名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 ラインの黄金

土曜日なのにたーちはお仕事。
そして昼過ぎに帰宅するも
夕方からは合唱団の練習に出掛けてしまいました。

というわけで、今日も私はピグライフ三昧(爆)
かりんさんをお散歩に誘っても
「私は寝てる方がいいの!」という感じで断られました(´・ω・`)


さて、メトの公演、
ワーグナーの「ラインの黄金」が土曜日に放送されたので
録画して、一昨日観ました。
ワーグナー嫌いの私が「ラインの黄金」だなんて!(爆)
シンジラレナイ! アンビリーバボー!

なぜ観ようと思ったのかといいますと
実は新演出だったからです。

で、どうだったかといいますと・・・

素晴らしい!!!!
たった1つの巨大なセットで次々と舞台転換がなされ
しかもその巨大セットのおかげで
舞台をまるで上から見下ろしたかのような
立体的な演出までされていました。
ハイテク技術を満載した、次世代の演出ですね。
やっぱ、メトってお金持ってるなー!(爆)

ラインの黄金
奇抜な舞台にくぎ付けのここちゃん(爆)


歌手陣は、宙づりの演技も要求され
ワイヤーを多用する舞台なので大変な状態ですが
それでも安定感抜群の歌声でした。
個人的にはヴォータンの声はやっぱりイメージとは違ったけどw

そして、なんといっても
「ヴァルハラ城への神々の入城」のシーン、
ちょっと感動しすぎて涙が出そうでした。
ああ、こんなことが出来る時代になったのね・・・と
感慨ひとしお。

相変わらずワーグナーの音楽は苦手なんですが
とにかく演出の面白さに引きこまれた公演でした(・ω・)bグッ




このセット、4部作すべてに使用するそうですよ。
全部に対応できるって凄すぎww
関連記事
[ 音楽&DVD&映画 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。