名前の頭文字がCで始まる4匹の愛しい犬猫たち&人間たちの華麗(加齢)なる日常。


※写真はクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 天体ショー

今日付けのブログは皆さんこの話題ばかりだと思いますが
まあ、お祭りなのでね、私のブログでも扱いますよ~w

さて、46年ぶりに国内で皆既日食が見られる日、ということで
その皆既日食が一部で見られる鹿児島県は
おそらく他の地方よりも早くから盛り上がっていたと思います。
ようやくやってきた本日。



Σ( ̄□ ̄ll)ガーン
↑ああ~~~無情にも曇り時々雨のお天気です。
太陽がある方角にカメラを向けるも、この状態・・・orz

それでも日食が始まる午前9時37分から
時々ベランダに出て空をチェックしていましたが
厚い雲が垂れ込めていて「こりゃダメだな~」と諦めモード。

ところが!

一瞬、雲の切れ間から少しだけ青い空が見えたのです!!
慌てて日食グラスとカメラを持ってベランダに飛び出す私☆
そして・・・

見えたー♪ 日食日食~~♪(テンション↑↑)

再び黒い雲が空を覆ったので
その時はすぐに見えなくなりましたが、確かに見えたぞ☆
そしてその後・・・

雲の間から少し晴れ間が!
↑キタ━(゚∀゚)━!! 再び雲が切れて青空が少し見えました。

今度こそ・・・と、日食グラスをND4などのフィルタ代わりに使い
コンデジで撮影しました~♪
(日食グラスはフィルム部分が小さいのでイチデジでは無理)
本当は三脚を立ててゆっくり撮影したかったのですが
本当に小刻みに雨が降ったり止んだりしていたので
三脚を立てることも出来ず、手持ち撮影。
当然ながら手ブレ、ブレブレですが(爆)、
なんとか撮れたのでお写真どうぞ。

日食・70%くらい?
↑三日月みたいな三日太陽です( ´艸`)
食が70%くらいの時ですかね。

拡大。
↑ちょっと拡大するとこんな感じ。
お天気のせいで三脚を立てられなかったことが悔やまれます。
しかも、コンデジで性能に限界があるし、撮影しながら
カメラの細かい設定変更をする暇もなかったので
露出を下げるくらいしか出来ず
思ったよりもぼんやり映ってしまってとっても残念~!!

私が住んでいる場所では、日食が97%まで見られるということで
最大日食になる時を心待ちにしていたんですが
残念ながらその10分ほど前から雨が本格的に降りだしました。
そういうわけで、最大日食は見られず。

この前、Eggiさんから伺った話ですが
以前日食があった時に、Eggiさん家のDixieちゃんは
暗くなり始めると同時に活動を止めて横になって寝てしまった、
とのこと。

我が家の犬猫たちも、日食による変化が何かあるかしら?と
ふと思い立ち、雨が降っていたのも手伝って、
暗くなる時間帯は犬猫の観察をすることにしました。
ただ、ちょっと判断しにくいな~と思ったのは、
この時間帯って、いつもうちの犬猫たちは寝ているんですよね(爆)
日食で暗くなった時、Dixieちゃんみたいに寝てしまっても、
それが日食による影響なのかどうかはちょっと不明のような気も(^^;)

暗くなってきました
↑だんだん暗くなってくる頃。ここちゃんです。
ここちゃんはこのまま窓際でまったり眠そうにしていました。

暗い・・・
↑最大日食になる時間帯になると部屋はこんなに暗くなりました。
チャコかりんが見えますか~?
チャコは暗くなってくると、
ソファに寝そべって落ち着いてしまいました。
反対にかりんさんは、いつもとなんだか違う雰囲気に
ソワソワしてしまって、私の後についてチョロチョロしていました。

その時ちょびは・・・
↑同じく最大日食になる時間帯。
ちょびはお目目が真ん丸になり、
ちょっとビックリしたような顔をして
お外が暗くなるのを見つめていました。

再び明るくなりました。
太陽のありがたみを感じた貴重な体験でした。
日食の最後の2~30分は、お天気も回復してきて
太陽が再び見えるようになったので、
日食の最後はまた日食グラスで楽しめましたよ(^-^)


いやぁ~宇宙の神秘ですね~。
昔の人は日食を見て天変地異だと思ったらしいですが
そう思うのもわかる気がしました。
次に国内で日食が見られるのは26年後だそうですが、
私はまだ65歳だから生きてるかもね~w



~追記~

犬猫たちはまったり組とソワソワ組に分かれましたが
特に目だった変化はなかったように思いました。
しかし、ちょびは体内時計が狂ったらしく、
いつもより1時間早く、食事の催促を始めました。
それから、いつもなら午前3時~4時の間に
にゃ~にゃ~鳴いて私たちを起こすのですが、
日食の後の夜は、午前1時にはすでに
にゃ~にゃ~鳴いておりました(^^;)
ちょびの中ではとっても大きな出来事だったのね・・・。



◆ リンク用URL ◆
http://chacachoco.blog119.fc2.com/blog-date-20090722.html
関連記事
[ 写真(風景・その他) ] CM8. . TOP ▲
COMMENT


テレビで硫黄島の皆既日食中継を見ていました、も~感動。
岡山は暗くなるほど太陽は欠けなかったです。
ダーにも変化はなし、いつも寝ている時間です。
グッズもなく、自分の目で太陽を見ることができなかったので、
ちゃこぽんさんの写真に満足ですよ~。
2009/07/23 15:52  | URL | ちえ #- [edit]
♡ちえさん

私も、雨降りの間は各局で中継見てました( ´艸`)
感動でしたよね~~!!
皆既だとあんなに暗くなるんだ~とビックリでしたよ!
97%でもかなりかなり暗かったですけどね~。
たーちは、日食グラスも持っていましたが
紙にいろんなサイズの穴を開けて、
もう1枚の紙に影を移して楽しんだらしいです。
自慢げにその時の写メを見せてくれました(爆)
・・・仕事そっちのけだったのね~と思いましたよww
2009/07/23 21:44  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
すごいですね~

皆既日食・・・10時過ぎに出かけてしまったので、結局みられませんでした(涙)
関東も厚い雨雲に覆われていたので、きっと無理だったのでは?
悪石島は暴風雨で大変だったんでしょ?避難令が出たって本当?
鹿児島は盛り上がりましたか?
日食の様子はあちこちで見てるけど、日食の移り変わりによって部屋の中がどんな風に変わるか!
これは実に興味深いレポートでした!(あまりないよね?)
本当に真っ暗になるんですね~びっくりしましたよ。
体内時計が狂うのもわかりますね。
チュモンでも日食に怯える所がありましたよね(笑)
昔の人は科学的に知らないから、さぞかし怖ろしかっただろうって想像します。
思わず神様にひれ伏しちゃうでしょう。自然ってすごいです!
2009/07/23 23:59  | URL | ハナオンマ #- [edit]


手持ちでこれだけ撮れたらすごいです!
日食・・・こちらではわかりませんでしたが、
日本ではかなり暗くなったのですね。
それにしても、太陽が動物の体に与える影響って大きいんですね。
自然てすごい!
2009/07/24 07:09  | URL | るーくまま #- [edit]


私は9歳の時に一度体験しているんです。
小学生で学校で下敷きを黒色にして覗いた記憶が・・。
いまでは危険行為ですが、あの時のざわめきは新鮮です。
29年後だっけ、26年後だっけ。
もしかしたらもう一度見られるかもです。
みなさんは絶対見られますよ~~。
我が家のわんこは何も変わらず寝ていたわ~。
札幌は曇っていましたから、まったくだめでした。
そちらでも暗くなってやっぱりわんこ猫たちは何かを感じたんだと思いますよ。
自然の摂理って進歩ですね。
2009/07/24 08:03  | URL | もか王 #- [edit]
♡ハナオンマさん

関東地方も、時々雲の隙間からのぞくくらいだったみたいですね。
> 悪石島は暴風雨で大変だったんでしょ?避難令が出たって本当?
宿泊していたのがテントだし、観測しようにも雨風が強かったので、
建物(学校)の中に入るようにと警察から指導されたそうですよ。
鹿児島は他の県に比べたら結構盛り上がった方なんじゃないかと思います~w
暗い中で写真を撮るのは結構大変だったんですけど
意外に犬猫の形がわかるくらい写っていましたよね(笑)
雰囲気をカメラに収められて良かったです(^-^)
そうそう、朱蒙でも日食のシーンがありましたね!
でも、今でもインドでは朱蒙の時代と同じように
不吉なことと捉えられていて、
日食を見ている人たちが「わぁ~♪」って感じじゃなくて
必死にガンジス川でお祈りしていた姿が印象的でした。
2009/07/24 10:03  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡るーくままさん

本当は一眼レフでフィルタを装着して撮ればよかったんでしょうけど
太陽専用のフィルタのお値段が高くて・・・(爆)
もう国内では26年後にしか日食が見られないらしいし、
そんなに高いフィルタを買っても活用出来ないな~と思って
フィルタを買うのは諦めたんです。
結局雨が降ったりしたので、
コンデジくらいがちょうど良かったのかもしれませんけど( ´艸`)
カメラの設定をゆっくり落ち着いて調節出来たら、
きっともう少し鮮明に写ったと思います。
日食グラスをかけて肉眼で見ると、食の入りがはっきり綺麗に見えて
とっても興奮しましたよ~♪
皆既になる場所では、地平線のあたりがぼんやり明るくて、
空は真っ暗になるんだそうです。
自然って凄いですよね~~~!
2009/07/24 10:12  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
♡もか王さん

おっ、もか王さんはたーちと同世代ですねw
たーちは8歳の時だったみたいです。
熊本に住んでいたので、何にも覚えていないみたいでしたけど(笑)
でももか王さんは北海道だから、まさに体験しておられるんですよね~!すごい!
私も(北海道の皆既ではなく、その後に部分日食が起こった時だと思いますが)
黒い下敷きをかざして見たような記憶があるんですよ。
今考えると怖いですね~(^^;)
たーちに「あと1回見られるね」と言ったら
「オレはそんなに長生きしないもん」って言ってました(爆)
今回はそちらも曇りのお天気だったのですね。
でも、天候も含めてどうなるかわからない、っていうところが
ドキドキして楽しいんですよねw
こちらも雨が降って残念でしたけど、少しでも見られてラッキーだったのかも。
ちょびの体内時計は翌日には戻りましたけど、
他にも動物園などで動物の変化が観察出来たみたいですよね。
ほんと、不思議です・・・。
2009/07/24 10:24  | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [edit]
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。