名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 So long, good-bye

合唱指揮者の友人、田丸寛さんが亡くなりました。
去年の秋、教えている合唱団を集めて
還暦コンサートを開いた時には
たーちが冷やかしがてら(笑)観に行ったんですけどね。
私はチケットがなかったので行かなかったのです。
体の不調があるのは知っていましたが
最近は音楽関係の人たちともなかなか交流しないので
まさかここ1年くらいでこんな重症になっていたなんて知らなかった。
普段から接している合唱団の方々はそれなりにご存じだったでしょうが
たまに会うと、にこにこしながら「元気だった~?」という彼は
体調のことは何も語らないので本当にびっくりでした。
そしてまさかこんなに早く旅立ってしまうとは思わなかった・・・。

もともとはたーちの友人で、
たーちと結婚する頃から親しくさせてもらって
今の家に引っ越す前は彼の家と近所だったので
毎週(いや毎晩に近い?笑)のように
近所の飲み屋で飲んでいたのです。
飲み屋横丁のどこかのお店を覗けば彼がいる、という感じで
よくおごってもらったりしてました。
音楽の話から恋人の話(笑)まで・・・楽しかったなぁ。

今の家に引っ越してくると
麻雀をしに遊びに来たりしてくれて。
いつもにこにこ、友達がいっぱいの楽しい人でした。

彼が教員をやめて音楽事務所を立ち上げる時も
当時勤めていた学校にたまたま会いに行ったら
学校やめることにした、って教えてくれて、
音楽に対する愛情と、ケセラセラ的な彼の行動に
ある種羨望を覚えたものでした。

いつでも音楽を愛し、お酒を愛し(笑)、
人から慕われた田丸っち。
予想外に短い人生だったけど
やりたいことをやりながら人を幸せにするような
素敵な人生でした。

もうあの人懐っこい笑顔が見れなくなって
つまんないのに思わず笑ってしまうようなジョークが
聞けなくなったと思うと、なんだかとっても寂しいよ。


大好きな田丸っち、どうぞ安らかに。
関連記事
[ ヒト日記 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。