名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 頑張ってます

入院9日目のちょびくん。
本来ならば、パクパクごはんを食べ、そろそろ退院かも?という
時期なのですが、まだ入院が長引きそうですね。
今日は私一人でお見舞いです(たーちは今週多忙なのです)

熱は相変わらず下がりません。
(今日私が見ている前で計測した際は39.7℃)

もしかしたら留置針のせいもあるかもしれないとのことで
口からごはんを入れられるようになったこともあり、
点滴用の留置針を抜いたのだそうです。
それでちょっと動きやすくなったのもあって
今日のちょびはまあまあごきげんでした(^^;)
でもまだごはんは食べません。
体重は2.95kgまで減ってしまいました(涙)
でも全然食べてないわけじゃないからきっと大丈夫。


院長先生が今日も給餌を目の前で実演(笑)

強制給餌1
いちおう「やめろニャ~」という感じのちょびですが
それに反して、左手は動かず。
(本当に嫌な時は、左手で払いのけようとします)

強制給餌2
そして本当に嫌な時は口から泡を吹いて
ごはんを吐き出すはずですが、
やっぱりとりあえず飲み込んでる(^^;)

でもまだ「ごはんを食べている」という状態ではなく、
「薬を飲んでいる」と似た雰囲気です(噛んでるけどねw)
おなかいっぱいになると、左手で宙を掻き掻きして
もう要らない~とアピールしていました。

給餌終了。
味わってはいないので「美味しかった~」という顔はしません(^^;)

なでなで。
「ちょび、お顔が汚れてたらいい男が台無しだよ~」と
ペット用ウェットティッシュで顔を拭いてあげると、

ごろにゃん。
甘えてました。爆。

また帰り際に「えー?また置いていくのー?」という顔をされ
心が痛んだ私ですが、
とにかく熱が下がってごはんが食べられるまでの我慢だぞー!


ニョッキ
夕食はニョッキを作りました。アンチョビを使って味付け。
生地がちょっと軟らか過ぎちゃった(^^;)
でも美味しかったです。

発狂。
うちの怪獣ちゃん、今日は一人ですごい勢いで走り回ってました(^^;)
関連記事
[ 病気&通院&薬&フード ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。