名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 そんなに経つかなぁ?

笑顔ですよ~!
チャコさんがお星さまになって、早くも四十九日らしいです。
(うちは無宗教なのであんまりよくわかりませんがw)
早いですね~。7週間経った、ってことですよね?

チャコさんはメモリアルボックスに入ってにこにこしていますが(笑)、
私たちもチャコさんがいる時とほとんど変わりなく、
にこにこと生活をしています。

~チャコさんが居なくなって変化したこと~
・TVで動物番組を観ることが出来るようになった!
・ごはんの時間に、かりんさんがチャコさんの分まで
 食べてしまわないよう気を付けて見張っておく必要がなくなった。
・かりんさんの吠えが激減(笑)

大きく挙げればこんな感じなのですけど、
中でも動物が出てくる番組を観ることが出来るようになったのは
とても大きな変化です。
以前は動物が出てきた瞬間チャンネルを変えていましたからw
(チャコさん、動物が出てくると
興味深そうに観ながらワンワン言ってました;;)

TVで動物を観ながら
「こんな日が来るなんて考えもしなかったよね~」と
たーちと二人で話しながら
チャコさんはあーだった、こーだった、と
想い出話をするのもまた楽しいわけで・・・(^-^)

でも、あんまり居なくなった感がないのはなぜでしょうね?(笑)


さて、明日は台風直撃っぽいちゃこぽん地方。
こんな非常事態なのに、ちょびはまだ調子が悪いらしく
ごはんを食べてくれません(^^;)
イヤイヤながら少しは食べるのですが、全然足りてません。
・・・というわけで、明日は具合が悪くても病院へは行けないし
このままごはんを食べなかったらそれこそヤバいので
今日は念のために病院へ行って、
明日一日ごはんが食べれなくても持ちこたえられるように
補液をしてもらうことにしました。

たーちが仕事だったので、病院へは夕方行ったのですが
ついでに診察をしてもらうと、具合はあまり良くなさそう。
(食べていないから当たり前だけど・・・)
先生と話し合った結果、ステロイド(プレドニゾロン)の量を
1.5錠(7.5mg)から、2錠(10mg)に戻すことにしました。
薬を増やすのには抵抗がありますが、
抗生剤を変えても目に見えた変化がないとすれば
今のところもうこれはステロイドが足りていないとしか考えられません。
それに、プレドニゾロンは一番副作用の少ない薬なので
出来ればステロイドの種類を変えずにこのままプレドニゾロンで
なんとかコントロールしたいし・・・。
(実際問題、先生のところに来る、ちょびと同じような症状の猫さんで
プレドニゾロンが効く子はちょび以外にはいないそうです。
他の子はプレドニゾロンではダメで、他の薬に乗り換えているらしい。
他の薬だと今度は副作用がさらに心配になってくるよなぁ・・・)

とりあえず、ステロイド増量でどうなるか、また観察の日々です。

ご機嫌ななめちょび
点滴(補液)をしてもらって、不機嫌そうなちょび(笑)
でもこれで台風の最中に病院へ駆け込む心配はなくなりました。
明日は出歩くと危ないからさ、ごめんね~。

一応心配している?
帰宅後。
寝袋を敷いたところにちょびが寝ているのですが
ここちゃんもとりあえずは元気のないお兄ちゃんが
ちょっと心配なのだそうです。

迷惑です(^^;)
でもお兄ちゃんはゆっくり寝たいので迷惑そう(^^;)
ここちゃんはお兄ちゃんが残したごはんを
「いただきー♪」と食べたりしているので、
明らかに太ってきました(汗)


明日は台風日和になりそうなので、
準備万端にして家でじっとしておきます。
結構大きな台風だし、予報では時間を追うごとに
進路がこちらを向いてきてますからー(-_-;)
関連記事
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。