね。それに週末は台風だ~!
次のお散歩は台風一過の晴天!となればいいね、かりんさん。

爆睡。
午後からはみんな爆睡でした~。
(ここちゃんは自分のハンモックで寝ていました・・・)

夕方、ちょびが嘔吐。またまた毛球が出てきました。
肉がほとんどで、繊維質が少ない食事をしているから
おなかに毛球が溜まりやすくなっているみたいですね。
マメにラキサトーン(毛球除去剤)を舐めさせることにしよう。

そして晩ごはんはあまり食べなかったのですが
食べない上に、23:30ごろまたまた嘔吐しました。
ほとんどが胃液、少し消化中の食べ物が混ざっていましたけどね。
新しい抗生剤が効くかどうか・・・ちょっと心配だにゃ~。


もうだいぶ前にポチ☆したCD、楽○ブックスに頼んだのですが
1~2週間でお届け予定だったのに全然来ない!
しかも注文ステータスが「未発送」ってなにそれー。
連絡もないので、遅くなるなら連絡してよプンプン!と思って
問い合わせのメールを送ったら
「入荷しないのでキャンセル」ですと (`Д´) ムキー!
次からはやっぱりamazonかHMVを利用します(`-´メ)

そこまで(`Д´) ムキー!となりながら欲しかったCDはこちら。

ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」&第14番「月光」&第23番「熱情」ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」&第14番「月光」&第23番「熱情」
(2007/09/05)
ポリーニ(マウリツィオ)

商品詳細を見る

バレンボイムが弾くCDは持ってるんですよ。
たまたま買ったBOXセットに入っていたから。
でもバレンボイムの演奏はどうも気に入らない。
ポリーニも精密機械みたいな演奏をするので賛否両論ありますが
やはり私としては高校時代にTVで観たこの映像が鮮烈で
この曲といえばとりあえずこの人しか思い浮かばないのです(笑)


ピアノソナタ「熱情」第3楽章フィナーレ部分。

楽○ブックスから勝手にキャンセルされたので
在庫のあるお店から買いましたけど、
ついでにamazonを見ていたら、ギレリスのCD発見。

ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番&第14番&第23番ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番&第14番&第23番
(2006/11/08)
ギレリス(エミール)

商品詳細を見る

ひ~っ、驚異の842円(笑)
これはおそらく「お値段以上~」だと思います。


私はクラシック音楽が好きだと思っていたのだけど
たーちに言わせると、
「ちゃこぽんはクラシック好きじゃなくて
【ちゃこぽんの好きな音楽が好き】なんだよ」
だそうです。どういうこっちゃ。
関連記事
[ 病気&通院&薬&フード ] CM4. . TOP ▲
COMMENT


>【ちゃこぽんの好きな音楽が好き】
私もたーちさんのおっしゃるタイプです(笑)
そのときの気持ちに寄り添ってくれる音楽が好き
感動や元気をもらった音楽が好き
好みの旋律がある音楽が好き
好きな声や好きな音を奏でる演奏家
自分の定規でしか計っていないけど
音楽が好きです.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'
2011/05/28 11:35  | URL | ライ麦 #2j50GQ9. [edit]


私は音楽に詳しくないので、好きな「曲」が好き。
だって演奏家とか指揮者の違いなんてわからないんだもん。
そんなんでも同じ曲を聴き比べると、こっちが好き、というのはありますよ。
でも、同じ曲のCDを違う演奏家(指揮者)で買う事はないから、ただひたすら好きな曲を「誰か」の演奏で聴いています。

嫌いな曲は誰が演奏したって嫌いだもんww
2011/05/28 14:57  | URL | 蜜柑 #vIXFS59k [edit]
♡ライ麦さん

うんうん。ライ麦さんがおっしゃるような「好き」に
私の「好き」も似てるのかも、です(^-^)
まあ、でもそうやって「好き」と思った音楽がほとんどクラシックの場合
それはやっぱりクラシック好きなんじゃないの~?とも思います(笑)
家で流す音楽は考えてみればほとんどクラシックだし♪
自分の定規で計って好きになればそれでいいんですよね♪♪
2011/05/30 12:12  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡蜜柑さん

> 同じ曲を聴き比べると、こっちが好き、というのはありますよ。
↑それって凄いことだと思うのですよ。
本能で違いがわかるオンナなのねww

私は自分のお気に入りの曲に関しては
演奏家や指揮者が違う録音をあれこれ聴いて
一番自分がすんなり受け入れられる演奏を選びたいタイプなの。
でも気に入った演奏が見つかったらそればっかり聴く(爆)
この年になって面白いなーと思うのは
作曲家や指揮者によっては食わず嫌い(聴かず嫌い)だったり
ずっと拒否っていたのが、
試しに聴いてみたら、あれー?面白いじゃん♪となって
好きな曲になったりすることなんだよね。
そういう時に「私、ちょっと大人になったわ~」と勝手に思ってます(爆)
2011/05/30 12:22  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。